Q0P

Q0画像にコマンドラインから各種処理を行う


ソフト詳細説明

Q0Pは、MS-DOS上でQ0(またはRGB:24bitフルカラーベタ)ファイルに各種の画像処理を
施すフィルタです。
RGB独立のガンマ補正で色調を補正したり、HSV色空間内で、彩度補正、
スムージング、尖鋭化、ノイズ除去などを行なうことが出来ます。
各パラメータを組み合わせることによって、パステル画調、レリーフ調などの
特殊効果を付けることも可能です。
(procedure と呼ぶマクロで、パラメータの組み合わせを記述出来ます。)
また変換テーブル、変換マトリックス、マスクオペレータを外部に持てるため、
ユーザによる拡張が可能です。

ゲタ予測最適化固定小数点演算(なんだいそりゃ?(^^;)で、そこそこ高速処理です。

Q0の表示は行ないませんので、適当なQ0ヴューアと組み合わせて使って下さい。

動作環境

Q0Pの対応動作環境
ソフト名:Q0P
動作OS:MS-DOS
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 加藤 健夫 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

コマンド  ライン  Q0 


「変換」カテゴリーの人気ランキング

  1. TIM2BMP プレイステーションのTIM形式画像ファイルをBMPファイルに変換(ユーザー評価:0)
  2. pcd2jpg PhotoCDの全画像をJPEG形式に一括変換してカレントディレクトリに格納(ユーザー評価:0)
  3. JPG2BMP & BMP2JPG JPEG←→BMP 相互変換(ユーザー評価:0)
  4. 各種グラフィックファイル相互変換バッチ 各種グラフィックファイルをDOSで活用(ユーザー評価:0)
  5. Nitaris' BMP to CAP Converter BMP を CAP に変換(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック