ANIMAX ソース

PC-9801シリーズ及び互換機専用 アニメーションツール ソース


ソフト詳細説明

○ 概説
 ANIMAX は PC-9801 シリーズ及び、互換機の MS-DOS 上で動作する高速アニメーションユーティリティです。
 今まで、98 シリーズでは、PDS, Freeware はもちろんの事、市販物でもアニメーションツールはたいしたものがありません(断言!?)ので、みなさんのパソコンアニメへの憧れ、X68000 や AMIGA に対する気持ちを少しでも満たせるのものであると思うのですが。
 なにせ、今年の6月から規格設定しはじめたものですので、出来たてホヤホヤのプログラムです。
 バグもありますし、ツールもまだ揃っていません。
 まだまだ、SHOWANIM などの高性能ソフトにはまだまだ太刀打ちできませんのは、私の未熟さということでお許し下さい。

○ 機能
 プログラムは画像描画の物と、データ作成の2つが現在用意されています。

セールスポイントは、
1.最大、16色アナログ 640*400 のフルサイズのアニメが可能
2.モノクロ、200ライン時の最高速度は V30-10Mhz で 30枚/秒
3.マクロプログラミング方式を採用したため自由なアニメが可能
4.同様に、複数のアニメデータを結合して見ることが可能
5.グラフィック以外にテキストの表示も可能
6.データ作成に置いてローダを選ばない(外部ローダに依存)
7.画像モノクロから16色、サイズも自由自在
8.8つのデータフォーマットで多種多様のアニメ画に対応

デメリットは、
1.画像の圧縮率がそれほどよろしくない(データが巨大化する)
2.色数が増えると速度が劣化する
3.マクロでは変数や式が使えない
4.BREAK などのトラップの処理をしていない
5.98 のフリーメモリに依存する。差分は特にワークメモリを使うので、アニメデータの量が限定される
6.VSYNC や VRAM を使用する常駐物とは相性が非常に悪い

動作環境

ANIMAX ソースの対応動作環境
ソフト名:ANIMAX ソース
動作OS:MS-DOS
機種:PC-98
種類:フリーソフト
作者: 松原 克幸 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

アニメーション  互換 


「ANIMAX」カテゴリーの人気ランキング

  1. ANIMAX ソース PC-9801シリーズ及び互換機専用 アニメーションツール ソース(ユーザー評価:0)
  2. ADC for PC-98 ソース ANIMAX用のAMX fileを作る for PC-98 ソース(ユーザー評価:0)
  3. ANIMAX [FM16/R/T]用 アニメーションツール(ユーザー評価:0)
  4. 4CV2, QUA4 ANIMAX用 400 LINE←→200 LINE 画像変換ツール(ユーザー評価:0)
  5. ADC for FM ANIMAX用のAMX fileを作る for FM(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック