IDXCONV

MT.EXE用 インデックスファイル変換プログラム(0.X→1.X)


ソフト詳細説明

  MT.EXEで利用される曲データのインデックス・ファイル(通常、
 MDT.IDX)は、MT.EXE Ver.1.0以降からフォーマット
 が変更になっています。Ver.0.8以前の旧インデックス・ファイルと
 は互換性がありません。

  IDXCONV.EXEは、この旧インデックス・ファイルを、Ver.1.0
 で利用できるように、コンバートします。 

  カレントディレクトリに、バックアップを取った、旧インデックスファイル
 MDT.IDXとIDXCONV.EXEを置いて、次のように起動して下さい。

  A>IDXCONV.EXE<リターン>

  適当なメッセージを表示した後、「コンバートを実行しますか」の質問に
 (Y)か(N)で答えてください。

  カレントディレクトリに新MDT.IDXが作成されます。

動作環境

IDXCONVの対応動作環境
ソフト名:IDXCONV
動作OS:MS-DOS
機種:PC-98
種類:フリーソフト
作者: 柘植 正志 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

変換  インデックス  MT  EXE 


「BPLAY」カテゴリーの人気ランキング

  1. SCIMDT Melody Maker スコアインプッタ(ユーザー評価:0)
  2. BPC BPLAYコントロールプログラム(ユーザー評価:0)
  3. bpc 拡張版 圧縮書庫ファイル対応版(ユーザー評価:0)
  4. bpc 拡張版 圧縮書庫ファイル対応版(ユーザー評価:0)
  5. bpi.awk bpi.awk - make index file for MT.EXE or bpc.exe(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック