なーもす Jr.

名古屋弁変ロ調システム(Nagoyan-dialect Modulation System)


ソフト詳細説明

 「なーもす」とは、文書ファイルを名古屋弁に変換して読むための、名古屋人必携
のツールです。名古屋市制100周年を記念して初版が1989年に制作されました。
 Jr.版は、「なーもす」の機能を損なうことなく、簡単な操作で文書変換・参照
等ができるようにしたファイル・ブラウザであります。ただしJr.版ということで
以下のような制約があります。

1)画面表示できる文書の大きさ(空きメモリー容量による)

2)単独では辞書ファイルの更新・追加ができない。
外部のエディターを使用して既存の辞書を変更することはできます。ただ
し辞書に新しく単語を追加する場合は変換時の使用可能残メモリーに入る分
しか変換されません。

3)ディレクトリあたり最高100個の文書までしか画面上でファイルを選択で
  きない。

4)プリンターに出力できない。(MS−DOSに戻ってからやってください。)

またパロディーソフトの性格上、不必要最大限のくだらない機能が付加されていた
りしますので、実務に使用するにはスピード、容量において支障あるかもしれません
のでご了承ください。

動作環境

なーもす Jr.の対応動作環境
ソフト名:なーもす Jr.
動作OS:MS-DOS
機種:PC-98
種類:フリーソフト
作者: 吉本 辰哉 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

名古屋  Modulation  Nagoyan  dialect 


「ジョークソフト」カテゴリーの人気ランキング

  1. 死語辞書 for OSAKA.EXE 標準語で書かれた文書がナウなヤングにバカウケな死語に大変身(ユーザー評価:0)
  2. F0RMAT F0RMATプログラム (ジョークソフト)(ユーザー評価:0)
  3. ばけP君 文字化けシミュレーター [ bakep.com ] v1.00(ユーザー評価:0)
  4. ルパン98 「ルパン三世」のタイトルを表示(ユーザー評価:0)
  5. PC-98x1 Reset Simulator for MS-DOS PC-98x1のメモリカウントをシミュレートするジョークソフト(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック