ATOK12以降用郵便番号辞書 テキスト版

郵便番号から住所・事業所に変換 ATOK12形式単語ファイル MS-IME98以降でも可


ソフト詳細説明

今回、4年ぶりの更新となりました。
また、アーカイブファイル形式がZIP形式に変更となりました。

郵便番号辞書は、郵便番号から該当する住所・事業所に変換するための辞書で、約22万語を収録しています。
郵便事業株式会社(http://www.post.japanpost.jp/)提供のデータ(2008年11月28日更新)をもとに作成しており、7桁・5桁・3桁の郵便番号からの変換に対応しています。
また、独自の特徴として、郵便事業株式会社の支店・集配センターの個別番号が入っています。

本辞書はATOK12以降(ATOKHomeは除く)、MS-IME98以降等、ATOK12形式の単語ファイルが読み込める日本語入力システムであれば使用することができます。
また、お使いのOSによっては文字コード・改行コードの変換が必要となる場合があります。

動作環境

ATOK12以降用郵便番号辞書 テキスト版の対応動作環境
ソフト名:ATOK12以降用郵便番号辞書 テキスト版
動作OS:汎用
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: makiharagroup 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

変換  番号  単語  住所  郵便  事業  MS-IME  ATOK 


「地名・郵便番号辞書」カテゴリーの人気ランキング

  1. 郵便番号辞書 テキスト版 7桁郵便番号から住所に変換する単語ファイル(ユーザー評価:0)
  2. 50音順 全国地名(カナ・漢字)一覧(1999年5月版) 全国の地名が50音順に、カナで探せます(ユーザー評価:0)
  3. 番地辞書 番地や丁目の入力を簡単に(ユーザー評価:0)
  4. 電話番号辞書 97/12現在のデータを基にした市外局番-住所対応リスト(ユーザー評価:0)
  5. 全国地名テキスト MS-IME95用 MS-IME95の辞書登録用の地名テキストファイル 7万語(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック