Kan君

部首変換と総画数


ソフト詳細説明

 現在の日本語FEPで部首変換といているのは、第二水準のもののみといったものが
多く、完全にカバーしているものは見あたりません。そこで、第一水準、第二水準とも
部首変換と総画数の変換ができれば便利ではない思い作り上げました。
このデータは、多くの日本語フロントエンドプロセッサに対応しています。
このデータを作成するには、JGAWKが必要です。
  ATOK7 (株)ジャストシステム
  松茸V3 (株)管理工学研究所
  WX2+(WXP) エーアイソフト(株)
  VJE−β     (株)バックス
  DFJ       (株)デジタル・ファーム

  注意)
    ・WX2+のタイプはフリーウェア版のWXPにも対応しております。

動作環境

Kan君の対応動作環境
ソフト名:Kan君
動作OS:MS-DOS
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 村田 正 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

変換  部首  総画 


「辞書」カテゴリーの人気ランキング

  1. 同義語辞書 日本語同義語辞書(ユーザー評価:0)
  2. 万葉集 JIS X4081形式(EPWING)データ JIS X4081形式(EPWING)に変換済の「万葉集」データ(西本願寺本、鹿持雅澄『萬葉集古義』)(ユーザー評価:0)
  3. 用語.TXT 新卒者、若手の土木業界用語の習得教材(?)として作成(ユーザー評価:0)
  4. 日本史&文学史辞書(ATOK-IME) 日本史・文学史関係の単語等が16,014語つまった辞書(ユーザー評価:0)
  5. EDICT2 (EPWING) Jim Breen's EDICT2 和英・英和辞書(ユーザー評価:3.5)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック