Context

Chrome拡張機能をグループ化し、用途によってカンタンに切り替えられる


ソフト詳細説明

こちらはGoogle Chrome拡張機能です。

拡張機能をたくさん使っている人向けの拡張機能。
使う拡張機能をカテゴリーごとに分別し、アイコンと名前を付けて管理できます。

使用する際はアイコンをクリックしてカテゴリーを選択するだけで、
そのカテゴリーの拡張機能がオンになります。

また新しい拡張機能を追加した時は、どのカテゴリーに入れるかを
インストールの段階で決めることができます。

動作環境

Contextの対応動作環境
ソフト名:Context
動作OS:汎用
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: Konrad Dzwinel 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

グループ  用途  Chrome 


「Web用」カテゴリーの人気ランキング

  1. AdGuard シリーズ WEBサイト、YouTubeの煩わしい広告を徹底ブロック!(ユーザー評価:0)
  2. スパム対策用 禁止ワード・NGワード集 BLOGやリンク集を簡単にスパムから守る 1,600件以上の禁止ワード集(ユーザー評価:3.5)
  3. ぴくぴくダウンローダ Pixiv画像収集ソフト(ユーザー評価:0)
  4. 構築力2004 WEBアプリケーション開発ツール(ユーザー評価:0)
  5. PyIP_CHEAKER IPをリアルタイムで解析し、国コードと国名を表示(ユーザー評価:0)

「Web用」カテゴリのソフトレビュー

  • AdGuard パーソナル - 各種WebブラウザでWebサイトを閲覧する際に表示される広告を非表示にするソフト。Mac、Androidならアプリ内に表示される広告もブロック可能

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック