メールリンクチェッカー

メール本文に含まれるリンクを自動表示する リードメール・ポイントメールの自動クリック可能


ソフト詳細説明

このツールはメール閲覧専用ツールです。
メールを受信し、メール文章に含まれるリンク(URL)を抽出し、自動で全てのサイトを表示して確認することが可能です。

特徴
1.複数メール同時閲覧機能(最大30通同時処理)
最大で30倍のスピードで閲覧することが可能。

2.リードメール・ポイントメール対応
リードメールを自動クリックし閲覧することが可能。

3.定期確認機能
時間を指定し定期的にメールを確認することが可能。

4.フリーメールでも使用可能
GMailやYahooメールなど、POP設定で受信することが可能。

5.ドメイン指定可能
受信するメールをドメイン指定することが可能。

6.自動ログイン機能
 リードメールサイトごとに設定することが可能。

動作環境

メールリンクチェッカーの対応動作環境
ソフト名:メールリンクチェッカー
動作OS:汎用
機種:汎用
種類:フリーソフト(広告付)
作者: IKKO 

ユーザーの評価(1人):1.5
コメント:1
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

クリック  メール  リード  本文  ポイント 


「ドキュメント」カテゴリーの人気ランキング

  1. UDPWrapper ネットワーク対戦をする際、ファイアウォールのポート解放をしないでも対戦を可能にする(ユーザー評価:0)
  2. Sophos UTM Essential Firewall Sophos社が提供する無償版Firewall 登録によりユーザ数、期限の制限なく使用可能(ユーザー評価:0)
  3. Phantom Proxy Web調査ツール(ユーザー評価:0)
  4. サブネットトレーニング サブネット計算アプリ(ユーザー評価:0)
  5. NikoApiWrapper ニコニコAPIラッパー ニコニコ動画のコメントが取れる ライブラリとしても利用可能(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック