必要薬液量の算出

体重から1時間当たりどれくらいの塩酸ドバミン200を注入するかを求めます


ソフト詳細説明

体重から1時間当たりどれくらいの塩酸ドバミン200を注入するかを求めます。塩素ドバミン600の場合は、1/3量とします。腎動脈の拡張作用が強く、腎血流が増加し利尿効果が得られる(β作用:副交感神経作動)ことから昇圧を図る際に第一選択されます。通常5γ/体重kg/分から開始されます。大量使用(20γ/kg/分)は頻脈(α作用:交換神経作動)を起こします。血管外漏出により組織壊死を起こすので、刺入部の観察を怠らないようにします。流量を一定に保持するために微量流量計を用います。薬理効果や副作用を理解し、脈拍・血圧・尿流量を測定し、異常の早期発見に努めます。

動作環境

必要薬液量の算出の対応動作環境
ソフト名:必要薬液量の算出
動作OS:Windows Me/98/95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 原 系之助 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

体重  注入  塩酸  どれ  ドバミン 


「ドキュメント」カテゴリーの人気ランキング

  1. 血液検査結果の記録整理 VBScriptによる血液検査結果のHTML自動作成(ユーザー評価:0)
  2. 股関節の荷重 体重が1/3ずつに分散されて股関節にかかる荷重を求めます(ユーザー評価:0)
  3. 高カロリー輸液(TPN)の基準 経口摂取・経管栄養不可能な場合の栄養管理TPNのカロリーや蛋白質量を求めます(ユーザー評価:0)
  4. ローレル指数 学童の発育バランスを求めます(ユーザー評価:0)
  5. 人工呼吸器1回換気量設定 難しいモニタ機器のセッチングシュミレーション(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック