経管チューブに流す白湯の量

経管栄養を余儀なくされている場合のチューブ清浄の体積を求めます


ソフト詳細説明

心臓疾患や腎臓疾患などで水分の量が制限されている患者の場合や薬物を注入した後に適切な量の微温湯を流す場合の目安にします。チューブのFr×1/6)^2×3.14×チューブの長さ(mm換算)/1000(mm換算)×2、1Fr=1/3mm チューブのサイズは外経の直経です。物理的デイメナションの式の中の分解的なプログラムの作成です。大変にお忙しい看護作業の中で、このような数式作業は面倒です。必要な看護数式のパソコンに設定しておけば心身ともに幾分は楽になるものと思います。医療担当者の作業を看護数式に絞って約1年間の追跡学習させていただいていますが、医療の品質管理または品質保証は益々困難な作業になります。今回の課題を学習して、医療担当者のご苦労が想像以上であることを知りました。

動作環境

経管チューブに流す白湯の量の対応動作環境
ソフト名:経管チューブに流す白湯の量
動作OS:Windows 98/95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 原 系之助 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

場合  栄養  体積  チューブ  清浄 


「ドキュメント」カテゴリーの人気ランキング

  1. 血液検査結果の記録整理 VBScriptによる血液検査結果のHTML自動作成(ユーザー評価:0)
  2. 汗の塩分量を求める 1日の発汗量の塩分喪失を計算(ユーザー評価:0)
  3. マンション知識 (HTML版) 新築マンション購入において私が受けた質問をもとに説明した教育ソフト(ユーザー評価:0)
  4. 分娩麻酔選択 自然分娩と麻酔分娩のビショップスコア(ユーザー評価:0)
  5. 糖尿病の病気診断 WINDOWS〜MS-DOS病気診断(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック