咳嗽によるエネルギー消費

咳嗽1回につき消費するエネルギー量に回数を乗じて消費エネルギーを算定


ソフト詳細説明

咳嗽1回につき消費するエネルギー量に回数を乗じて消費エネルギーを算定します。2kcal×咳嗽数=消費するエネルギー量は軽視できません。また、咳嗽は心身への影響も大きく、ときには
●疼痛:顔痛・胸痛・腹痛・咽喉痛・創痛など
●心理:焦燥・不眠など
●腹圧の上昇:尿失禁・創の離開・流産・ヘルニアなど
●循環への影響:眼瞼浮腫・喀血・鼻出血・右心不全・眼底出血・動脈瘤の破裂など
●呼吸への影響:嗄声・呼吸困難・自然気胸など
●栄養への影響:食欲不振・脱水など
誘発する疾病に直接関係します。咳嗽時の援助としては、安楽に体位を工夫します。咳嗽の誘発因子を除去し環境を調整します。指示の鎮咳剤を投与さされます。喪失エネルギーを補給します。精神的支持を行います。

動作環境

咳嗽によるエネルギー消費の対応動作環境
ソフト名:咳嗽によるエネルギー消費
動作OS:Windows 98/95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 原 系之助 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

基本料金無料の『みんなの電子署名』

■関連キーワード

算定  エネルギー  咳嗽 


「ドキュメント」カテゴリーの人気ランキング

  1. 血液検査結果の記録整理 VBScriptによる血液検査結果のHTML自動作成(ユーザー評価:0)
  2. ローレル指数 学童の発育バランスを求めます(ユーザー評価:0)
  3. 腎機能と尿失禁と頻尿 腎機能の看護数式と尿失禁・頻尿の問診(ユーザー評価:0)
  4. 高カロリー輸液(TPN)の基準 経口摂取・経管栄養不可能な場合の栄養管理TPNのカロリーや蛋白質量を求めます(ユーザー評価:0)
  5. 補充輸液量 水分の喪失量と摂取量の差から体に必要な補液量を求めます(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック
基本料金無料の『みんなの電子署名』