一次救命処置

VBScriptの看護数式はありません 一次救命処置(BSL)を解説したもの


ソフト詳細説明

体位による気道の確保、器具による気道の確保があった上で、胸骨圧迫心マッサージ法、人工呼吸、心肺蘇生法の実施が簡潔・具体的に患者側にも理解されます。しかし、専門用語が使われていますので、患者としての知識とするには難しい点もあります。針の種類・気管切開など学習を重ねる必要があります。参考とした図書が医療関係者用のものですから当然と思います。しかし、 一次救命処置の内容がよく整理されていますので、なんとなしに一次救命処置とはなんぞやが解かるようです。

動作環境

一次救命処置の対応動作環境
ソフト名:一次救命処置
動作OS:Windows 98/95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 原 系之助 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

数式  看護  処置  救命  BSL  VBScript 


「ドキュメント」カテゴリーの人気ランキング

  1. 血液検査結果の記録整理 VBScriptによる血液検査結果のHTML自動作成(ユーザー評価:0)
  2. EXCEL活用によるQC&MCの改善 EXCEL対応のパソコン活用によりQC&MCの改善・向上する統計的処理を学習(ユーザー評価:0)
  3. 点滴滴下数 3種類の輸液セットの点滴滴下数を求めます(ユーザー評価:0)
  4. 高カロリー輸液(TPN)の基準 経口摂取・経管栄養不可能な場合の栄養管理TPNのカロリーや蛋白質量を求めます(ユーザー評価:0)
  5. 気胸の虚脱率 自然気胸、外傷性気胸、人工気胸などで肺に虚脱を生じた場合にX線写真から虚脱の程度を求める(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック