慢性肝炎の病期を血小板数で検査

「日本肝臓学会」発表「C型肝炎の検査指針」の血小板数による慢性肝炎の病期の検査


ソフト詳細説明

本年2月9日のNHKニュースの「C型肝炎の検査指針」(「日本肝臓学会」発表)により、血小板数による慢性肝炎の病期が容易に検査できるようになリました。今回は、親切・迅速なNHKの首都圏ニュースのHPご担当のサービスにむくいるためのソフト(内容は相変わらず杜撰)を作成して医療ニュースの速報性を有用なものにしてみました。

動作環境

慢性肝炎の病期を血小板数で検査の対応動作環境
ソフト名:慢性肝炎の病期を血小板数で検査
動作OS:Windows 98/95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 原 系之助 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

日本  検査  学会  指針  肝臓  慢性  肝炎  血小板 


「ドキュメント」カテゴリーの人気ランキング

  1. 血液検査結果の記録整理 VBScriptによる血液検査結果のHTML自動作成(ユーザー評価:0)
  2. 老人性白内障眼内レンズ度数決定 老人性白内障手術の眼内レンズ度数決定の看護数式(ユーザー評価:0)
  3. 高カロリー輸液(TPN)の基準 経口摂取・経管栄養不可能な場合の栄養管理TPNのカロリーや蛋白質量を求めます(ユーザー評価:0)
  4. 一次救命処置 VBScriptの看護数式はありません 一次救命処置(BSL)を解説したもの(ユーザー評価:0)
  5. インフルエンザ自己診断 万病の元といわれる普通感冒とインフルエンザの自己診断(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック