末梢血管抵抗と収縮期血圧の関係

血圧を決定する要因をあらためて学習したもの


ソフト詳細説明

8年前,僧坊弁不全の逆流が発見された以後,血圧管理の血圧測定は日常的な作業となりました。ときには統計的処理としてヒストグラムなどをパソコンに描かせて時系列変化などを考究したり,服薬の効果を確認したりして血圧管理トラブルの発生のないナーシングケアをしてきました。しかし,最初の頃の緊張感は薄れ,何の変化もない血圧データ管理を習慣的作業としています。血圧管理のマンネリズムから逃れるために,今回は,看護数式に末梢血管抵抗と心拍出量を脈拍数にからませ収縮期血圧を算出して血圧決定要因を思考できるものにしました。本プログラムの使用にあたっては,使用者自身の責任とします。本プログラムを使用したことによって生じた損害を補償する義務は負いません。

動作環境

末梢血管抵抗と収縮期血圧の関係の対応動作環境
ソフト名:末梢血管抵抗と収縮期血圧の関係
動作OS:汎用
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 原 系之助 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

学習  血圧  要因  あらためて 


「ドキュメント」カテゴリーの人気ランキング

  1. EXCEL活用によるQC&MCの改善 EXCEL対応のパソコン活用によりQC&MCの改善・向上する統計的処理を学習(ユーザー評価:0)
  2. 血液検査結果の記録整理 VBScriptによる血液検査結果のHTML自動作成(ユーザー評価:0)
  3. 残尿量の測定 前立腺肥大症の排尿直後の経腹的超音波検査のおよその残尿量算出(ユーザー評価:0)
  4. 子供の維持輸液量 新生児らが学童までを4つに分けた維持輸液量と輸液速度が出力されます(ユーザー評価:0)
  5. 肺活量予測と%肺活量の求め方 気道狭窄などの拘束性換気障害の判断に用いられる(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック