労働局適用徴収業務支援システム用CSV変換ツール

エクセルデータを所定のCSV形式に変換する


ソフト詳細説明

労働保険の年度更新の手続きにおいて、労働保険事務組合より各都道府県労働局へ紙媒体で提出している申告書内訳等については、厚生労働省ホームページに掲載の「インタフェース仕様書」の内容に沿ってシステム構築することで、労働局適用徴収業務支援システム(労働保険事務組合関係)にデータ取り込みが可能になり、電子媒体での提出ができるようになりました。
しかし、「インターフェース仕様書」内の「ファイル仕様」には、区切り文字(半角「,」(カンマ)区切り)や、囲み文字(半角「""」(ダブルクォート)囲み)があり、既存のデータベース等のデータをエクセルから指定の「ファイル仕様」に変換させることができませんでした。
そこで、エクセルのマクロを使用して、エクセルのシートにデータを入力(または既存のデータベース等からコピー)しボタンをクリックするだけで「インターフェース仕様書」どおりのCSVファイルが作成できるツールを作成しました。

動作環境

労働局適用徴収業務支援システム用CSV変換ツールの対応動作環境
ソフト名:労働局適用徴収業務支援システム用CSV変換ツール
動作OS:汎用
機種:IBM-PC PC-98
種類:フリーソフト
作者: ぷれもる 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

変換  エクセル  所定  CSV 


「Office」カテゴリーの人気ランキング

  1. ヘボン式ローマ字変換アドイン 入力文字をヘボン式ローマ字へ一発変換するExcelアドイン(ユーザー評価:0)
  2. Office Home & Business 2019 日本語版(ダウンロード) Office 2019 なら、いつでも、どこにいても、誰とでも、素晴らしいドキュメントを作成することができる(ユーザー評価:0)
  3. 有休取るっちゃ! 有給休暇データベースExcelマクロ(ユーザー評価:0)
  4. ガントチャートforODF OpenOfficeやLibreOfficeのCalcを使ってガントチャートを描画するマクロ(ユーザー評価:0)
  5. 改ページによるExcel自動分割器 MST(http://zhiyiw.atumari.net/mst/)開発した当ツールは、Excel改ページ内容を自動的に仕分けする(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック