金融機関コードデータ201304サンプル

2013年4月25日の現在の金融機関コードの百十四銀行のみを抜粋したサンプルファイル


ソフト詳細説明

製品は
2013年4月25日現在の金融機関コード(1398件)、各支店コード(31937件)都市銀行、ネット銀行、地方銀行、外国銀行、信託銀行、第二地方銀行、信用金庫、労働金庫、農協、漁協、ゆうちょ銀行など
データ内容は金融機関コード(4桁)、支店コード(3桁)、金融機関名半角カナ、支店名半角カナ、金融機関名漢字、支店名漢字です。

弊社が2006年の販売開始以来、各銀行、金庫、協同組合のHPや直接問い合わせるなどして調査したものです。
HPや一般に公開されていないデータは含まれていない可能性があります。
新規開店、統合、合併などにより変化しますので、ご理解の上、ご購入ください。

ファイル形式は以下の三種類です。
CSV形式ファイル
XLSファイル(EXCEL2000/2002/2003/2007/2010/2013)
MDBファイル(Access2000/2002/2003/2007/2010/2013)

動作環境

金融機関コードデータ201304サンプルの対応動作環境
ソフト名:金融機関コードデータ201304サンプル
動作OS:汎用
機種:汎用
種類:サンプル版
作者: 日本システム開発(株) 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

サンプル  現在  機関  銀行  金融  抜粋  コード 


「データベース」カテゴリーの人気ランキング

  1. Oracle定期健診ツール(Doctor ECHO) Oracleデータベースの健全な状態をチェックする企業向けの監視ツール(ユーザー評価:0)
  2. ListIt (リストイット) ウェブサーバ上に簡単に設置できる顧客管理ソフト 付属の問合せフォームと連動も可能(ユーザー評価:0)
  3. 金融機関コードデータ201304サンプル 2013年4月25日の現在の金融機関コードの百十四銀行のみを抜粋したサンプルファイル(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック