「可視」ユーザー定義関数

対象セルの内容が可視セル(非表示セルでない)かどうか判断


ソフト詳細説明

対象セルの内容が可視セル(非表示セルでない)かどうか判断します。
可視セルの場合はTRUEを返し、非表示セルの場合はFALSEを返します。
通常の組み込み関数と同じようにワークシート上で使用できる関数です。

書可視 =可視(セル)

セル :セルを指定します。
可視セルの場合はTRUEを返し、非表示セルの場合はFALSEを返します。
セル範囲を指定しての配列数式にも対応します。
【使用方法】
セルに直接関数 =可視(
と入力するか
関数を入力するセルで関数貼付ボタン「fx」を押します。

「関数の挿入」ダイアログボックスが表示されますので、関数の分類で「ユーザー定義」を選択します。

関数名「可視」を選択します。
数式パレットが表示されますので、セルを選択します。

通常の組み込み関数と同じように、引数の入力ができ、数式の結果も表示されます。

――――――――――――――――――――――――――――――
詳細な説明は
http://kiyopon.sakura.ne.jp/soft/kasi.htm
――――――――――――――――――――――――――――――
著作権は作者「岡安清隆」にあります。
質問はこちらへ
c4731625@yahoo.co.jp

注意このソフトを使用する場合は、「アドインソフト使用上の注意」
http://kiyopon.sakura.ne.jp/soft/addin.html
を必ずお読みください。

動作環境

「可視」ユーザー定義関数の対応動作環境
ソフト名:「可視」ユーザー定義関数
動作OS:汎用
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 岡安 清隆 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

判断  どう  セル  可視 


「Office」カテゴリーの人気ランキング

  1. ヘボン式ローマ字変換アドイン 入力文字をヘボン式ローマ字へ一発変換するExcelアドイン(ユーザー評価:0)
  2. ガントチャートforODF OpenOfficeやLibreOfficeのCalcを使ってガントチャートを描画するマクロ(ユーザー評価:0)
  3. エクセル&ワード&タイピング 一生役立つ三種の神器 たった3日でマスター!エクセル・ワード・タイピング入門編(ユーザー評価:0)
  4. 特典付き[動画]たった1日で身につく Excel/Word 2019 使いこなせると人生が変わる!パソコンスクール監修!(ユーザー評価:0)
  5. 改ページによるExcel自動分割器 MST(http://zhiyiw.atumari.net/mst/)開発した当ツールは、Excel改ページ内容を自動的に仕分けする(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック