オリジナル劇「クレイン」台本と音楽

児童学芸会用のオリジナル劇の台本と音楽


ソフト詳細説明

 学芸会のために、今回もオリジナルの台本を作ってみました。2年前の前作「ばけだぬきたんたん」が自然破壊をテーマにしたのに対し、今回は、「人間は良い者か悪い者か」というテーマで迫ってみました。
 できあがるまでいろいろ問題がありました。まず、子どもの数に合わせるため、はじめの原案からだいぶ変わってしまいました。全員が必ず役があるようにと、最初なかった役や場面をずいぶん増やしました。そのため、原案とはかけ離れた台本になってしまいました。また、上演時間の制限があって苦労しました。せっかく作った4つの挿入歌も、時間が足りなくて、結局1曲も使わずカットせざるを得なくなりました。(BGMのほとんどが極めて短いのも、その辺の事情と無縁ではありません。ご容赦のほどを。)更に大きな困難は台本や曲を書きとばすようにして作らなければならなかった余裕のなさでした。他の仕事が多すぎて、創作に割ける時間はほとんどありませんでした。すべてほぼ1回書きで、推敲することが出来ない恨みが残りました。それで、今回若干手をいれました。
 また子供向けの舞台ということで、原案の後半は別物になりました。この辺も、原案と台本を読み比べていただくと興味深いかもしれません。
 いろいろ不満の残る作品になってしまいましたが、テーマそのものは気に入っていますので、正月を利用してとにかくUPできるところまでこぎ着けました。

【劇のストーリー 】
 神と悪魔が議論をした。人間は良いものか悪いものかと。それを確かめるために、二人はある計画を立てた。
 一方地上では、子どもたちのところにクレインという人間そっくりのアンドロイドの女の子が現れた。人間を越える不思議な力を持ったクレインは子どもたちの友だちになった。
 クレインの能力はいつの間にか知られ、その力を手に入れようとする者たちが次々とあらわれた。ところが、クレインは、間違ったことをすると壊れてしまう繊細なアンドロイドだった。悪人たちは、子どもたちを人質にとって、クレインに悪事の手伝いをさせようとした・・・・・・・・・

[OS、配布ファイル以外に必要なソフト]
標準midi形式のデータを演奏するシーケンサーソフト
一太郎 V.8 か V.9

動作環境

オリジナル劇「クレイン」台本と音楽の対応動作環境
ソフト名:オリジナル劇「クレイン」台本と音楽
動作OS:Windows 98/95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: さすらい 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

音楽  児童  台本  学芸 


「オンラインマガジン等」カテゴリーの人気ランキング

  1. 平井和正著作目録 電子辞書版 「ウルフガイ」「幻魔大戦」で有名な作家平井和正氏の著作目録の電子辞書版(ユーザー評価:0)
  2. 平井和正著作目録 HTML版 「ウルフガイ」「幻魔大戦」で有名な作家平井和正氏の著作目録をHTMLで作成(ユーザー評価:0)
  3. アメフト漫画「HUT☆HUT(ハット☆ハット)」第002話 「当たりに苦戦・・・」の巻(ユーザー評価:0)
  4. 基礎論理学01 創作文芸作品 人間の行動領域について論述しています…(ユーザー評価:0)
  5. 空間力伝説 なかなか好評な自作SF小説(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック