セレクション
・最新号の表紙に戻る
・この号の表紙に戻る
----------
今週の注目ソフト
・Multimedia Xplorer
・髑髏
・Pocket Mailer
・IconMan
・麻雀1on1

・MORE NEWCOMERS
・VERSION UP
・BACK NUMBER

・ご意見・ご感想
・メールサービス
--------

フロッピーディスクで持ち運べる携帯用メールソフト
Pocket Mailer Version 2.0a
for Windows インターネット&通信 VERSION UP シェアウェア 2,300円

Pocket Mailer 画面のデザインや操作体系がエクスプローラ風で見やすい フロッピーディスクに入れて持ち運び、そのままフロッピー上で運用できる、コンパクトな携帯用メールソフト。学校や会社などの共用のパソコンや外出先のパソコンなどから簡単にE-Mailを送受信でき、使用したパソコンに個人情報などを残すこともない。

ダイヤルアップ接続に便利な機能として「電話帳」を搭載。接続の設定を「電話帳」に登録しておけば、ふだん使っているプロバイダに出先のパソコンからでも簡単に接続できる。複数のメールアカウントを登録しておいて、それらを切り替えてメールの送受信をするマルチアカウント機能もある。また、BASE64やuuencodeにも対応している。

操作はわかりやすい。Bcc:、ReplyTo:、Sender:などの設定も簡単 受信したメールはPocket Mailerが起動とともに作成するテンポラリフォルダに格納され、ソフトの終了時に自動的に削除されるので、フロッピーの容量を圧迫することもない。デフォルト設定では、受信したメールはサーバから削除されないようになっているので、あとで自分専用の端末で受信し直して保存することができる。もちろん、必要に応じてフロッピー上に保存することも可能だ。

reviewer's EYE 階層化されたアドレス帳で宛先を簡単に入力できる メールの送受信に必要な機能をすべてフロッピーディスク1枚に収めたユニークなメールソフトだ。ポケットにシステムの入ったフロッピーを1枚入れておくだけで、気軽にあらゆる場所でメールをやりとりすることができる。

システムはコンパクトだが、メーラとしての機能は決して低いものではない。フォルダを階層化して表示することができ、新着メールの定期チェックやクリッカブルURL、クリッカブルアドレスにも対応している。メールアドレスを階層化して管理できるアドレス帳機能もあり、短縮したキーワードを入力してメールアドレスに変換したり、アドレス帳をダブルクリックすることなどで簡単に宛先を入力することができる。

そのほか、メーラとしての標準的な機能は一通り備えており、画面のデザインや操作性も悪くない。モバイル用途だけでなく、日常的な使用にも十分堪えるメールソフトだろう。
(秋山 俊)

ホームページ 作者のホームページはこちら

ソフト作者からひとこと
ソフトを開発しようと思った動機、背景 : このメーラは、出張の多い弊社の課長が「出張先からメールを読みたいんやけど、何とかならんか」の飲み屋での一言から開発がスタートしました。当初は、社内ツールとして使われていましたが、多くの人から製品化したらどうかと助言をいただいて一般公開となりました。

開発中に苦労した点 : フロッピーディスクに入れて運用するため、ファイルサイズが大きくならなように努力した点です。

ユーザにお勧めする使い方 : 今回の開発の目玉機能の一つである、ダイヤルアップ接続支援機能を使用してみてください。

今後のバージョンアップ予定 : IMAP4、LDAP、S/MIME対応など開発項目が目白押しです。でも、フロッピーに収まるかが心配。
((株)富士通静岡エンジニアリング)

※ この記事は、'98年11月19日に公開されました。


Download
「Pocket Mailer」の最新版および関連ソフトです(ソフトのバージョンは、記事中で紹介したものと異なる場合があります)。なお、ソフトをダウンロードするには、右側の[Download]ボタン(または[http]ボタン)をクリックしてください。下線付きのソフト名をクリックすると、ソフトに関する詳細な解説が参照できます。

[an error occurred while processing this directive] ベクター・シェアレジ・サービス 「Pocket Mailer」は シェアレジ からシェアウェア送金できます


週刊ソフトニュース、スポットライト、PickUpに関するご意見・ご感想は…… editor@vector.co.jp まで

Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.
[↑このページの先頭へ戻る]