その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー 2013.07.09 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > Propachange
Propachange

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
Propachange
Excel風の画面でファイル/フォルダのプロパティを手軽に編集できるソフト
Windows Vista/XP/2000  フリーソフト
reviewer's EYE reviewer's EYE


Propachange
メイン画面(プロパティ編集)。Excel風の画面でファイルのプロパティを編集できる

◎そのほかのスクリーンショット
膨大なプロパティの項目から必要なものだけを選んで表示させられる

「仮想フォルダ追加」画面。仮想フォルダを使うことで、効率的にファイルを抽出できる。設定できる条件は三つまで
ファイルのリネームソフトやタイムスタンプの変更ソフトは、一括処理による手軽さを売りにしているものが多いが、「Propachange」の場合は「一覧表形式による手作業の編集」が大きな特徴だ。作業には多少の手間は必要だが、条件が複雑すぎて、一度に処理するのが難しい場合や、少しずつ異なるプロパティを設定しなければならない場合は、こちらの方が柔軟性が高い。

加えて、Excelを手軽に利用できる点のも大きなメリット。一括処理が必要な場合やファイル名を連番で設定したいときは、「専用ツール独自の操作を覚えるより、使い慣れたExcelの方がありがたい」という人も多いのではないだろうか。

表示項目は多岐にわたるが、特に「プロパティ編集」では、Office文書の作成者やキーワード、コメントなども表示させられる。また、表示のみで編集はできないものの、アプリケーション名、文字数、最終印刷日、改訂番号といった項目もあるので、特にOfficeユーザにとっては便利だろう。一方、例えばJPEG画像は、「Propachange」上でタイトルを変更しても、プロパティの「詳細」タブ(Exif情報におけるタイトル)には反映されないようなので、注意が必要だ。

項目数が多いと、とかく表示が繁雑になりがちだが、その点はドラッグによるフィールドの並べ替えや、項目そのものの非表示化でカバーできる。強いて要望を挙げると、Excelにおける表示列固定のようなオプションがあれば、より便利かもしれない。

そのほかには、「仮想フォルダ」による強力なフィルタ機能も魅力だ。条件としてファイル名や拡張子だけでなくタイトル、表題、作成者なども指定できる上、設定を組み合わせることで、かなり複雑な指定にも対応できる。例えば「拡張子がXLSXまたはXLSまたはCSV」かつ「題名に『予算』の文字を含む」かつ「作成者がAさんまたはDさん」といった複合条件にマッチするものだけを抽出することが可能だ。

ちなみに「プロパティ編集」や「仮想フォルダ」のリストでは、ファイル名をダブルクリックするとアプリケーションが起動してファイルが開き、「フォルダ」をダブルクリックした場合は、エクスプローラで当該フォルダが開くようになっている。つまり、プロパティ編集の必要がない場合でも、かなり強力なファイル検索ソフト兼ランチャとして利用できるわけだ。

もちろんエクスポート機能を利用して、フォルダ内のファイル一覧を保存するのに使ってもよい。こうなると“プロパティ編集”というカテゴリーにとどめておくのは惜しいくらいで、ちょっとしたファイル管理ソフトといってもよいのではないだろうか。

(福住 護)


● Propachange Ver.1.5.0
  • 作 者 : AOK さん
  • 対応OS : Windows Vista/XP/2000
  • 種 別 : フリーソフト
  • 作者のホームページ : http://www15.plala.or.jp/gcap/soft/
  • 補 足 : 動作には.NET Framework 2.0以降が必要



  • go! download このソフトをダウンロード・購入する
    このソフトをダウンロード・購入する

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    PDFファイルをMicrosoft Office文書や一太郎文書などに簡単・高精度に変換できるソフト「瞬簡PDF 変換 10」
    PDFファイルをMicrosoft Office文書や一太郎文書などに簡単・高精度に変換できるソフト
    「瞬簡PDF 変換 10」
    設定内容を確認の上、処理方向を変更したり、対象から除外したりを簡単に指定できるファイル同期ソフト「MulSync」
    設定内容を確認の上、処理方向を変更したり、対象から除外したりを簡単に指定できるファイル同期ソフト
    「MulSync」
    ファイルの持つ“記号番号”を活かしながら、説明などを加えて名前を変更する、ユニークなリネームソフト「FileRenamerSpecific」
    ファイルの持つ“記号番号”を活かしながら、説明などを加えて名前を変更する、ユニークなリネームソフト
    「FileRenamerSpecific」
    豊富なプリセットにより写真をワンクリックで加工できる。不要物の除去や被写体の切り抜きも可能な、簡単操作の画像編集ソフト「InPixio Photo Clip 8 Professional」
    豊富なプリセットにより写真をワンクリックで加工できる。不要物の除去や被写体の切り抜きも可能な、簡単操作の画像編集ソフト
    「InPixio Photo Clip 8 Professional」
    ビデオを「自動」画質アップ! 解像度アップ/手ブレ補正/ノイズ除去/カット編集/動画変換/3D変換/音楽抽出「Video MONSTER」
    ビデオを「自動」画質アップ! 解像度アップ/手ブレ補正/ノイズ除去/カット編集/動画変換/3D変換/音楽抽出
    「Video MONSTER」

    go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    Propachange 1.5.0 ファイル名、フォルダ名、プロパティ、概要一括変換機能 仮想フォルダ(Virtual Folder)機能 (136K)




    最近のレビュー記事
    Web会議レコーダー ProWeb会議レコーダー Pro
    Zoom・Skype・Teams等を誰でも簡単に録画
    筆まめVer.32筆まめVer.32
    22年連続販売本数第1位の年賀状ソフト最新版
    じぶんドックじぶんドック
    毎年受けてきた健康診断の結果を時系列に並べてグラフ化
    会社四季報CD-ROM ダウンロード版会社四季報CD-ROM ダウンロード版
    パソコンならではの高い検索性で、全上場企業の豊富なデータをフル活用できる
    Voice Rep MeetingVoice Rep Meeting
    オンライン会議用「自動」議事録作成ソフト。会議の音声をリアルタイムで文字化
    筆ぐるめ 29筆ぐるめ 29
    伝統の使いやすさに新しい要素を追加した年賀状ソフト
    ReTaskパーソナルReTaskパーソナル
    物事を忘れがちなアナタを助けるタスク管理ソフト
    Parallels Desktop 17 for MacParallels Desktop 17 for Mac
    再起動する事なくMacでWindowsが使用できる仮想化ソフト
    「Propachange」と同じカテゴリーの他のレビュー

    新着ソフトレビュー 公開記事一覧



    おすすめコンテンツ

    掲載内容に関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.