その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー 2009.11.03 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > EmEditor Professional

EmEditor Professional

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
EmEditor Professional
スニペット プラグインの強化などで、さらに効率的な文書作成が可能になった高機能テキストエディタの新バージョン
Windows 7/Vista/XP/2000  製品:試用可
EmEditor Professional
  • メイン画面。強化されたスニペット プラグインなどにより、さらに効率よく編集作業を行えるようになった

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • カラムごとに縦に並べて表示する「CSVモード」。CSVファイルの編集も便利になった
  • 指定した部分だけを編集対象とする「部分編集」機能も追加された

  • 高速・高機能で定評のあるテキストエディタ。Unicodeや箱型編集に対応し、強力なマクロ機能も利用できる。

    「EmEditor Professional」は、軽快な動作と高い機能を兼ね備えた“定番”テキストエディタ。テキストエディタに求められる要素が高いレベルで実現されている。新バージョン「9」になり、定型文字列をすばやく挿入できる「スニペット プラグイン」の強化が図られたほか、「部分編集」「括弧/引用符の自動補完」「クリップボード履歴」などの機能が追加され、より効率的な文書作成が可能になった。Windows 7にも対応し、よく使うタスクをジャンプリストから直接呼び出せるようになった。

    「スニペット プラグイン」は、あらかじめ登録された文字列をすばやく文書に貼り付けられるようにするプラグイン。「EmEditor Professional」には標準で組み込まれている。新バージョンでは単純な文字列だけでなく、マクロも扱えるようになった。さらに、各項目にトリガー文字列とショートカットを設定できるようになり、入力した文字列がトリガー文字列と一致すると、ヒントが表示されるようになった。

    「CSVモード」「TSVモード」「DSVモード」も新たに搭載された機能。CSV(カンマ区切りテキスト)、TSV(タブ区切りテキスト)、DSV(ユーザ定義区切りファイル)各ファイルを区切りごとに縦に並べて表示させることが可能で、スプレッドシートのように縦横がきれいに整列され、指定したカラムだけを箱形選択することもできる。ルーラを表示させて、ルーラ上で右クリックすることにより、当該カラムでソートをかけることも可能だ。

    「部分編集」は、指定した部分だけを編集対象とする(指定部分以外は編集できないように保護する)機能。誤って目的外の部分を編集してしまうことがなくなる。さらに、プログラムソースの編集中に、指定した関数だけを部分編集する機能も追加された。

    「クリップボード履歴」では、過去のクリップボードの内容をリスト表示して再利用できるほか、「クリップボードリングの回転」機能を使うことで、二つ前、三つ前のクリップボード履歴を直接貼り付けられるようになった。

    新バージョンではそのほかにも、

    • メニュー、ツールバー、ステータスバーを非表示にして全画面表示できる
    • コマンドラインでワイルドカードを使って、複数のファイルを開ける
    • ワークスペースに元に戻す情報を保持する
    • 標準出力、標準入力に関する機能が外部ツールに追加された
    • 最近開いたファイルのリストを常に表示する
    ことなどの強化が図られた。
     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト「GeekUninstaller」
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト
    「GeekUninstaller」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる「dINDEX.2」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる
    「dINDEX.2」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン「Revo Uninstaller Free」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン
    「Revo Uninstaller Free」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー「RE PLAYER」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー
    「RE PLAYER」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト「出来事帳」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト
    「出来事帳」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    ご存知「EmEditor Professional」の新バージョン。前バージョンでも大変に高い完成度を持ったソフトだっただけに、今度のバージョンアップはどんなものかと思って見たのだが、またしても非常におもしろい機能が追加されてきた。

    個人的に非常に気に入ったのが、CSV/TSV/DSVモードだ。実はCSV(TSV/DSV)ファイルというのは扱いが難しい。「入力や置換などの文字編集は、表計算ソフトでは力不足だからテキストエディタでやりたい」が、「ソートなどはカラムがはっきりしている表計算がやりやすい」。その結果、ひとつのファイルをテキストエディタと表計算ソフトとで行ったり来たりさせて編集するなどということをしていたわけだが、この機能のおかげでそうした煩雑な操作からは解放されそうだ。同じような方法をとっていた人には(ちょっと大げさだが)救世主のように感じられるかもしれない。

    「スニペット プラグイン」もマクロの記述ができるように強化され、入力の効率化が一層進められた。また、外部ツールの出力結果を編集中のファイルに取り込んだりと、上級者向けかと思えるような機能強化も図られたが、ソフトとして上級者限定というわけではもちろんなく、誰にでも使いやすいソフトになっている。

    (土屋 佳彦)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    Windows 7にも完全に対応した「EmEditor」は、最初のバージョンをリリースしてから今年で13年目になりました。「EmEditor」は、常に弊社のメインの製品として位置付けられており、完成度の高い製品に仕上がっていると思います。昨年は、米国シェアウェア業界で権威のある「Shareware Industry Awards 2008(シェアウェア業界賞)」のBest Application(最優秀アプリケーション賞)を受賞することができ、「EmEditor」の優秀性が認められ、うれしく思っております。これは、日本国内だけでなく、世界中の多くのユーザが、標準的なテキストエディタとして「EmEditor」を選んでいるという事実を示しています。

    「EmEditor」の大きな特徴は、次の点にあります。

    • 高機能でありながら軽量で高速
    • Unicodeやさまざまな言語に対応
    • マクロやプラグインを使って、軽量性を損なわずに必要な機能だけを拡張することが可能
    • 巨大ファイルを開くことが可能なスケーラビリティ
    そしてVer.9では、さまざまなご要望にお応えしたため、非常に多くの改良点があります。Windows 7にも完全に対応した「EmEditor Professional Ver.9」の大きな特徴は、少ないキー入力で多くの入力を自動化できるようになったことです。これにより、さらに効率よく使え、生産性が向上するようになりました。それでは、本バージョンの主な改良点である次の点について紹介したいと思います。

    新しいスニペット プラグイン
    スニペット プラグインは大幅に機能強化され、少ないキー入力で、より多くのテキストを書けるようになりました。新しいスニペット プラグインには、次の機能が含まれます。

    1. スニペット ツリーには、スニペットだけでなくマクロも含めることができるようになりました
    2. それぞれの項目のトリガー文字列とホットキーを定義できるようになりました
    3. ヒント文字列を指定できるようになり、トリガー文字列が一致するとヒントが表示されるようになりました
    4. 【Tab】キーまたは【Shift】+【Tab】キーでプレースホルダ間の移動ができるようになりました
    5. 新しいシェルコードフォーマットにより、スニペットをフィルタとして使用できるようになりました。シェルコードにより、テキストを外部ツールの標準入力に渡して、標準出力を受け取ってスニペットとして挿入できるようになりました
    括弧/引用符の自動補完
    「EmEditor」本体の機能として、括弧/引用符の自動補完ができるようになりました。例えば「{」と入力すると、「}」が自動的に補完されます。「}」が自動的に補完された直後のカーソル位置は、「{|}」というように「{}」の間になります。この状態で、さらに「}」をタイプしても、「}」が二重になることはありません。また、テキストが選択されているときに「"」をタイプすると、そのテキストが「" "」で囲まれます。

    CSVモード、TSVモード、DSVモード
    CSV(カンマ区切り)、TSV(タブ区切り)、DSV(ユーザ定義区切り)のファイルを開くと、区切り文字が縦に並んで表示されるようになりました。指定するカラムだけを箱型選択したり、指定するカラムのテキストまたは数値で並べ替えを行ったりできるようになりました。部分編集機能と併用して、指定する行だけをソートすることもできます。

    Windows 7に完全対応
    Windows 7の新機能にもいち早く対応。Windows 7のタスクバーで右クリックしたときに表示されるジャンプリストから、よく使うタスクを直接呼び出せるようになりました。また、このジャンプリストもカスタマイズできます。「EmEditor」はWindows 7に完全対応しており、Windows 7互換テストにも合格し、「Compatible with Windows 7」ロゴを取得しています。

    そのほかにも本バージョンでは、多くの機能を追加・改善しています。くわしくは、ぜひ「EmEditor」のホームページにある「EmEditor Professional 9 の特長」(http://jp.emeditor.com/modules/feature1/)をご覧ください。

    「EmEditor Professional v4〜8」の正規ライセンスを購入してお持ちのお客さまは、エムソフトカスタマーセンターhttps://www.emurasoft.com/support/upgrade_j.php)にてアップグレード登録していただくことにより、EmEditor Professional v9正式版に無料でアップグレードを提供させていただきます。

    「EmEditor」は、12年以上にわたり多くのお客さまの作業効率を向上させることに成功し、喜ばれてきました。ぜひ、読者のみなさまもこの最新版をダウンロードしてお試しいただき、ご意見やご質問がございましたらお知らせください。今後も「EmEditor」をよろしくお願い申し上げます。

    (株式会社エムソフト)

    ● EmEditor Professional Ver.9.00
  • 作 者 : 株式会社エムソフト さん
  • 対応OS : Windows 7/Vista/XP/2000
  • 種 別 : 製品:試用可
  • 作者のホームページ : http://jp.emurasoft.com/
  • 補 足 : 試用期間は30日間。ライセンスの購入は「EmEditor Professional」ダウンロード・お支払いページから行える。11月2日現在の最新版はVer.9.01。ライセンス購入後に、作者のホームページからダウンロードできるようになる


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    シェアウェア(複数価格あり(1ライセンス4,800円/年))
    EmEditor Professional(32ビット版) Unicode、巨大ファイルにも対応する Windows用定番テキストエディター!(32ビット対応版) 




    最近のレビュー記事
    VueMinder ProVueMinder Pro
    GoogleカレンダーやOutlookと同期。オフラインでも使えるスケジュール管理ソフト
    EaseUS Data Recovery Wizard Free 日本語版EaseUS Data Recovery Wizard Free 日本語版
    間違えて消してしまったファイル、フォーマットしてしまったデータを簡単に復元
    Advanced SystemCare 13 PROAdvanced SystemCare 13 PRO
    パソコンの遅い、重いを1クリックで解消。プライバシー対策も可能で全世界2.5億人が愛用するパソコン高速化ソフト
    Acronis True Image 2020Acronis True Image 2020
    ローカルとクラウドで二重バックアップする高機能バックアップソフト
    はがき作家 13 Professionalはがき作家 13 Professional
    年賀状の作成に最適な簡単・楽しいはがき作成・住所録ソフト
    筆楽名人2020筆楽名人2020
    シンプルな操作画面で直感的に使える年賀状・はがき作成ソフト
    AnyTrans 8AnyTrans 8
    iPhone、iPadとパソコンの間で、音楽や画像等のデータを簡単に転送&バックアップ
    Driver Booster 7 PRODriver Booster 7 PRO
    ゲームブースト機能も搭載。350万以上のデバイスドライバに対応した定番ドライバ更新ソフト最新版
    「EmEditor Professional」と同じカテゴリーの他のレビュー

    新着ソフトレビュー 公開記事一覧



    おすすめコンテンツ

    掲載内容に関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.