その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー
pr
2002.06.08
RSS一覧
TOP PAGE > Softライブラリ > 新着ソフトレビュー > 風の王国

風の王国 風の王国
古代朝鮮半島の文化を手軽に楽しめるマッシブオンラインRPG
Windows Me/2000/98/95/NT
風の王国
グラフィックは古代朝鮮半島をイメージ。当時の人たちの生活を思い浮かべながらプレイするのも楽しい

古代朝鮮半島の三国時代(高句麗、百済、新羅)が舞台のMMORPG(Massively Multiplayer Online Role-Playing Game:多人数型オンラインRPG)。この時代の「風の王国」にキャラクタを作り、自らを成長させながら「目指す道」を探し出すのがゲームの目的だ。

ファンタジーの世界観を持つRPGが大多数を占める中で、歴史上に実在した国が舞台となっている点で、「風の王国」はかなり異色ではある。しかし、ゲーム中に登場するキャラクタや建築物などのデザイン、アイテムや魔法などの名称に至るまで、世界観はきっちりと統一されている。はじめは少しだけ戸惑うが、ゲームに慣れさえすれば、いままで触れたことのない世界を満喫できるはずだ。

それもそのはず、「風の王国」は韓国の人気漫画家、キム・ジン氏の同名作品を原作としているのだ。漫画内で描かれている舞台をそのまま移植することで、芯の通った世界観を作り出すことに成功している。また「風の王国」はもともと、韓国(舞台となっている古代朝鮮半島)で作られたゲームだ。本場の人々が作っているので、誤った解釈の世界観が入り込んでいることもない。日本国内向けのサーバが設置されており、メッセージなどはすべて日本語にローカライズされているので、誰でも古代朝鮮半島の文化を手軽に楽しめる。

風の王国
プレイ開始時に親切なチュートリアルがあるので、ネットワークRPGをはじめてプレイする人でも大丈夫

風の王国
各キャラの発言は吹き出し表示されるので、大勢が集まる場所でも見間違えることはない

風の王国
ウサギを相手に経験を積む駆け出し冒険者。スペースキーを押しっぱなしにすると自動で連続攻撃を行う

風の王国
魔法使い系の職業はパーティープレイ時に高い威力を発揮するが、序盤は攻撃力が低く苦労する。とりあえず戦士でのプレイがお勧めだ

風の王国
NPCと会話をした際にクエストを依頼されることも。このクエストをこなしていけば、単調な経験値稼ぎも気にならない

風の王国
おなじみのアイテム集めといった要素もふんだんにある。装備は見た目にも反映されるので、人目を引くような姿を目指すのもおもしろい

非常にシンプルなゲームシステム

これまでのRPGとは大きく異なる世界観を持つ「風の王国」だが、ゲームシステム面は意外なほどあっさりとしている。操作方法は、マウスの右クリックで移動、左クリックで会話、スペースキーで攻撃。そのほかのステータス表示は、画面下にあるボタンに収められている。これさえ知っておけば、マニュアルを読まなくても、すぐにプレイを開始できるはずだ。プレイ開始時の敷居は、これ以上ないほど低いといってよい。

キャラクタのスキルシステムなどの複雑な設定はなく、戦闘を行うことで経験値を得て成長していく内容となっている。キャラクタレベルが5になると職業を選べるようになるが、その数も「戦士」「義賊」「魔術師」「仙人」の4種類と非常にシンプル。これは、はじめてネットワークRPGをプレイする人にはわかりやすく、うれしいことだ。序盤では直接攻撃が役立つので、ネットワークRPGに不慣れなプレイヤーは「戦士」を選ぶとよい。

ゲーム開始時は無料。レベル10からは課金が必要

実際に「風の王国」をプレイするまでの手順は、以下のような流れになる。

  1. プログラムをダウンロードする
  2. プログラムをインストール後にゲームを起動する
  3. 画面右にある「New」ボタンを押し、キャラクタを作成する
  4. 「Continue」ボタンを押し、ログインする
ログインすると、先ほど作成したキャラクタが「初心者の部屋」という場所に出現する。ここはチュートリアルを行うところで、基本的な操作方法を教えてくれる。全部で四つの部屋があるが、面倒くさがらずに読んでおくと、後々役立つはずだ。

その後は「超初心者の練習場」という広場に出る。ここにいるウサギやリスなどの小動物を相手に戦っていれば、職業に就くために必要なレベル5に到達できるだろう。戦闘の際に「ウサギの肉」や「どんぐり」を得られるが、これは序盤で頼りになる回復用アイテムなので、全部拾っておくとよい。

「風の王国」では、キャラクタレベルが10になるまで課金は一切行われない。職業に就いてからレベル10になるころには、どのようなゲームであるか十分に理解できているはずだ。


reviewer's EYE ネットワークRPG初心者でも手軽に異文化を体験できる
筆者がこれまでまったく知らなかった古代朝鮮半島を題材としているので、プレイ開始前には一瞬身構えたが、実際にプレイしてみると、とてもオーソドックスな内容のネットワークRPGだと感じた。そのため、思った以上にすんなりとゲームの世界に入り込むことができた。

少女漫画のグラフィックを前面に出しているためか、参加しているプレイヤーの年齢層が比較的低めなのもポイントである。「あまり歴史に興味はないけれど、エキゾチックな異文化が楽しそうだから」という動機でプレイしている人も大勢いる。画面を見ての通り、決して堅苦しいゲームではないので、興味を持った人は、ぜひプレイしてみてほしい。

(山口 伸一)
最近のレビュー記事
タクティカルコマンダータクティカルコマンダー/アメリカや韓国でも大注目のオンライン部隊戦略シュミレーションゲーム
エランシアエランシア/空に浮かぶ島「エランシア」を舞台にした2DグラフィックタイプのネットワークRPG
闇の伝説闇の伝説/充実したチュートリアルで、はじめてでもプレイしやすいネットワークRPG
クイズクイズクイズクイズ/手軽に楽しめる、バラエティに富んだクイズゲーム集
筆王Ver.26筆王Ver.26
パソコンを使用する事による恩恵を受けつつ、温かみのある手書き風年賀状も作成できるはがき作成ソフト
Web会議レコーダー ProWeb会議レコーダー Pro
Zoom・Skype・Teams等を誰でも簡単に録画
筆まめVer.32筆まめVer.32
22年連続販売本数第1位の年賀状ソフト最新版
じぶんドックじぶんドック
毎年受けてきた健康診断の結果を時系列に並べてグラフ化
会社四季報CD-ROM ダウンロード版会社四季報CD-ROM ダウンロード版
パソコンならではの高い検索性で、全上場企業の豊富なデータをフル活用できる
Voice Rep MeetingVoice Rep Meeting
オンライン会議用「自動」議事録作成ソフト。会議の音声をリアルタイムで文字化
筆ぐるめ 29筆ぐるめ 29
伝統の使いやすさに新しい要素を追加した年賀状ソフト
ReTaskパーソナルReTaskパーソナル
物事を忘れがちなアナタを助けるタスク管理ソフト
新着ソフトレビュー 公開記事一覧

● 風の王国 5.11
  • 作 者 : (株)NEXON Japan さん
  • 対応OS : Windows Me/2000/98/95/NT
  • 種 別 : その他
  • 作者のホームページ : http://www.nexon.co.jp/vector/


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。

    その他 
    風の王国 古代アジアを題材としたマッシブオンラインRPG
    おすすめコンテンツ

    掲載内容に関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.