囲み罫 2022 for Win

Adobe InDesign 2022にて、様々な形状の文字囲みを作成する事が出来るプラグイン


ソフト詳細説明

囲み罫 2022 for Winは、様々な形状の文字囲みを作成する事が出来る、Adobe InDesign 2022用プラグインです。

<主な特徴>
1) 対話編集により任意のテキストに囲み罫、上・中・下線/取り消し線が作成可能です。
2) InDesignの文字スタイルや段落スタイルの属性として囲み罫を設定することができ、一括で変更が可能です。
3) InDesignでは対応していない縦中横や割注(上・中・下線/取り消し線含む)に囲み罫、上・中・下線/取り消し線が設定可能です。

●注意点
・インストールおよび取り扱い方法に関しては、付属の「readme.txt」を参照して下さい。
・Adobe InDesign 2022用のプラグインです。Adobe InDesign 2022以外のInDesignにはインストールできません。

利用条件・試用期間中の制限など

15日間試用可

動作環境

囲み罫 2022 for Winの対応動作環境
ソフト名:囲み罫 2022 for Win
動作OS:Windows 10
機種:IBM-PC x64
種類:製品:試用可
作者: (株)SCREEN ICT ソフトウエア 

お支払い

このソフトは有料ソフトです。
※消費税の増税に伴い、ソフト詳細説明や動作環境等に表示されている価格と、実際の価格が異なる場合がございます。ご購入前に必ずご確認ください。

プロレジでのお支払い

クレジットカード コンビニ 電子マネー
囲み罫 2022 for Win
価格: 33,000円(税込) お支払い手続きへ進む

その他のお支払い


※詳細はソフトをダウンロード後、ご確認ください。

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

プラグイン  Adobe  形状  InDesign  囲み 


「デスクトップ・パブリッシング」カテゴリーの人気ランキング

  1. 朝刊太郎改 「新聞」編集に特化したDTPソフト(ユーザー評価:4)
  2. 原稿作文 縦書きで、小説・随筆・詩歌・自叙伝等の執筆に最適!(ユーザー評価:3.5)
  3. FrontMemo2018 多機能Memo:選択範囲印刷、選択文字Google検索・URLOpen、空白行・文中空白削除、選択文字前後『』挿入(ユーザー評価:0)
  4. 折本専用エディタOttee(オッティ) 1枚の紙で8Pや4Pのミニ本や小冊子が簡単に作成できてPDF出力も可能な折り本専用フリーソフト(ユーザー評価:0)
  5. Snap Note 自由に描けて、検索やハイパーリンクができるサクサク軽い電子ノート(ユーザー評価:0)

「デスクトップ・パブリッシング」カテゴリのソフトレビュー

  • FrontMemo2018 1.01 - ほかのアプリケーションとの組み合わせで、より作業効率を高める、軽快な“最前面表示”メモ帳ソフト
  • Ottee 0.4.2 - “自由度の高い”レイアウトの「折り本」を手軽に作成できる専用エディタ
  • Snap Note 3 mini 3.00 - 文字や図形を自由に書き込むことができ、情報の整理にも役立つメモソフト
  • 原稿エディタ 5.61 - 好みのレイアウトを使い分けられる縦書き対応のテキストエディタ
  • 朝刊太郎 0.90 - 本格的な新聞を簡単な操作で作成できる新聞専用DTPソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック
SELECTION