Diff Doc

2つの文書を比較して違いを検出する文書比較ソフト


ソフト詳細説明

Diff Doc (ディフドック) は、Word ファイルや PDF ファイルなど、2 つのファイルを比較して違いを検出する文書比較ソフトウェアです。

変更前の文書と変更後の文書の全て目視確認していませんか?
Diff Doc を使用すれば、2つの文書を比較して、変更箇所だけをすばやく視認することができます。

Diff Doc で、MS Word ファイル、Excel ファイル、PowerPoint ファイル、PDF ファイル、その他 RTF、テキスト、HTML および XML などの主要なドキュメントファイルに対応しています。
もちろん、Word と テキストなどの異なるファイル形式の比較も可能です。

複雑な操作や知識は不要です。
ファイルを指定して比較ボタンをクリックするだけで文書比較が実行できます。
操作画面は日本語ですので、直感で操作できます。

コマンドによる文書比較にも対応しており、バッチファイルを利用することで外部システムとも連携できます。
例えば、サーバーにアップロードされたファイルをオリジナル文書と比較して、差異がある場合はエラーとして検知させることも可能です。

利用条件・試用期間中の制限など

試用期間 30日 (100回まで)

動作環境

Diff Docの対応動作環境
ソフト名:Diff Doc
動作OS:Windows 11/10
機種:x64
種類:シェアウェア :100,100円
作者: (株)エーディーディー 

お支払い

このソフトは有料ソフトです。
※消費税の増税に伴い、ソフト詳細説明や動作環境等に表示されている価格と、実際の価格が異なる場合がございます。ご購入前に必ずご確認ください。

※送金前に「シェアウェアの送金について」をお読み下さい。

その他のお支払い

銀行振り込み/その他送金方法あり
※詳細はソフトをダウンロード後、ご確認ください。

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

文書  比較  検出  違い 


「比較」カテゴリーの人気ランキング

  1. PairSender(ペアセンダー) 異なるフォルダの2つのファイル名を渡してdiffなどを立ち上げる補助ツール(ユーザー評価:0)
  2. HiWinDiff テキスト、Excel、Word、バイナリ、フォルダの差分を比較して結果をExcel出力できるファイル比較ツール(ユーザー評価:0)
  3. Rekisa 三つ以上のファイルを同時に比較できる差分表示ソフト(ユーザー評価:4.5)
  4. Differ フォルダやファイルを比較する 編集も可能 比較位置変更や部分的に移動して比較も可能(ユーザー評価:0)
  5. ちゃうちゃう! 2つのテキストを単語または文字単位で全文/部分比較 区切り文字の指定で結果を最適化可能(ユーザー評価:0)

「テキストファイル用」カテゴリのソフトレビュー

  • 検索君 テキストファイル文字列検索、ファイル名検索 1.5 - 正規表現やIFilterにも対応。シンプルなインタフェースで使いやすいテキスト&ファイル検索ソフト
  • TresGrep 0.91.2017.0918 - 複数行にまたがる文字列の検索にも対応。正規表現とワイルドカードの併用も可能な高速・高機能grepソフト
  • OyaziViewer 1.3.0.0 - 表示スタイルのカスタマイズ自由度が高い。同梱プログラムとの連携で青空文庫公開作品を快適に読めるテキストビューア
  • isGrep 1.1.8 - 多彩な機能で効率的に作業できる。インクリメンタルサーチ対応の全文検索ソフト
  • けんおき 0.0.4.1 - 内蔵簡易エディタや正規表現への対応で柔軟な処理を実現した文字列検索・置換ソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック
SELECTION