Rekisa

三つ以上のファイルを同時に比較できる差分表示ソフト


ソフト詳細説明

Rekisaはテキストファイルを横一列に並べ、その違いをわかりやすく表示するソフトです。
このようなソフトでは、一度に二つのファイルしか比べられない物が一般的ですが、本ソフトでは三つでも、四つでも、好きなだけファイルを並べて比較する事ができます。
他には、以下のような特徴があります。

テキストエディタ風のインターフェイス
・行単位の違いを背景色で表示し、文字単位の違いは下線で表示
・左右のテキストでカーソルが文字単位で連動する為、テキストの対応関係がわかりやすい
・様々な文字コードに対応し、自動判別して開く
・大量のファイル(1000個など)を開き、そのうち一部を表示する事も可能
・正規表現を使用して一度に多くのファイルを開く事が可能
・様々なコマンドラインオプションが使用可能な為、他のソフトとの連携が容易

動作環境

Rekisaの対応動作環境
ソフト名:Rekisa
動作OS:Windows 10/XP/2000
機種:汎用 
種類:フリーソフト
作者: Frozen 

ユーザーの評価(6人):5
コメント:6
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

比較 ,差分


「テキスト比較」カテゴリーの人気ランキング

  1. 1位テキスト差分表示ツール - ファイル比較(TEXT/EXCEL/WORD/HTTP/FTP) 差分同期編集 比較結果出力 コマンドライン(バッチ対応) (ユーザー評価:5)
  2. 2位Rekisa - 三つ以上のファイルを同時に比較できる差分表示ソフト (ユーザー評価:5)
  3. 3位ちゃうちゃう! - 2つのテキストを単語または文字単位で比較 全文/部分比較に対応 区切り文字の指定で結果を最適化可能 (ユーザー評価:5)
  4. 4位HiWinDiff - テキスト、Excel、Word、バイナリ、フォルダの差分を比較して結果をExcel出力できるファイル比較ツール (ユーザー評価:0)
  5. 5位ぷれぷれDiff - 2つのテキストファイルの内容を比較し違う部分を抽出 (ユーザー評価:4)

「テキストファイル用」カテゴリのソフトレビュー

  • 文字コード判定&変換ツール.NET 1.0.1.0 - 「送る」メニューから起動したり、指定フォルダ内のファイルを一括処理したりできる文字コード変換ソフト
  • けんおき 0.0.4.1 - 内蔵簡易エディタや正規表現への対応で柔軟な処理を実現した文字列検索・置換ソフト
  • MultiRep 2.0.0 - 改行を含む長い文字列も簡単な操作で一括置換できるソフト
  • FileCode Checker 1.2.0 - 複数ファイルの文字コード/改行コードを簡単な操作で一括判別・変換できる
  • Dyngrep 2.0.009 - Microsoft Office文書やPDF文書などにも対応した、シンプルな文字列検索ソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック