HiWinDiff

テキスト、Excel、Word、バイナリ、フォルダの差分を比較して結果をExcel出力できるファイル比較ツール


ソフト詳細説明

2つファイルの内容比較や、フォルダ内のファイル比較を行うソフトです。

■ 特徴
・相違点を色分け表示
・比較結果を色分け情報も含めてエクセル形式で保存可能
・テキスト、Excel、Word、バイナリ比較が可能
・2つのフォルダ内のファイルを比較することが可能
・クリップボード内の文字を取得して比較することが可能
・文字コードを自動判定して表示
・Unicode文字列にも一部対応中
・レジストリ未使用

参考動画(撮影時:HiWinDiff v1.50)
https://www.youtube.com/watch?v=i6dhEjHIV4s

動作環境

HiWinDiffの対応動作環境
ソフト名:HiWinDiff
動作OS:Windows 8/7/Vista/XP/2000
機種:汎用
種類:フリーソフト(寄付歓迎)
作者: そうそう 

お支払い

このソフトは無料でお使いいただけますが、寄付を募っております。
※消費税の増税に伴い、ソフト詳細説明や動作環境等に表示されている価格と、実際の価格が異なる場合がございます。ご購入前に必ずご確認ください。

※送金前に「シェアウェアの送金について」をお読み下さい。

その他のお支払い


※詳細はソフトをダウンロード後、ご確認ください。

この作品については、作者がコメント・評価を希望しておりません。

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

テキスト  比較  差分  バイナリ  Word  Excel  フォルダ 


「比較」カテゴリーの人気ランキング

  1. テキスト差分表示ツール ファイル比較(TEXT/EXCEL/WORD/HTTP/FTP) 差分同期編集 比較結果出力 コマンドライン(バッチ対応)(ユーザー評価:4.5)
  2. HiWinDiff テキスト、Excel、Word、バイナリ、フォルダの差分を比較して結果をExcel出力できるファイル比較ツール(ユーザー評価:0)
  3. Rekisa 三つ以上のファイルを同時に比較できる差分表示ソフト(ユーザー評価:4.5)
  4. ぷれぷれDiff 2つのテキストファイルの内容を比較し違う部分を抽出(ユーザー評価:3.5)
  5. DFの「比較結果をファイルに保存」を自動で実行する 「テキストファイル比較ユーティリティー DF」の「比較結果をファイルに保存」を自動的に実行(ユーザー評価:0)

「テキストファイル用」カテゴリのソフトレビュー

  • isGrep 1.1.8 - 多彩な機能で効率的に作業できる。インクリメンタルサーチ対応の全文検索ソフト
  • 文字コード判定&変換ツール.NET 1.0.1.0 - 「送る」メニューから起動したり、指定フォルダ内のファイルを一括処理したりできる文字コード変換ソフト
  • けんおき 0.0.4.1 - 内蔵簡易エディタや正規表現への対応で柔軟な処理を実現した文字列検索・置換ソフト
  • MultiRep 2.0.0 - 改行を含む長い文字列も簡単な操作で一括置換できるソフト
  • FileCode Checker 1.2.0 - 複数ファイルの文字コード/改行コードを簡単な操作で一括判別・変換できる

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック