チーズタイピング

15%以上入力効率改善! 最高の入力効率を誇るローマ字定義


ソフト詳細説明

チーズタイピングは「ホップ」「ステップ」「ツェージック」の3段階の入力方法からなるタイピング方法です。
ローマ字入力を既に習得した方なら、たった5つのキーを新たに覚えるだけで使い始めれます。
そして、SKYやAZIKの流れをくむツェージックでは、2ストローク系の入力方法ではダントツで一番の入力効率を達成しています。
しかも、段階的に指使いを覚えていけるため、普通にPCを使っているだけで習得できてしまいます。
現在WindowsのMS-IMEとATOKの定義データがありますが、ツェージックはATOK版のみですので注意してください。

動作環境

チーズタイピングの対応動作環境
ソフト名:チーズタイピング
動作OS:Windows XP/Me/2000/NT/98/95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: Shou 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

効率  定義  ローマ字  改善 


「ATOK用」カテゴリーの人気ランキング

  1. 全国地名辞書 for ATOK17 ATOKのシステム辞書に登録されていない地名約100,000語を登録(ユーザー評価:0)
  2. ATOK12〜15用AZIK設定ファイル 拡張ローマ字体系[AZIK]がATOK12〜15で利用できる(ユーザー評価:0)
  3. 日付辞書 日付けの入力を簡単に(ユーザー評価:0)
  4. 「 弓道辞書 」for ATOK (Windows/Linux) ATOK用弓道用語漢字変換辞書 第1・第2水準実装外漢字を掲示板/チャットなどでも扱えるようになります(ユーザー評価:0)
  5. ATOK16 カスタマイズファイル Homes ホームポジションから手を離さずに日本語入力できるように(ユーザー評価:0)

「IME用」カテゴリのソフトレビュー

  • AgainTyper 1.40 - 入力されたキーを記憶し、IMEのON/OFFによる誤入力などをカバーしてくれるユーティリティ
  • Trail Soft Keyboard 0.97 - 手書き文字認識もできるソフトキーボード

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック