GetWindowPositionSize.HTA

HTAやHTMLで、moveTo/resizeToに対応する、ウィンドウの位置やサイズを取得する関数


ソフト詳細説明

IEを外部から操作するときは、ie.Left/Top/Width/Heightで、ウィンドウの位置やサイズを変更、参照することができます。
HTAやHTMLでは、内部のスクリプトから、window.moveTo/resizeToで、ウィンドウの位置やサイズを変更することはできますが、位置やサイズを直接に取得することができません。そこをなんとかする関数です。

動作環境

GetWindowPositionSize.HTAの対応動作環境
ソフト名:GetWindowPositionSize.HTA
動作OS:Windows XP/2000
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 吉岡 照雄 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

ウィンドウ  関数  HTML  moveTo  HTA  resizeTo 


「その他」カテゴリーの人気ランキング

  1. AlquadeLite - Alquade フリー版 アプリケーションの実行速度を調整(ユーザー評価:3.5)
  2. Ragud Mezegis アプリケーション(主にゲーム)の動作速度を調整する(ユーザー評価:4.5)
  3. ClockPod 使用中のウィンドウに張りつく、時計などの情報表示ツール(ユーザー評価:0)
  4. ポイント位置の文字列取得 画面上の文字情報をテキストとして取り込む(HTML対応)(ユーザー評価:3.5)
  5. おうるまいて〜 22種類のツール(機能)を1つにまとめたオールマイティソフト(ユーザー評価:0)

「その他」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック