Spider

方向キーをJ,K,H,Lに割り当てる


ソフト詳細説明

Spider(スパイダー)は、J,K,H,Lを使ってカーソルの移動を行うためのソフトウェアです。
切替えボタンを押すたびに、通常(入力)モード ⇔ 移動モードが切り替わります。カーソル移動の際に一旦キーボードから手を離し、方向キーを操作するのが嫌な人は、是非一度試してみて下さい。

起動した直後は、通常(入力)モードになっています。
Ctrl+Alt+Jを押すことにより、通常(入力)モードと移動モードが切り替わります。現在どちらのモードなのかは、タスクトレイのSpiderのアイコンの色で分かります。

茶色 --> 通常(入力)モード , 黄色 --> 移動モード

移動モード時のキー割り当ては以下の通りになっています。

J --> 下 , K --> 上 , H --> 左 , L --> 右

Ctrl+F --> PageDown , Ctrl+B --> PageUpX --> Delete, Shift+X --> BackSpace

タスクトレイにあるアイコンを右クリックすると、メニューが表示されます。
またアイコンを左クリックすることにより、モードが切り替わります。

動作環境

Spiderの対応動作環境
ソフト名:Spider
動作OS:Windows XP/2000/NT/98/95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: cele 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

キー  方向 


「キーボード用」カテゴリーの人気ランキング

  1. 秀Caps 106キーボードの不便を解消(ユーザー評価:4.5)
  2. Sチェンジャー ソフトによるキーボード・マウスの13台切替器 クリップボード転送機能あり(ユーザー評価:4.5)
  3. ノーIME2 アプリケーション毎の設定を自動または手動で切り替えるキー定義プログラム(ユーザー評価:4.5)
  4. ノーマウスカーソル キー入力でマウスカーソルを消し、マウス操作で表示(ユーザー評価:4.5)
  5. Trail Soft Keyboard KBカーソル追従型やタスクトレイ型にできる邪魔になりにくいソフトキーボード(ユーザー評価:0)

「操作関係」カテゴリのソフトレビュー

  • クリックキャプチャーHi 4.66 - 操作手順を画面キャプチャとテキストとで連続記録。操作説明資料作成の手間を大幅に軽減してくれるソフト
  • クリックキャプチャー 1.80 - マニュアルの作成に適したスクリーンキャプチャ
  • ノーIME2 4.02 - 機能キーの無効化やキー割り当ての変更を定義できるキーカスタマイズソフト
  • Key Bat 3.91 - 簡単なキー/マウス操作から複雑な自動処理までをホットキーで行える高機能マクロユーティリティ
  • PIGYソフトウェアキーボード 1.25 - ウィンドウサイズの自由変更やスキンによる外観の変更にも対応したソフトウェアキーボード

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック