AltIME

Windows9x/NT/2000/XP用 キーボードユーティリティ


ソフト詳細説明

 MS-DOSのFEPではローマ字での日本語入力中にAlt+英字で英字がそのまま入力できるものがあります。このプログラムはそれと同じ機能をWindows上でも実現するものです。
 ついでにDOS/V機のキーボードのために自由にキーを入れ替える機能も付けました。
 MicrosoftのIntelliMouseに付いているWheelに対応していないアプリケーションでもスクロールできるようにする機能を追加しました。
 クリップボードの履歴を保存する機能を追加しました。

・Alt(GRPH)キーを押しながら英字キーを押すと直接英字を入力する
・DOS/V機であればCtrlとCapsLockなどのキーを入れ替え可能
・IntelliMouseの非対応アプリでWheel使用可能
・クリップボードの履歴を保存し、再利用
・キークリック音
・キーロック
・クリップボード共有
・メールチェック機能

動作環境

AltIMEの対応動作環境
ソフト名:AltIME
動作OS:Windows XP/Me/2000/NT/98/95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: CHOMBO 

ユーザーの評価(5人):4
コメント:5
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

キーボード  ユーティリティ 


「キーボード用」カテゴリーの人気ランキング

  1. enthumble (アンサンブル) 使用頻度の高いキー操作を手もとで行えるようにする、簡単設定のカスタマイズソフト(ユーザー評価:4)
  2. 秀Caps 106キーボードの不便を解消(ユーザー評価:4.5)
  3. Sチェンジャー ソフトによるキーボード・マウスの13台切替器 クリップボード転送機能あり(ユーザー評価:4.5)
  4. ノーIME2 アプリケーション毎の設定を自動または手動で切り替えるキー定義プログラム(ユーザー評価:4.5)
  5. ノーマウスカーソル キー入力でマウスカーソルを消し、マウス操作で表示(ユーザー評価:4.5)

「操作関係」カテゴリのソフトレビュー

  • enthumble 4.0 - 【無変換】キーを押している間だけキー割り当てを変えられる、手軽な“キーボード快適化ソフト”
  • StretchView 1.0 - 任意のデスクトップ領域を、拡大・回転・反転表示させることができるソフト
  • クリックキャプチャー 1.80 - マニュアルの作成に適したスクリーンキャプチャ
  • ノーIME2 4.02 - 機能キーの無効化やキー割り当ての変更を定義できるキーカスタマイズソフト
  • Key Bat 3.91 - 簡単なキー/マウス操作から複雑な自動処理までをホットキーで行える高機能マクロユーティリティ

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック