Kbmacro( キーボードマクロ )

ほとんどのソフトと組み合わせてキーボードマクロが使用可能となります


ソフト詳細説明

当初、このソフトの使用対象者を「メモ帳」ユーザーに向けて開発しました。
現存するテキストエディタにはこの機能はついていますが、「メモ帳」にはこの機能が付いていませんので、便利になると思います。
またエディターのみでなく、併用するソフトウェアを限定せずにどのソフトでもキーボードマクロを実現します。
つまり VC++ や VB のようなプログラム開発環境や EXCEL のようなビジネスアプリ使用環境でも共通の操作でキーボードマクロが使用できると言う事です。
ぜひ一度お使いになってください。

動作環境

Kbmacro( キーボードマクロ )の対応動作環境
ソフト名:Kbmacro( キーボードマクロ )
動作OS:Windows 2000/NT/98/95
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: 高木 正雄 

ユーザーの評価(1人):1.5
コメント:1
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

マクロ  キーボード 


「キーボード用」カテゴリーの人気ランキング

  1. 秀Caps 106キーボードの不便を解消(ユーザー評価:4.5)
  2. enthumble (アンサンブル) 使用頻度の高いキー操作を手もとで行えるようにする、簡単設定のカスタマイズソフト(ユーザー評価:4)
  3. Sチェンジャー ソフトによるキーボード・マウスの13台切替器 クリップボード転送機能あり(ユーザー評価:4.5)
  4. ノーIME2 アプリケーション毎の設定を自動または手動で切り替えるキー定義プログラム(ユーザー評価:4.5)
  5. ノーマウスカーソル キー入力でマウスカーソルを消し、マウス操作で表示(ユーザー評価:4.5)

「操作関係」カテゴリのソフトレビュー

  • クリックキャプチャーHi 4.66 - 操作手順を画面キャプチャとテキストとで連続記録。操作説明資料作成の手間を大幅に軽減してくれるソフト
  • enthumble 4.0 - 【無変換】キーを押している間だけキー割り当てを変えられる、手軽な“キーボード快適化ソフト”
  • StretchView 1.0 - 任意のデスクトップ領域を、拡大・回転・反転表示させることができるソフト
  • クリックキャプチャー 1.80 - マニュアルの作成に適したスクリーンキャプチャ
  • ノーIME2 4.02 - 機能キーの無効化やキー割り当ての変更を定義できるキーカスタマイズソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック