+Lhaca

ドラッグ&ドロップ操作により、簡単にファイルの圧縮・解凍が可能 DLL不要


ソフト詳細説明

+Lhacaは、ドラッグ&ドロップ操作により、LZH,ZIPファイルの圧縮・解凍が行えるツールです。DLLが不要ですので、初心者でも簡単にインストールして利用することができます。LZH,ZIPの両形式に対応しており、デスクトップ上のアイコンにドロップしたファイルが.lzh,.zipファイルなら解凍され、それ以外なら圧縮されます。

基本的理念として、初心者でも簡単にインストールして、圧縮・解凍作業ができるように配慮して作ってあります。なるべくオプションは少なくなるようにし、とりあえずこれだけあれば普通に使うぶんには十分だろうと思われる機能に留めてあります。このため、+Lhacaはこれさえあれば何でもできるという万能系のツールはないのですが、普通に使う限りさほど機能不十分に感じることはないでしょう。

便利な機能も色々と備えています。
例えば、関連付けを+Lhacaに設定する際にアイコンを変更しない
(実際には+Lhacaに関連づいているがアイコンは元のままで、デスクトップ等の見た目が変わらないので、自然に+Lhacaに移行できるようになります)とか、圧縮・解凍先を固定せずに、圧縮・解凍のたびに指定する といったことが可能です。
もちろん、オプションが複雑になりすぎて初心者に負担になったりしない程度に留めてあります。

このように便利な機能を持ちながら、配布ファイルのサイズは116KBと小さく、ダウンロードに負担がかからないようにも配慮してあります。
ファイルサイズにはこだわっていまして、このために複雑なオプションやCAB等のあまり使われない圧縮形式はサポートから外しました。

動作環境

+Lhacaの対応動作環境
ソフト名:+Lhaca
動作OS:Windows 10/XP/Me/2000/NT/98/95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 村山 富男 

ユーザーの評価(36人):4.5
コメント:35
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

圧縮  解凍  DLL不要 


「アーカイブユーティリティ」カテゴリーの人気ランキング

  1. Lhaplus 追加のDLL不要で多数の解凍(デコード)、圧縮(エンコード)形式に対応したアーカイバ(ユーザー評価:4.5)
  2. Pika Zip 忘れてしまったZIPのパスワードを調べます(ユーザー評価:4.5)
  3. Lhaca デラックス版 DLL不要で、LZH,ZIP,CAB,GZ,Z,BZ2,TAR,TGZ,TAZ,TBZ,JAR,ARJ,RARファイルの圧縮・解凍・分割・一覧が可能(ユーザー評価:4)
  4. +Lhaca ドラッグ&ドロップ操作により、簡単にファイルの圧縮・解凍が可能 DLL不要(ユーザー評価:4.5)
  5. Lhasa32 LHA & zip のアーカイブファイルを解凍(ユーザー評価:4)

「アーカイブユーティリティ」カテゴリのソフトレビュー

  • ExtractNow 4.8.2.0 - 豊富な実行オプションが用意され、イメージファイルの展開も可能な解凍専用ユーティリティ
  • PeaZip 4.4 - 130以上の形式に対応した、エクスプローラと同様の感覚で使えるアーカイブユーティリティ
  • Universal Extractor 1.6.1 - アーカイブ形式を自動判別してくれる、簡単操作の“なんでも一発解凍”ソフト
  • Safe Melt 32 3.20 - パスワード付きの自己解凍型アーカイブを簡単に作成できるファイル圧縮・分割ソフト
  • LhaOpen 2.07 - さまざまな圧縮形式のファイルを1つのウインドウ、エクスプローラのような操作方法で扱えるアーカイバ

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック