その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー ベクターソフトニュース − 2014.11.11 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > ExtractNow
ExtractNow

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
ExtractNow
豊富な実行オプションが用意され、イメージファイルの展開も可能な解凍専用ユーティリティ
Windows 8/7/Vista/XP/Me/2000/98/95/NT  フリーソフト(寄付歓迎)
ExtractNow
メイン画面。リストに登録した複数のアーカイブファイルをまとめて解凍できる
ExtractNow
設定画面(Explorer)。イメージファイルをはじめ、数多くの形式に対応する
ExtractNow
設定画面(Destination)。マクロを使って、解凍先を細かく指定できる
一般的なアーカイブ(書庫)ファイルに加え、ISO/IMGなどのイメージファイルの解凍にも対応したアーカイブユーティリティ。アーカイブファイルをリストに登録して一括処理できるエクスプローラのコンテキスト(右クリック)メニューから操作することも可能だ。

「ExtractNow」は、はじめてでも簡単に操作できる解凍(展開)専用ソフト。コンパクトなサイズのメイン画面にドラッグ&ドロップでアーカイブファイルを登録し、「Extract」ボタンをクリックするだけで解凍できる。キューに登録する(Enque)、自動解凍する(Extract automatically)、フォルダを指定して解凍する(Extract to folder...)といった項目を、エクスプローラのコンテキストメニューに登録することも可能だ。

解凍先のフォルダは設定(Settings)画面の「Destination」で指定できる。解凍するファイルごとに確認するか、または常に同じパターンで自動処理するかを選択することが可能。自動処理では、解凍先のフォルダをあらかじめ指定できるだけでなく、メタ文字(「ExtractNow」ではマクロと呼ばれる)を使って、アーカイブファイル名やフォルダ名などに応じたフォルダを自動作成することもできる。

ドラッグ&ドロップでアーカイブファイルを登録する場合は、フィルタ機能で特定の拡張子を持つものだけを登録したり(Inclusion)、逆に除外したり(Exclusion)することも可能。ドラッグ&ドロップした時点で自動的に解凍が実行されるように設定することもできる。

解凍処理に関するオプション(「Process」)では、アーカイブ内にさらに別のアーカイブが含まれる場合の処理方法や、解凍に成功したあとの動作──アーカイブファイルの削除、ごみ箱へ移動、指定フォルダに移動、アーカイブを含むフォルダの削除、解凍先フォルダを開くなど──を指定することが可能だ。

すべての解凍処理終了後の動作では、「ExtractNow」自体を終了させたり、アーカイブリストをクリアしたり、特定のプログラムやコマンドを実行させたりすることも可能。さらに、アーカイブ内のファイルがひとつだけだった場合のリネーム処理や、アーカイブ名と同じ名前のフォルダ内に解凍を行った場合の処理など、さまざまな動作を指定できるようになっている。

そのほかにも、

  • パスワード保護されているアーカイブファイルを自動処理するためのパスワードリスト(テキストファイル)指定
  • アーカイブ内に含まれているが、解凍したくない(あるいは解凍不要な)ファイルの指定(マスク機能)
  • 特定のフォルダ内を監視し、コピーや移動が行われた場合にアーカイブファイルをリストに追加(モニタ機能)
  • 外部のアーカイブ管理ソフトの登録(External Processing)
  • スレッドの実行優先度の指定
  • 表示言語およびテーマの選択(現バージョンでは日本語非対応)
など、多彩なオプションが用意されている。

アーカイブリスト上のコンテキストメニューでは、

  • 指定フォルダ内のアーカイブファイルの一括登録
  • テストモード(実際には解凍を行わずチェックだけ行う)への切り替え
  • アーカイブファイルがあるフォルダや解凍先フォルダのオープン
といった項目を利用できる。

対応するファイル形式は、001、7Z、ARJ、A01、ACE、ARZ、BKS、BZ2、CAB、CBR、CBZ、CPIO、DEB、DMG、GZ、GZIP、HFS、IMZ、JAR、LHA、LZH、LZMA、LZMA86、MUB、NSIS、PZIP2、ISO、TAR、TAZ、TBZ、TBZ2、TGZ、TPZ、R00、RAR、RPM、SIT、SWM、WIM、XAR、XPI、Z、ZIP(関連付けオプション内のリストによる)。




go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する

 ソフトライブラリからのおすすめソフト
Windows 10の「設定」項目をツリーで表示。目的の項目をすばやく開けるようにするソフト「設定 一直線」
Windows 10の「設定」項目をツリーで表示。目的の項目をすばやく開けるようにするソフト
「設定 一直線」
計算過程を残したまま、一画面内で複数の計算を行うことができ、クリップボードに一発転送できる関数電卓ソフト「計算メモ」
計算過程を残したまま、一画面内で複数の計算を行うことができ、クリップボードに一発転送できる関数電卓ソフト
「計算メモ」
数多くのプロトコルに対応。詳細な解析を行える高機能ネットワークプロトコルアナライザ「Wireshark」
数多くのプロトコルに対応。詳細な解析を行える高機能ネットワークプロトコルアナライザ
「Wireshark」
保持・管理できる履歴は最大10,000件。初心者から上級者まで快適に使える高機能クリップボード拡張ソフト「Clibor」
保持・管理できる履歴は最大10,000件。初心者から上級者まで快適に使える高機能クリップボード拡張ソフト
「Clibor」
オフィス文書やPDF、画像ファイルの内容を“パラパラと閲覧”しながら確認できる“ビジュアル検索”ソフト「LeafThrough」
オフィス文書やPDF、画像ファイルの内容を“パラパラと閲覧”しながら確認できる“ビジュアル検索”ソフト
「LeafThrough」

go! download
上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
フリーソフト
ExtractNow さまざまな圧縮ファイルに加え、イメージファイル等にも対応した解凍ソフト (0K)




最近のレビュー記事
パパッと読み取りOCRパパッと読み取りOCRnew!!パパッと読み取りOCR
モードを選択して、読み取らせるだけ。はじめてでも戸惑うことなく使える、シンプルなOCRソフト
VectorMapMakerVectorMapMakerVectorMapMaker
無償で公開されている基盤地図情報などを利用して、高精度なDXF形式地図を作成できるソフト
しゃべる時報とアラームしゃべる時報とアラームしゃべる時報とアラーム
時報を前後にシフトさせてしゃべらせることも可能。自由にカスタマイズできる多機能時計/アラームソフト
コピペ達人 DL版コピペ達人 DL版コピペ達人 DL版
スクリーンキャプチャ機能と文字コード変換機能を備えた、シンプルなクリップボード拡張ソフト
額プチ額プチ額プチ
ツールボタンの順に操作してゆけばOK。デジカメ写真の枠加工とリサイズに特化した、わかりやすい画像加工ソフト
「面白いと思ったマンガを、その時、誰かに薦めたい!」2017年ノミネート作品発表!
2017年ノミネート作品発表!
新着ソフトレビュー アクセスランキング新着ソフトレビュー アクセスランキング
【2017年4月】

Chat&MessengerChat&Messenger
サーバ不要、難しい設定不要で、すぐに使うことができる。スケジュール管理なども可能な“超”多機能メッセンジャーソフト
ココ消し君ココ消し君
写真の指定範囲を「消す」「目立たせる」「隠す」ことに特化した、簡単操作の写真加工ソフト
FileInfoListFileInfoList
指定フォルダ内のファイル/フォルダ情報を一覧表示。HTML/CSV/TXT形式で出力できるソフト
俺のキーボード俺のキーボード
「【BackSpace】+【Delete】で一行消し」などを行える“俺=作者”仕様のキーボード機能拡張ソフト
パパッと電子印鑑3Premiumパパッと電子印鑑3Premium
よく使う印鑑をサッと押せる「印鑑パネル」を新搭載。印影の画像取り込みにも対応した“本格”電子印鑑作成ソフト
Space traveler!Space traveler!
次々と繰り出される多彩な“ギャグ”や“悪ノリ”に爆笑必至。テンポよく楽しめる短編RPG


「ExtractNow」と同じカテゴリーの他のレビュー

レビュー記事一覧




ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.