BearGraph

数学のほとんどのグラフを簡単に描くことができる 使い易いインターフェイス


ソフト詳細説明

BearGraph は数学のグラフを描くために作成しました。
式を入力するだけでグラフが自動的に描かれます。
主な特徴は次の通りです。

★簡単な操作でグラフをかくことができる
★関数、極形式、パラメータ曲線といったグラフがかける
★a-z までの変数を自由に使用できる
★多くの関数が内蔵されている
★グラフの拡大、移動がマウスだけで簡単にできる
★グラフの色などを細かく設定できる
★グラフをビットマップやメタファイル形式でクリップボードにエクスポートできる
★グラフの表示、非表示をチェックボックスで簡単に変更できる
★複数の変数を同時に加減できる
★使いやすいインターフェイス
★豊富なサンプルファイル
★定積分を計算可能。
★変域を表示可能。

ランタイムなども必要ありません。

動作環境

BearGraphの対応動作環境
ソフト名:BearGraph
動作OS:Windows 98/95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: YK 

ユーザーの評価(2人):3.5
コメント:1
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

数学  グラフ 


「グラフ作成」カテゴリーの人気ランキング

  1. Graphcel 高機能のグラフ画像自動数値化ソフト(ユーザー評価:4.5)
  2. AV似非 数値データから、分布図・散布図・ベクトル線図・等高線図を描画(ユーザー評価:4.5)
  3. DigitalCurveTracer 画像化されたグラフの座標を自動で読みとる(ユーザー評価:0)
  4. Plots32 32bit 科学用2次元グラフ作成アプリケーション(ユーザー評価:0)
  5. 三次元散布図作成ツール - 武蔵野台 csv形式のデータを読み込み、3次元散布図を描画する(ユーザー評価:3.5)

「計算・表計算・グラフ」カテゴリのソフトレビュー

  • コピって計算 2.0 - コピーするだけで、アプリケーションに記述された数値を計算できるソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック