ScreenBlock

ビットマップ形式の画像をスライドパズルにしちゃうスクリーンセーバー


ソフト詳細説明

 ビットマップ形式の画像を登録できるスクリーンセーバーです。
 取りこんだ画像は8×6個のパネルに分割&シャッフルされ、自動的に元の画像へと組み直されていきます。
 また、BMPファイルの代わりにデスクトップの画像を取りこむことも可能です。
 飽きたら他の画像ファイルを指定することにより、それなりに長い期間楽しめるでしょう(^^;A

動作環境

ScreenBlockの対応動作環境
ソフト名:ScreenBlock
動作OS:Windows XP/2000/98/95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: KuMA 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!


「画像表示」カテゴリーの人気ランキング

  1. 午後の展覧会 スライドショー形式のスクリーンセーバー 200種の画像エフェクトが貴方を展覧会へ誘う^^;(ユーザー評価:0)
  2. ピクチャースクリーン 画像、動画、MP3対応スクリーンセーバーと、一般プログラムのように起動できる両用ソフト(ユーザー評価:2.5)
  3. G-Effect Saver 彩花 指定したフォルダ内の画像を美しい画面効果を駆使して表示するスクリーンセーバー(ユーザー評価:0)
  4. ゴン太のスライドショーセーバーfor Win9x/NT/2000/XP お手持ちの画像、動画をスクリーンセーバー化する(ユーザー評価:4.5)
  5. Fade Scene Saver クロスフェードなどの特殊効果を使って画像を表示するスクリーンセーバー(ユーザー評価:2.5)

「スクリーンセーバ」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック