K1 Librarian

KAWAI製のSynthesizer K1シリーズの音色を管理


ソフト詳細説明

このアプリケーションは、KAWAI製のSynthesizer K1シリーズの音色を管理するMac用ソフトです。

1つの音色を1つのウインドーで管理していて、ユーザーの希望するだけのウインドーを開くことができるので、ウインドーの選択とバルクダンプ (Transmit)を繰り返すことにより次々と音色を切り替えることが可能です。(いくつウインドーが開けるかは、メモリ必要条件の使用サイズに依存しますので適宜設定してください。初期値で64個以上のウインドーが開けるはずです。)
1音色のバルクダンプを受信するとウインドーが開き、各音色パラメーターが表示されます。
32音色のバルクダンプを受信するとウインドーが開いて音色名が32個表示され、その音色名をドラッグすると順序を入れ替えることができます。
開いているウインドー内の音色を任意の順序で並び替えて作った32音色をまとめて一つのファイルに収めることができるので、ライブごとにK1内部の音色を総入れ替えする用途にも向いています。

特徴:
AppleScript Recordable。
Fat Binary。
Macintosh Drag and Drop対応。
日本語インライン入力サポート。
Navigation Services対応(PowerPCのみ)

動作環境:
Macintosh with 68020 or higher / PowerPC
System7 + QuickTime or System7.1 or later
Apple MIDI Manager or OMS (Open Music System)

利用条件・試用期間中の制限など

このアプリケーションにはSave Protectionがかかっています。

動作環境

K1 Librarianの対応動作環境
ソフト名:K1 Librarian
動作OS:MacOS
機種:Mac
種類:シェアウェア :1,050円/$10.00(US)
作者: 鈴木 隆司 

お支払い

このソフトは有料ソフトです。
※消費税の増税に伴い、ソフト詳細説明や動作環境等に表示されている価格と、実際の価格が異なる場合がございます。ご購入前に必ずご確認ください。

※送金前に「シェアウェアの送金について」をお読み下さい。

その他のお支払い

銀行振り込み/その他送金方法あり
※詳細はソフトをダウンロード後、ご確認ください。

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

音色  Synthesizer  KAWAI 


「MIDI関係」カテゴリーの人気ランキング

  1. Tell Me チェックサム ローランド社用エクスクルーシブメッセージのチェックサムを算出(ユーザー評価:0)
  2. QTMusic KB マックのキーボードを使って、QuickTimeのMIDI音源を鳴らす(ユーザー評価:0)
  3. CocoaPiano キーボードを鍵盤のように使え、SoundFontに対応したピアノ(ユーザー評価:0)
  4. Mid2prn for MacOSX 標準MIDIファイルを楽譜印刷する(ユーザー評価:2.5)
  5. QTMA-OMNI+ 各トラックの楽器を任意に変更できるMIDIプレーヤー(ユーザー評価:0)

「音楽関係」カテゴリのソフトレビュー

  • AnyTrans 7 - iPhone・iPadとパソコンの間で、音楽や画像等のデータを簡単に転送&バックアップ
  • 長谷川ドラマー塾! 1.0 - キータイプでの“Macドラマー”を養成する異色の音楽ソフト
  • Mono Eye 1.2 - アナログシンセライクなインタフェースとシーケンサ機能を持つサウンドスタック

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック
SELECTION