その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

特集〜ソフトウェアスポットライト
TOP PAGE > Softライブラリ > 特集 > RSSリーダで最新情報を効率的にゲット!!

RSSリーダで最新情報を効率的にゲット!!

DropTickerDropTicker
サマリーのタイトルを電光表示風に表示するティッカー風のRSSリーダ

電光掲示板のように記事のタイトルを表示してくれるティッカー風のRSSリーダ。画面はコンパクトで、常に表示させておいても他の作業の邪魔にならない。

メイン画面は電光表示板風のバーで、大きく分けて「操作部」と「記事表示部」からなる。表示される記事はRSSサイトごとで、右から左へタイトルが流れる。表示部にすべての文字が表示されない場合は、タイトルへのオンマウスで全体がチップで表示される仕組み。元のコンテンツを閲覧する際は、タイトル部分のクリックでブラウザが開き、表示されるようになっている。操作部からはリロード、停止、前の記事、次の記事、次のサイトといった操作を行える。

RSSサイトの登録は「サイト一覧の編集と設定」ボタンからダイアログを開いて行うが、サイトのURLやOPMLファイルのメイン画面へのドラッグ&ドロップでも登録することが可能。サイトはカテゴリーごとに管理することができ、またサイト単位でリロード対象とするかどうかも指定できる。

設定により、自動更新の間隔や背景の透過度、画面の文字色・背景色を変更することが可能だ。


■DropTicker 1.0.2
  • 作 者:take_fs さん
  • 対応OS:Windows XP/2000
  • 種 別:フリーソフト
  • 作者のホームページ:http://take-fs.hp.infoseek.co.jp/
  • 補 足:動作には.NET Framework 1.1が必要


  • 前へ 次へ

    場所を取らない電光掲示板風のウィンドウにタイトルを表示
    場所を取らない電光掲示板風のウィンドウにタイトルを表示

    場所を取らない電光掲示板風のウィンドウにタイトルを表示
    サイトの削除やURLのコピーを行えるコンテキストメニュー

    サイト編集画面。リロード対象サイトを指定できる
    サイト編集画面。リロード対象サイトを指定できる

    設定画面。更新間隔や文字色・背景色をカスタマイズできる
    設定画面。更新間隔や文字色・背景色をカスタマイズできる


    RSSリーダで最新情報を効率的にゲット!!
    Headline-Reader:ブラウザのセキュリティ機能を備えたメーラ風の高機能RSSリーダ
    Heimdallr:壁紙に一体化する付箋紙タイプのRSSリーダ
    mark_bl2.gifDropTicker:サマリーのタイトルを電光表示風に表示するティッカー風のRSSリーダ
    Becky! RSS Reader Plugin:「Becky!」にRSSの受信・閲覧機能を追加するプラグイン
    RSS更新チェッカー cococ:タスクトレイに常駐してRSSの更新をチェック・通知してくれるソフト
    まとめ:それぞれのソフトの特徴のおさらい
    ダウンロード:今回、紹介したソフトのダウンロードはこちらから


    掲載内容に関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.