【恒例】年末・年始特別企画 ベクターソフトニュース - 2006.12.26
TOP PAGE > Softライブラリ > 新着ソフトレビュー > 2006年 ベストオンラインソフト(練馬 ベク蔵)

練馬 ベク蔵  Nerima Veczou

MassiGra
快適な画像閲覧環境を提供してくれる“超軽快”な画像ビューア



MassiGra
■シンプルな画面デザイン。多彩な機能はコンテキスト(右クリック)メニューから利用できる

2006年のベストオンラインソフトとして画像ビューア「MassiGra」を挙げたい。シンプルな画面デザインと、使いやすくわかりやすいインタフェース、そして高速な動作と、筆者の好みにドンピシャと来た。

長いこと、画像ビューアといえば「ACDSee」を愛用してきた(いまも愛用し続けてはいるが)。こちらも高速な動作と多彩な機能で定評のある画像ビューアで、画像ビューアとしてはひとつの完成形を示していると思う。しかし、Ver.5.xあるいはVer.6.xあたりから機能がテンコ盛りの感もあり、またずっと英語版を使ってきたことから、筆者にとって「よくわけのわからない、使わない機能」がやたらと増えてきてしまった。

今年、家族用にノートパソコンを購入したのを機に、まず探してみようと思ったのが、「『ACDSee』以外で常用できる、できればフリーの画像ビューア」だ。撮影したデジカメ写真を閲覧する機会も多く、インストールするソフトに「快適に動作する画像ビューア」は外せない。また、初心者レベルの人間も使うため、当然、使い方がわかりやすくなければいけない──そんな条件で10本近くを試してみた結果、最終的に残ったのが「MassiGra」だ。

まず、なんといっても画面デザインがシンプルな点がよい。ボタンやメニューが多過ぎて、初心者の腰が引けてしまう心配がない。ファイルをドロップすれば、同一フォルダ内の画像を次々に閲覧できるし、最後の画像まで見たあとは、フォルダの先頭に戻ったり、次のフォルダへ移ったりも簡単。細かい分類方法はともかく、デジカメ写真はある程度まとめて保存されているはずだから、はじめてでもドンドンと画像閲覧を楽しめる。

さらに、コンテキスト(右クリック)メニューには、多彩な機能が用意されている。簡易画像加工機能があったり、画像情報表示機能があったり(画像情報表示はツールバーからも使える)、2枚の画像を表示する漫画モードがあったりと、機能数はかなり多い。「機能が隠されている」と書くと語弊があろうが、ただ画像閲覧だけを楽しみたい人にも、中上級者的な使い方がしたい人にもマッチする。幅広いユーザ層にアピールするソフトだと思う。

ヘルプの「今後の予定」の冒頭には、

MassiGra は、素人が独学で初めて作ったソフトウェアであり、まだまだ未完成です。作者の能力や時間が足りないために導入できていない機能などを以下に書きますが……
とあるが、とても「素人が独学で初めて作った」とは思えない。そして、ここに書かれた「今後追加が予定されている機能」を見ると、これからのバージョンアップにも大いに期待できそうだ。ヘルプそのものも非常に丁寧に書かれており、好感が持てる。

MassiGra Ver.0.07
作  者:
Toshi Fuku
対応OS:
Windows XP/Me/2000/98
種 別:
フリーソフト
GO! DOWNLOAD
上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
フリーソフト
MassiGra シンプルで高速な画像ビューワ、Susie Plug-in 対応 


ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.