デイトラの評判は悪い?【怪しい・後悔・炎上・闇】といわれる真相を徹底解明!

*本ページはプロモーションが含まれています

新しくスキルを学んで、「年収を上げたい」「自分の可能性を広げたい」と考えている方は多いのではないでしょうか。

中にはスクールを検討している方もいるとは思いますが、そういった場合避けられないのは金銭面での悩みです。

本記事では、高額な費用がかかるオンラインスクールの中でも、業界最安値で知られるデイトラについて、その特徴や魅力を紹介します。

また、一部の人々からは「怪しい」「後悔」「炎上」「闇」といった言葉が見られますが、それらの真相についても解明していきます。

この記事でわかること


  • デイトラの特徴
  • デイトラの基本情報
  • デイトラのコース・料金
  • デイトラの口コミ・メリット・デメリット
  • デイトラの検索ワードの真相
  • デイトラがおすすめな人
  • デイトラのおすすめ理由
  • デイトラの申込み方法
  • デイトラに関するよくある質問

目次

【結論】デイトラは料金の圧倒的な安さと未経験でも楽しく学べるステップ形式が魅力のプログラミングスクール!

デイトラは、業界最安値の料金でプログラミングやWebデザイン、LINE構築など、さまざまなスキルが学べるオンラインスクールです。

業界最安値と聞くと、もしかしたらサービスの質が悪いのではないかと不安になるかもしれませんが、デイトラではそんな心配はいりません。

デイトラのメンター陣は全員現場で活躍するプロであり、本当に必要なスキル・知識を学ぶことができます。

さらに、プロによる1年間の無制限チャットサポートや受講生限定のオンラインコミュニティなど、サポート面も充実しておりコスパも抜群です。

では、デイトラがどんなスクールなのか、詳しく見ていきましょう。


  • デイトラの特徴
  • デイトラの基本情報
  • デイトラのコース・料金

デイトラの特徴

画像出典:デイトラ公式サイト

デイトラはプログラミングやWEBデザイン、動画編集などを学べるコースが特徴で、1年で8,000人が受講する評判のスクールです。

そのほか、デイトラには以下の特徴があります。

デイトラの特徴
受講価格が圧倒的に安い
1日1題のステップ形式
実践的なカリキュラム内容
現役のメンターによる丁寧な質問対応とフィードバック

それぞれ1つずつ詳しく解説していきます。

受講価格が圧倒的に安い

デイトラの一番の特徴はなんといってもその価格の安さです。

一般的なオンラインスクールでは、受講に30万円以上かかることも珍しくありません。

料金が高額になる理由としては、使い切れないサポートやオプションが含まれていたり、集客のために多額の広告費がかけられていることが理由として挙げられます。

しかし、デイトラではスクールとして本当に必要なものだけを提供しており、広告も大体的には出稿していないため業界最安値の料金が実現できます。

1日1題のステップ形式

デイトラのキャッチコピーは「1日1題90日でプロのWebスキルを手に入れよう」です。

そのキャッチコピー通り、学習方法は1日1問ずつ取り組むステップ形式で進んでいき、カリキュラムは30日間で一定のレベルに到達するよう、ゴールから逆算して設計されています。

また一定のカリキュラムをクリアすると想定月収が表示され、自分の今のレベルをしっかり把握できます。

そのため初心者でもまるでゲーム感覚のように楽しく学びながらスキルアップが可能です。

実践的なカリキュラム内容

デイトラのカリキュラムは、単に知識を習得するだけでなく、実際の現場で使えるWebスキル習得を目指して構成されています。

特に初学者の方にとっては、「どのような技術が実際の仕事で求められるのか」「本当に重要なポイントは何か」を判断するのは困難です。

しかし、デイトラでは現場経験豊富なプロがカリキュラムを監修しているため、本当に必要な知識や技術を習得できます。

また、他のスクールではあまり見かけないフリーランスの営業なども教材に含まれており、スキル習得以外の領域も網羅できます。

現役のメンターによる丁寧な質問対応とフィードバック

一部のオンラインスクールでは、アルバイトで雇った人材をメンターとして採用しているケースもあります。

ただ、どうしてもこのようなサポート体制の場合、質問への回答やアドバイスの品質が劣ってしまうことが多いです。

しかし、デイトラのメンターはそれぞれの分野で実績を持つプロであり、サポート期間中はいつでもチャットサポートや課題のフィードバックが受けられます。

現役で活躍するプロだからこそ、現場の視点から高品質なアドバイスが貰え、学習もスムーズに行えるでしょう。

デイトラの基本情報

画像出典:東京フリーランス公式ホームページ

デイトラの特徴がわかったところで、次に全体の基本情報について見ていきましょう。

基本情報は以下のとおりです。

項目内容
運営会社東京フリーランス(株式会社デイトラ)
設立 2019年
受講コース/受講期間受講期間:約90日
・スタンダードコース
・アドバンスコース
料金129,800円(税込み)
主な学習内容・プログラミング
・Webデザイン
・動画編集
・Shopify構築
・LINE構築
・Webライティング
・ドローン操作
公式サイト公式サイト

デイトラは東京フリーランスが2019年から運営しているスクールです。

受講コースは基本的なスキルが学べるスタンダードコース、より発展的な内容が学べるアドバンスコースの2つが提供されており、どのコースも90日以内の短期間で学べる内容になっています。

デイトラのコース・料金

画像出典:デイトラ公式サイト

受講する上で最も気になるのは料金ではないでしょうか。

デイトラでは全部で16のコースが提供されていますが、料金やサポート体制に少し違いがあります。

以下はそれぞれのコースの料金とサポート期間、学べる内容をまとめたものです。

【スタンダードコース】

コース名料金サポート期間学習内容
Web制作コース129,800円(税込み)1年間HTML/CSS/ jquery /JavaScript/WordPress/NoCodeツールなど
Webアプリ開発コース99,800円(税込み)1年間Ruby/Ruby on Rails/Git/GitHub/Rspec
/Ajax/Sidekiqなど
Webデザインコース99,800円(税込み)1年間Figma/LPデザイン/UI・UXデザイン/ECサイトデザインなど
Shopifyコース79,800円(税込み)1年間Shopify基本操作/ストア構築/テーマのカスタマイズ など
動画編集コース99,800円(税込み)1年間PremierePro/Photoshop/サムネイル作成/など
Pythonコース89,800円(税込み)1年間Python/API/Django/HEROKUなど
ドローンコース99,800円(税込み)1年間ドローン操作方法/ドローンに関する法律/ドローンパイロットの具体的な仕事 など
ECクリエイティブコース99,800円(税込み)1年間Figma/商品バナー作成/商品LP作成/など
ライティングコース99,800円(税込み)1年間SEOライティング/セールスライティング/LPライティングなど
Javaコース129,800円(税込み)1年間Java/SQL/Git/GitHub/オブジェクト指向/など
LINE構築コース79,800円(税込み)1年間シナリオ配信/リッチメニュー/回答フォーム/予約管理/など

【アドバンスコース】

コース名料金サポート期間学習内容
Shopifyアドバンスコース79,800円(税込み)1年間Shopify CLI/Liquid / JSON など
Webデザインアドバンスコース49,800円(税込み)1年間レイアウト/タイポグラフィ/カラーリング/ビジュアル/演出効果など
Webマーケティングコース109,800円(税込み)1年間マーケティング基礎/広告出稿/サイト分析/SEO/マーケティング戦略/など
転職支援コース49,800円(税込み)90日間IT業界の基礎知識/自己分析/職務経歴書添削/Wantedlyの活用/面接対策など
営業支援コース99,800円(税込み)90日間クラウンドサイト営業/知人営業/SNS営業/ヒアリング/など

このように、学べる内容、料金、サポート期間はコースによってそれぞれ違うため、しっかり自分の目的とすり合わせて最適なコースを選択しましょう。

また、Shopify、Webデザインに関してはアドバンスコースが存在しますが、基本編であるスタンダードコースの受講は必須ではありません。

しかし、ある程度の基礎知識が身についている前提で学習が進むため初学者の方はスタンダードコースを受講しておくのが無難です。

【口コミ13選】デジプロの評判をメリット・デメリットから読み解く!

画像出典:デイトラ公式サイト

料金がわかったところで、デイトラの魅力についてさらに深く見ていきましょう。

以下はデイトラのメリット・デメリットについてまとめたものです。

メリットデメリット
・料金が圧倒的に安い
・1日1題のステップ形式で楽しく学べる
・エンジニアとしてキャリアアップできる
・不明点がすぐに解決できる
・閲覧無制限・随時アップデートされる最新カリキュラムが使える
・プログラミング以外の案件も獲得できるようになる
・スキルの幅を広げて自己実現できる
・現役で活躍するプロのメンターのサポートがわかりやすい
・オンライン学習でも孤独感がない
・中・上級編は難易度が高い
・生半可な気持ちで入会すると挫折する可能性がある
・転職保障や就職紹介制度がない
・マンツーマンレッスンは対応外

それぞれ詳しく見ていきましょう。

デメリット①中・上級編は難易度が高い

プログラミング系のコースを受講した方の中には中・上級カリキュラムが難しいという声がありました。

もちろん難易度の感じ方は人それぞれのため、デイトラのカリキュラムが一概に難しいとは言えません。

ただ、一つ考えられることは、プログラミングのスキルは専門的なものであり、元々が難解なものですので、どうしても内容が難しくなってしまう可能性は高いです。

プログラミング系コースの受講を考えている方は、事前に基礎学習などを行っておくと挫折のリスクを抑えることができるでしょう。


本日の勉強。デイトラ上級DAY23~24完了(?)
カスタム3兄弟、分かるんだけど、PHPの演習が難しすぎる💦ここら辺、本気で時間かけて理解しないと難しいなぁ

引用元:X(旧Twitter)


デメリット②生半可な気持ちで入会すると挫折する可能性がある

デイトラを受講すれば今後あなたの資産となるスキルが手に入るでしょう。

しかし、デイトラに入っただけでは当然ながらスキルは手に入りません。

どんなスキルでも習得には一定の努力が必要なことに加え、このスクールはオンライン学習のため、自分で学んでいく姿勢がとても重要になってきます。

そのため、学習において受け身になりがちな場合は注意が必要です。


デイトラのwordpress入る前にprogateでやっておこうかなって思ってる

Progateとドットインストールしてなかったら絶対デイトラ挫折してたってくらい進むスピード速いから

引用元:X(旧Twitter)


デメリット③転職保障や就職紹介制度がない

転職支援コースでは履歴書の添削や面接対策など就職につながるサポートを提供してくれます。

ただ、そもそもデイトラは転職を目的としたスクールではないため、ポートフォリオの作成や転職保証等は提供していません。

基本的に就職活動は自分で行う必要があるため、転職を目的としたスクールと比べると少し物足りないかもしれません。


オフィシャルでは転職保証・斡旋は行っていないとなってます。

けど、企業側が #デイトラ に興味を持つことが多く、実は ”デイトラ生” ってことでちょっと有利に話が進むこともあったりなかったり

全員がハッピーじゃないかなこれが実現したら

引用元:X(旧Twitter)


デメリット④マンツーマンレッスンは対応外

デイトラの学習は基本的に各自オンラインで進めていくスタイルですので、専属のメンター等はつきません。

徹底した学習管理を必要とする方にはあまり適したスクールではないでしょう。

しかし、サポート期間中はいつでも質問可能ですし、コースによっては添削やそれに対するフィードバックももらえます。

そのため、ある程度自分で進めていく自身がある方にとってはあまり気にならないポイントかもしれません。


結論、独学するなら早い段階で経験者からフィードバックをもらえる環境に飛び込むべき。そういう意味でもデイトラはとても有益なわけですが、個人的にはMENTAも便利だと思うんです。個別指導を受けられるし、コスパも良いですからね。

引用元:X(旧Twitter)


メリット①料金が圧倒的に安い

画像出典:デイトラ公式サイト

先程も触れましたが、デイトラの最大の魅力はその価格の安さです。

さらに、他のスクールよりもお手頃な値段でスキル習得ができるだけでなく、ボリュームもかなりあります。

最後の上級編までやり切るには、それなりに忍耐力と継続が必要ですがやりきったあとは間違いなく今後のあなたの可能性を広げてくれるでしょう。


この半年はガムシャラにコーディングしてきたけど、この先半年は新しいスキルも身に付けて仕事の幅を広げたい まずは有料テーマを使ったWP制作とshopify デイトラの講座・・・メッチャ安い

うちのストロボ1つより安い ストロボだけじゃ稼げないけど

引用元:X(旧Twitter)


メリット②1日1題のステップ形式で楽しく学べる

学習の方向性が間違ってしまうとスキルの習得に大きな遅れが生じてしまいます。

そんな中でデイトラのカリキュラムは1日1題×90日でプロのWebスキルが手に入る構成になっています。

そのため未経験の方でも、基礎的な部分から上級レベルの分野までステップ形式で学習可能です。

デイトラのカリキュラムでコツコツと学び最短でスキル獲得を目指しましょう。


今日の積み上げ
•WordPressの教科書
•デイトラ 上級day10
デイトラで少し詰まっているのでWordPressの教科書で1から理解していきます。この教本終えた頃にはデイトラのステップが軽々踏めることに期待して、急がば回れの精神でコツコツ積み上げていきます

引用元:X(旧Twitter)


メリット③エンジニアとしてキャリアアップできる

デイトラのメンターは、全て実務経験豊富なプロの方々です。

そのため、他のプログラミングスクールではなかなか得られない実務レベルの的確なアドバイスが貰えるので、大きな成長に繋がります。

提供された環境を活用し継続的に学習を進めていけば、キャリアアップだけでなく、就職・転職・独立後も一流のエンジニアとして活躍し続けることができるでしょう。


DAY23 CSS設計の基本概念からクラスの付け方をイメージしよう

重要な考え方
① 共通化する部分は共通パーツとして定義
② 「コンテナー」と「コンテンツ」の分離
③ クラス名から影響範囲が分かる
④ 状態を管理する
ちゃんと理解できる自分にびっくり・・! 成長していてよかった

引用元:X(旧Twitter)


メリット④不明点がすぐに解決できる

デイトラではDiscordによる質問部屋が設けられています。

24時間いつでも質問でき、経験豊富なメンターが丁寧に回答してくれるため学習においてつまずいた場合は気軽に利用してみましょう。


見出しのテキストの前後に斜線があるんだけど、それの角度をfigmaのどこ見て確認するのか分からなくて、サポートに質問してました
デザインモードにしたら、角度わかるけど、それより斜線も画像で配置してもいいよとのこと
そうなんだーはよ聞けば良かった

引用元:X(旧Twitter)


メリット⑤閲覧無制限・随時アップデートされる最新カリキュラムが使える

Web業界の技術は急速に変化しているため、常にスキルをアップデートする必要があります。

デイトラではその対策として、頻繁にカリキュラムの内容を更新しており、受講生は常に最新の知識が学べます。

また、サポート期間が終了しても教材等は変わらず視聴可能で、同じく最新の状態で利用できる点もうれしいポイントです。


*158日目*
■デイトラ(0.5h) … デザイン初級:Photoshopでの色調補正
デイトラ完走済みだけど、追加コンテンツがあったので受講。
右が元画像で、左が補正後。 うちのお猫様、ふわふわの輝きが増したようで

引用元:X(旧Twitter)


メリット⑥プログラミング以外の案件も獲得できるようになる

デイトラでは現在16個のコースが提供されていますが、その中でもメインとなるのはプログラミングです。

しかし、その他のコースもプログラミング系のコースと比べて質が劣るわけではありません。

実際に口コミでは、案件獲得や転職に成功した声も多く見受けられますので、しっかり取り組めば何かしらの形で良い結果が生まれるはずです。


【ご報告】 デイトラを初めてから3ヶ月目、ついに初案件を獲得することができました

LP制作の案件!! 年始納品ということなので、クオリティ重視で制作に取り組みます!

頑張るぞ〜!!!

引用元:X(旧Twitter)


メリット⑦スキルの幅を広げて自己実現できる

デイトラは、受講生が20,000人突破した実績あるスクールです。

スキル習得までの道のりは困難なこともありますが、実際多くの受講生がここでスキルを獲得し、より良い未来を実現しています。

もし、新しいことを学び、理想とする自分に少しでも近づきたいと考えている場合は、デイトラでその第一歩を踏み出してみてはいかがでしょうか。


今日内定承諾のご連絡をさせて頂き 8月からWeb制作会社で 働けることになりました

! 実務未経験の私を採用してくださったこと 感謝の気持ちでいっぱいです

またこんなに短期間で転職ができたのは デイトラのおかげです

感謝の気持ちを忘れずこれからも スキルアップしていきます!

引用元:X(旧Twitter)


メリット⑧現役で活躍するプロのメンターのサポートがわかりやすい

デイトラでは現役で活躍するプロのメンターが受講生一人ひとりの学習をサポートします。

講師は現役で活躍しているプロであるため最新のトレンドや技術を理解しており、学習中につまずいた時に、現場レベルの意見やアドバイスを直接受けることができます。

例えば、自分の作ったデザインが果たして良いものなのかを判断するのは難しいでしょう。

デイトラのWebデザインコースではFigmaを使用したバナー制作やサイト制作といった実践的な課題を設けており、それに対してメンターが丁寧にフィードバックを行います。

初心者では気づかない着眼点からアドバイスを貰えるので、自身のデザインスキル向上に大きく繋がるはずです。


中級メガネサイト修正完了 メンターさんからご指摘いただいた部分の修正と、「コーディングしにくいデザインカンプを作らない方法」で習ったお手本を見ながら修正しました。最初にフォントやカラーをスタイル登録してた方がよかったなと直しながら気づきました

引用元:X(旧Twitter)


メリット⑨オンライン学習でも孤独感がない

オンラインで孤独に学習を進めていると気が滅入ってしまうこともあるはずです。

デイトラではその対策として、受講生限定のSlackや交流会を開くなどモチベーション低下の対策もしっかり整っています。

特にSlackはとても活発で他の受講生の頑張る姿を見て最後までやりきれたという声も見られます。

ぜひ受講する際はこれらの環境をうまく活用し自身の学習やモチベーションアップに役立ててみましょう。


先日のCWのお仕事を初提出したところ『美しく感動しました!』とご返信が…
大袈裟やけどすごく優しい担当者さん

交流会参加しました
密かに憧れてた方と突然同じテーブルになって何か聞きたいのに頭真っ白になってしまった
こういうサプライズもあるからコミュニティ素敵

引用元:X(旧Twitter)


デイトラはなぜ怪しいといわれる?【闇・後悔・炎上】で検索される真相を暴く!

ブラウザでデイトラについて調べていると「デイトラ 怪しい 」「デイトラ 闇」「デイトラ 後悔」というマイナスなキーワードが見られます。

一体その理由はなにか調べてみることにしました。

以下が理由として考えられるます。


  • 業界最安値というキーワードが怪しいイメージを生んでいる
  • プログラミングスクールに悪いイメージを抱いている人が一定数いるf
  • 過去にデイトラの運営者がTikTokで反感を生む出来事があった

デイトラの代表であるショーヘーさんは集客のために自身でTikTokを運営しています。

そのTikTok内では「誰でも月5万円稼ぐ方法」「毎月安定して副収入を得る方法」といった収入に関する動画を公開していました。

しかし、その行動が一部の人から「怪しい」「闇」と思われてしまったようです。

また、過去に他のプログラミングスクールが炎上したことや業界最安値というキーワードを見てなんとなく疑い深いというイメージを持っている人もいます。

ただ、いずれもデイトラのサービスの質に直接関係があるわけではないため、あまり心配する必要はないでしょう。

デイトラはどんな人におすすめ?理由とともに徹底解説!

ここまで、デイトラの様々な特徴、メリットを紹介してきましたがいかがでしょうか。

ここで確認としてデイトラがどんな人におすすめのスクールなのかまとめてみました。

以下の項目について順番に解説していきます。


  • デイトラがおすすめな人
  • デイトラのおすすめ理由
  • 無料講座体験について

デイトラがおすすめな人

デイトラがおすすめの人は以下のとおりです。


  • 低価格でプログラミングを学びたい人
  • 未経験でも楽しみながら学習を進めたい人
  • Webエンジニアとして就職・転職したい人
  • Webエンジニアとしてフリーランスで活躍したい人

デイトラは価格の安さを売りにしているスクールですので、なるべく価格を抑えてスキルを習得したい方におすすめです。

また、1日1日を積み上げていくステップ方式で学習が進んでいくため自分のペースで楽しみながら学びたい方にもおすすめのスクールといえるでしょう。

デイトラのおすすめ理由

デイトラがおすすめされる理由は以下のとおりです。


  • 業界最安級の受講料
  • 1日1題のステップ形式で楽しみながら学習できる
  • 手厚い転職支援サポート
  • 現場で活躍するプロのメンターによる実践的なカリキュラム

デイトラは価格が安いことに加え、カリキュラムもボリュームがあり質が高いです。

実践課題ではプロによる丁寧なフィードバックがもらえるため「大きな気づきを得られた」「自分のデザインスキルに自身が持てるようになった」など受講生からも評判が非常に良いです。

気になったら無料講座を体験!

画像出典:デイトラ公式サイト

デイトラは他のスクールよりも圧倒的に安いですが、それでもコースによっては10万円以上の出費になるためしっかり納得した上で受講したいはずです。

そういった方のために、デイトラでは無料講座の体験を設けています。

無料講座の体験は簡単なアカウント登録を行えば無料でカリキュラムの一部を閲覧できるため、受講を迷われている方はぜひ一度利用して、しっかり検討した上で本講座を受講しましょう。

【5STEP】デイトラの申込み方法をご紹介!

デイトラの申込み方法を5ステップで解説します。

申し込みまでの流れはとても簡単ですので、安心してください。

登録までの流れは以下のとおりです。


  1. デイトラ公式サイトにアクセス
  2. アカウント登録
  3. コース選択・購入
  4. コース内容確認後申込み
  5. 支払情報を入力

【STEP1】デイトラ公式サイトにアクセス

画像出典:デイトラ公式サイト

デイトラ公式ホームページにアクセスしてください。

トップページ、またはサイト内にある「無料で講座を体験する」をクリックし、デイトラの会員登録画面に移動します。

【STEP2】アカウント登録

画像出典:デイトラ公式サイト

アカウント登録はGoogleアカウント、Facebookアカントのいずれかから登録できますので、好きな方を選んでください。

その後「利用規約 と プライバシーポリシー に同意する」にチェックを入れて、登録を完了させます。

【STEP3】コース選択・購入

画像出典:デイトラ公式サイト

登録が完了すると次はコースの選択画面に切り替わります。

全部で16個のコースがありますので、この中から自分がこれから受講したいと考えているコースを選んでください。

【STEP4】コース内容確認後申込み

画像出典:デイトラ公式サイト

コースを選択したら、購入する前に、もう一度自分が受講する目的やニーズがそのコースと合っているか確認してください。

購入後に「やっぱり合わないな」とならないよう、慎重に選ぶようにしましょう。

その後問題がなければ料金表示の下にある「購入する」と書かれたボタンがあるので、それをクリックします。

【STEP5】支払情報を入力

画像出典:デイトラ公式サイト

最後に、支払い情報を登録します。

支払い情報はクレジットカード、銀行振込払いのいずれかを選択してください。

支払い完了後、申し込み完了メールが届き次第、講座の受講、受講生専用のSlackへの参加が可能になります。

デイトラについてのよくある質問5選!

デイトラが気になってはいるけど受講する上での不安や疑問点を抱えている方もいるでしょう。

最後にデイトラでよくある質問5選を紹介します。

よくある質問は以下のとおりです。


  • デイトラは未経験者でも受講できる?
  • デイトラは実際に炎上したことがある?
  • デイトラと他のプログラミングスクールの違いは?
  • Adobeの料金負担は?
  • どのOSでも受講できる?

デイトラは未経験者でも受講できる?

はい、問題ありません。

デイトラのカリキュラムはわからない部分をいつでもプロのメンターに相談できるので、未経験からでも問題なく進められるようになっています。

ただ基本的なパソコン操作が理解できていない場合は少し難しいかもしれません。

デイトラは実際に炎上したことがある?

ブラウザでデイトラについて検索をかけると「デイトラ怪しい」「デイトラ後悔」というマイナスなキーワードが見られます。

しかし、調べたところ過去に炎上したような出来事は確認できませんでしたので、怪しいということはなく信頼できるスクールです。

デイトラと他のプログラミングスクールの違いは?

デイトラの魅力はわかったけど他のスクールと比較したら実際どうなのか気になる方もいるでしょう。

そこで、他3つのスクールと比較してみました。

プログラミングスクール比較
スクール名 デイトラ
テックキャンプ
テックアカデミー
RUNTEQ
特徴・業界最安値の料金設定         

・一度購入すれば常に最新バージョンの講座が見られる        
・転職成功率98%

・転職できなければ全額返金
・メンターは全員現役エンジニア

・種類豊富な17のプログラミングコース         
・想定時間1000時間を越える濃密なカリキュラム         

・完全オリジナルポートフォリオ作成
受講料金                   49,800〜129,800円657,800〜712,800 円          119,900〜350,900円550,000円
転職サポート転職支援コースのみありありありあり
公式サイト公式サイト公式サイト 公式サイト公式サイト
※表内の画像は各公式サイトより引用しています。
表示価格は税込みです

比較すると分かるとおり、デイトラは他のスクールよりも圧倒的に安いため、なるべく価格を抑えて学習したい方には非常におすすめのスクールです。

しかし、転職サポートは転職支援コースのみとなっています。

他のスクールでは就職のためのポートフォリオ制作や全額返金保証など手厚いサポートがあるため、転職目的であれば他のスクールのほうが向いているでしょう。

Adobeの料金負担は?

デイトラでは「Web制作コース」「Webデザインコース」といった一部のコースで有料のAdobeのソフトの購入が必要です。

購入代金は受講生が負担しなければならないため、自分が受講するコースでどのソフトが必要になるのか、事前に確認して準備をしておきましょう。

どのOSでも受講できる?

Webアプリ開発コースのみMacが必須となるため、受講を考えている方は別途購入する必要があります。

それ以外のコースはMac、Windowsどちらでも受講可能です。

デイトラはお手頃な価格で様々なスキルが習得できるスクール!

デイトラは業界最安値のオンラインスクールです。

全部で16のコースが提供されており、プログラミングをはじめ様々なスキルが学べます。

ネットではこのスクールに対する「後悔」「炎上」「闇」といったマイナスな言葉も一部見られますが、サービスに関する悪い口コミはほとんど確認できません。

むしろ、学習を楽しく継続する工夫や、実践的な力が身につくカリキュラムが特徴で、初心者でも安心してスキルが身につく信頼できるスクールです。

もし、「なるべく価格を抑えて最先端のスキルを身につけたい」「毎日自分のペースで楽しく学びたい」と考えている方はデイトラがおすすめです。

無料体験講座もありますので、受講を考えている方はぜひ一度参加してみてください。