その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック


ベクターソフトニュース - 1999.11.03
LHaBOX -圧縮箱- LHaBOX -圧縮箱- Ver.1.36 build 3
ごみ箱を扱うような感覚で手軽にファイルを圧縮できるアーカイブソフト
Windows 98/95 フリーソフト
「LHaBOX -圧縮箱-」の動作画面
■初期状態で書庫作成するとデスクトップ/LHABOXTMP.LZHができる。書庫内のファイル操作は簡単

Windowsのごみ箱にファイルを投げ込む(ドラッグ&ドロップ)のと同じような感覚で手軽に扱えるアーカイブソフト。「圧縮箱」という名前がついているが、圧縮だけでなく解凍も行える。

圧縮可能な形式はLZH、自己解凍書庫、そしてCABの3種類(外部DLLとして UNLHA32.DLL のほか、CABを扱う場合は CAB32.DLL も必要)。LZH形式では一般的によく使われるlh5をはじめ、lh6、lh7といった圧縮方式に対応。自己解凍書庫はWindows用32bit、Windows用16bit、DOS用の3種類の書庫が作成できる。解凍はLZH形式のみに対応している。

操作は非常に簡単だ。圧縮であれば、圧縮したいファイルあるいはフォルダを「LHaBOX」アイコン(またはウィンドウ)にドラッグ&ドロップ。書庫ファイル名を指定し、保存すればよい。フォルダをドロップした場合は、下層ディレクトリの構造も含め、そのまま圧縮してくれる。インストール後の初期状態では、ドラッグ&ドロップされたファイル/フォルダは前回保存した書庫に追加されていく形になるが、設定によりドラッグ&ドロップごとに新規書庫を作成することや、書庫作成前にあらかじめ保存先ダイアログを表示させることももちろん可能だ。そのほか書庫作成にあたっては、短いファイル名での格納、大文字ファイル名での格納なども設定できる。書庫ファイルをドラッグ&ドロップした場合には、設定により「LHaBOX」ウィンドウを開くか、さらに書庫内書庫として格納するかのどちらかの動作を選択できる。

解凍を行うには、書庫が「LHaBOX」で開かれている状態で解凍先のフォルダ/ドライブを指定するだけでよい。書庫内の任意のファイル/フォルダのみの解凍、削除、別書庫への保存も可能だ。

そのほか、メニューからデスクトップへのショートカットの作成・削除、コンテキストメニュー「送る」への作成・削除も簡単に行える。

reviewer's EYE 「圧縮箱」とはまさにぴったりなネーミングだろう。あれこれとあらためて操作を覚えることなく、Windowsのごみ箱と同じ感覚で使えるので、初心者でもすぐに馴染めそうだ。設定も細かく行えるが、とりあえずは圧縮したいファイルを放り込みさえすれば、LHZファイルができあがる。頻繁に利用するなら、「送る」に「圧縮箱」を追加しておいてもいいだろう。

自己解凍型ファイルの作成では、そのファイルを実行した際の解凍先フォルダの指定はもちろん、解凍時のウィンドウタイトルやメッセージまで指定できる点もおもしろい。

ただし、初期状態では放り込んだファイル/フォルダごとに別の書庫を作成するのではなく、次々に前回保存した書庫に追加されていく点は注意したい。
(フェムス・安藤 しょうこ)


スクリーンショット》 デスクトップに作ったショートカットにドラッグ&ドロップ。ショートカットもメニューから簡単に作れる
スクリーンショット》 設定メニュー。メニューの英語化も可能だ
スクリーンショット》 自己解凍形式書庫の作成ダイアログ。解凍後の実行ファイルも指定できる
スクリーンショット》 オリジナルメッセージを入れて作成した自己解凍型書庫ファイルを実行した際の例


【作 者】 高橋 潤 さん
【作者のホームページ】 http://www.alles.or.jp/~nekotaro/
【動作に必要なソフト】 UNLHA32.DLL。CABを扱う場合はCAB32.DLL
ソフト作者からひとこと
■ソフトを開発しようと思った動機、背景

ハードディスクの整理をしているときに、いらないファイルやフォルダをゴミ箱へポイポイ捨てていたのですが、捨てちゃうのはもったいないから圧縮しておきたいな……と思って作成しました。

■開発中に苦労した点

日本以外の方や、日本語嫌いな方のために用意した英語メッセージです。

■ユーザにお勧めする使い方

右クリックメニューの「送る」に登録しておいて、ゴミ箱に投げる前に「圧縮箱」に入れてもらえるとよいと思います。あと、デスクトップにショートカットを作成して、ゴミ箱と並べておいてもらえると理想かな?(笑)

■今後のバージョンアップ予定

実際に使っていただいているユーザのみなさんの声を優先して反映していきますが、予定としては、
  • LZH形式以外にもZIPやRAR等の他の形式にも対応できるようにする
  • ファイル検索の機能が貧弱なので、柔軟な検索ができるようにする
といった内容を予定しています。

■その他

極力ユーザの皆様の希望を率先して取り込んでいきたいと思います。もし「こんな機能があったら」とか、「ここはこうしてほしい」というご希望があれば、メールでお寄せください。
(高橋 潤)
GO! DOWNLOAD
上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。

フリーソフト
LHaBOX 1.38 ドラッグ&ドロップで簡単に書庫ファイルを作成するツール (391K)




掲載内容に関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.