その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック


ベクターソフトニュース - 1999.10.09
【Editor's Pick】
Bitmap Resizer
拡大・縮小機能を中心に多数の画像処理機能を備えたソフト
「Bitmap Resizer」の実行画面
■補間と輪郭補正をして400%拡大した画像。美しく拡大できる

例えばお気に入りの画像を壁紙にするとき、あるいはデジカメで撮った写真をハガキに印刷するとき、ホームページに載せる画像やサムネイルを作成するときなど、手元にある画像のサイズを目的に合わせて調整したいということは少なくないだろう。実際、多くのグラフィックソフトには画像を拡大・縮小するための機能が備わっているので、ほとんどの人はそれを使って画像のサイズを変更した経験があるだろう。そして、その結果できあがった画像の汚さにガッカリした人も多いはずだ。

そんな人に試してもらいたいのが、この「Bitmap Resizer」だ。BMPのように点の集まりからなるグラフィックスは単純に拡大や縮小をすると画像が荒れてしまうが、このソフトでは独自の補間アルゴリズムを使用することによってこの問題を軽減している。使用しているアルゴリズムは不明だが、市販の高級ソフトと比べても遜色のない、なかなかの画像が得られる。拡大・縮小率は50〜200%まで、0.1%刻みで指定することができ、画像が甘くならないよう、補間と同時に輪郭補正を行うことも可能だ。また、まだ拡大には対応してないようだが、透過GIFの透明色を補間処理しないモードもあり、補間によって透明色と画像の縁が汚くなるのを防ぐこともできる。この機能を持つソフトは少なく、非常に便利だ。

対応する画像形式はBMP、JPG、J6I(リコーのデジタルカメラ「DC-2シリーズ」のファイル)、GIF、MAGの各形式(ただし保存形式は、現在のところ16M色と256色のBMPのみ)。メインウィンドウに複数のファイルをドラッグ&ドロップするとスライドショウ風のビューアとして使用することもできる。ただし、その代わりに同時に複数の画像を開いて操作できないのは少し残念だ。

画像をトリミングして不必要な部分を切り捨てる機能も備える。また、多角形で範囲を選択して選択色で塗りつぶすこともできるので、スキャン画像のゴミ取りやノイズ取りなど簡単な画像の修正も可能だ。0.1度単位の任意の角度で画像を高精度に回転できるのもうれしい。

本来は画像の拡大・縮小を目的として作られたソフトのようだが、画像のコントラストや色調を調整する機能、輪郭強調やぼかし機能、二つの画像を合成する機能(オーバーレイ、乗算、加算)なども備え、簡易フォトレタッチソフトとして使うことも可能だろう。

そのほか、フルカラーから256色への減色機能も備え、256色のパレットを表示して編集することもできるなど、非常に便利なソフトだ。

これでもまだβ版で、これからいろいろな機能の追加や改善、強化が行われるとのこと。今後も非常に楽しみなソフトといえるだろう。
(秋山 俊)


スクリーンショット》 補完せずに画像を400%拡大すると、ギザギザが目立ち画像が荒れる
スクリーンショット》 3種類の方法を指定して画像を合成することも可能
スクリーンショット》 256色のパレットを表示して編集できる
スクリーンショット》 0.1度単位できれいに画像を回転することも可能


【作 者】 杏世 さん
【対応OS】 Windows 95/NT    【種 別】 フリーソフト
【作者のホームページ】 http://www.sainet.or.jp/~anze/
ソフト作者からひとこと
■ソフトを開発しようと思った動機、背景

開発当時はホームページが流行りはじめたころで、そのころは細部がつぶれたままの画像を掲載しているサイトをよく見かけました。当時の低価格グラフィックアプリケーションでは補間型の拡大・縮小のできるものが少なかったのが原因でしょう。

現在、この問題は解決しているかというと、まだまだそうとも言えません。市販ソフトは多機能複雑化の一途をたどり、単に画像を美しく縮小してチョキッと切るだけの作業すら、何時間もヘルプに目を通しても、メニューの奥にある機能が引き出せないということをよく聞きます。

補間型拡大・縮小機能に限らず、こういう問題を打開するのは、単一機能にこだわったシンプルなソフトではないでしょうか。

■開発中に苦労した点

手軽に使えるコンパクトさを大切にするため、MFCライブラリなどは使わずにプログラムしました。

■ユーザにお勧めする使い方

●トリミング枠を設定するとき、細かい移動はマウスの操作だけでは難しいので、キーボードの【Tab】【↑】【→】【↓】【←】キーを併用してみてください。
●ホームページ作成ツールと連携を取るなら、画像のインポートがBMPでできるものがよいでしょう。

■今後のバージョンアップ予定

●拡大・縮小範囲大幅拡大
●GIF、JPEGの保存対応
●大量画像の加工のための自動一括処理やスクリプト処理
●そのほか、要望・提案のあった機能の実現
(杏世)
GO! DOWNLOAD
上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。

フリーソフト
BitmapResizer 0.46 なるべく画像を荒らさずに拡大縮小するツール (228K)




掲載内容に関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.