vector
Vectorトップへ


ベクターソフトニュース - 1999.09.01
Ts-Flock for Internet Explorer Ts-Flock for Internet Explorer Ver.1.0.0
Internet Explorer上で動作するグループウェア
Windows 98/95/NT シェアウェア
「Ts-Flock for Internet Explorer」の動作画面
■ログイン画面。ここだけは、いわゆるWebページ風

Internet Explorer 4.0以降をプラットフォームとする、グループウェア/コミュニケーションツール。Webサーバ上のほか、共有ドライブ上にもデータベースを置くことができるので、IEが動作しており、ネットワークが構成されている環境であれば、広い範囲での利用が可能だ。

「TS-Flock for Internet Explorer」は、ActiveXコンポーネントによって作られており、IE上にそれらをインストールすることで動作する。あらかじめ登録されたユーザ間において利用できる機能は、
  • 電子メール
  • 掲示板
  • スケジューラ
  • チャット
  • コメント(メッセージ)
  • ……
など、便利なものばかりだ。IE上で動作するとはいえ、いかにもWeb画面、といった簡易的なものではなく、外観や操作性は一般のアプリケーションと変わらない。実際、使用してみも、これがIE上で動いているとは思えないほどだ。

グループウェアにつきものとなるサーバ機能は、Webサーバを用いることもできるが、それが用意できない場合には、「共有ドライブ」を用いることもできる。この機能を使えば専用サーバは必要なくなるため、小規模なネットワークでも導入が容易となるだろう。

reviewer's EYE 複数ユーザでの使用を前提とするグループウェアは、個人ユーザには縁遠いものだけに、オンラインソフトでもそう数は多くない。「Ts-Flock for Internet Explorer」はその中の数少ないソフトの中のひとつ。しかもこのソフトは、ActiveXを用いてIEを使い尽くすというユニークな作りをしており、二重の意味でめずあしいソフトといえるだろう。

さて、実際に使ってみてどうかというと、インストールにはやや手間がかかる。共有ファイルのパスを指定する作業があったり、IEのセキュリティレベルを変更したり、といったさまざまな作業が必要となるためだ。インストール後、各画面を呼び出すたびにActiveXコンポーネントがインストールされ、そのたびリブートが要求される点もやや気になった。

とはいえ、一連の作業が終了したあとは、IE上で動作しているとはにわかに信じられないような画面が表示される。メールソフトや掲示板機能など、とてもIEの画面とは思えず、その動きや操作性は、一般的なアプリケーションと比べてもまったく違和感がない自然なものだ。市販のグループウェアにもWebブラウザを応用したものはあるが、それらよりもずっと高機能であると感じさせられる部分も多い。

使い方によっては、非常に便利なツールになるだろう。
(天野 司)


スクリーンショット》 スケジューラ画面。会議室予約機能もある
スクリーンショット》 メーラ画面。これがIEのウィンドウとは思えない
スクリーンショット》 管理者向けのユーザ登録画面。これは独立したEXEで実行される


【作 者】 島崎 正 さん
【作者のホームページ】 http://home4.highway.ne.jp/ts_soft/
【動作に必要なソフト】 Internet Explorer 4.0以降
【シェアレジ作品番号】 SR002806
【補 足】 試用期間中も特に機能に制限はないが、起動ごとに送金確認メッセージが表示される
ソフト作者からひとこと
■ソフトを開発しようと思った動機、背景

「Ts-Flock for IE」は簡易的なものではあるが、グループウェアというソフトの性格上、社内のほとんどのパソコンにセットアップする必要があり、従来のプログラム作成方法では、パソコン1台1台にすべてセットアップしてまわる必要があります。バージョンアップ時の手間もパソコンの台数に比例して管理者の負担が大きくなります。Webブラウザ上で動作するソフトウェアとすることにより,セットアップの手間を大幅に減らすことができました。

■開発中に苦労した点

Visual BASICによるE-Mailの送受信では、Encode/Decode処理ができず、この部分だけは他の言語を使用し、DLL化してあります。また、JavaにするかActiveXモジュールにするか悩みましたが、作成の自由度や処理速度の面で、Visual BASICで作成したActiveXモジュールとなっています。そのため、Internet Explorer + Windows 98/95/NT 4.0 が動作環境の必須条件となってしまいました。

■ユーザにお勧めする使い方

高価なグループウェアソフトを購入してまで導入できない、中小規模の会社。グループウェアソフトの導入効果を試験的に試してみたい企業等にお勧めです。
(島崎 正)
GO! DOWNLOAD
上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。

シェアウェアプロレジ・シェアレジ(3,348円(税込))
Ts-Flock for Internet Explorer 2011.1.0 IE 上で動作するコミュニケーションソフト (9,513K)


[↑このページの先頭へ戻る]


ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.