その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック


ベクターソフトニュース - 1999.08.21
GIF Animato by Lake Clear GIF Animato by Lake Clear Ver.2.0
ビットマップ編集とアニメーション作成を一体化したグラフィックソフト
Windows 98/95/NT シェアウェア
「GIF Animato by Lake Clear」の動作画面
■ビットマップを編集しながら、すぐにアニメーションの再生もできる

ペイント機能とアニメーション作成機能をあわせ持つアニメーションGIF作成ソフト。バナーやボタン用の画像を簡単に作成するためのウィザード機能を備えており、GIF形式でのWeb用画像作成全般に使える。

ペイント機能は、一般的によく使われるツールはもちろん、そのほかにも画像を上下左右にシフトするための機能や、前または後のセル(アニメーションのフレーム)の画像を薄く表示することで描画を助けるオニオンスキンなど、アニメーション作成用ソフトならではの機能を搭載。すべてのセルを対象にしてペイントすることも可能で、効率のよい作業が行えるようになっている。

新規にアニメーションGIFを作成する場合には、ウィザードが便利。作成できるGIFのフレーム数などに制限はあるものの、ピクセルサイズ、フレーム数、パレット、背景色を指定すれば、手軽にアニメーションGIFが作成できる。ウィザードは、アニメーションGIFの新規作成のほかに、バナーおよびボタン作成のものが用意されている。また、アニメーションの効果として、ブラインド、フェード、ズームなど、計6パターンが用意されており、アニメーションの開始・終了時やセル間の描き換えなどでこれらの効果を使えば、凝った演出のアニメーションGIFも簡単だ。

そのほか、セルをドラッグ&ドロップでコピーしたり、セルとなる画像をBMP、GIF、JPEG各形式の画像からインポートしたり、AVIファイルをインポートできるといった便利な機能が用意されている。また、GIFの最適化機能があり、パレットから不要な色を削除したり、圧縮方式を選択することも可能だ。

reviewer's EYE GIF形式の画像には圧縮方式に関する特許があり、GIF画像を生成するソフトを作ろうとするとライセンスの問題が発生する。このあたりを嫌ってか、オンラインソフトのGIFアニメーション作成ツールには、描画機能を持たないものも多い。この場合、アニメーション作成ツールの機能は作成済みのGIF画像をひとつにまとめ、フレームごとの表示時間設定を行うといったことに限られる。

これは、好意的に見れば各フレーム自体の描画は使いなれたペイントツールを使えるということになるが、なめらかなアニメーション再生に必要となるフレームごとの微妙な描き分けを通常のペイントツールでやるのは、ドット単位での画像編集に慣れていないふつうの人にはちょっと荷が重いだろう。

その点、この「GIF Animato」は便利だ。ペイントとアニメーション作成が分化するのではなく、アニメーション作成に役立つペイント機能が揃っているという点は、ふつうのペイントツールにはない大きなメリットといえる。ドットが目立たないようにアンチエイリアシング処理をしたり、テキストに縁どりを付けるといった機能もあり、ウィザード機能と相まって、ボタンやバナー作成にも活用できるというのもうれしいところだ。

ただし、キーフレーム間の画像を自動生成する機能(トゥイーニング機能)がないのは惜しいところだ。これがあれば、オブジェクトを変形させたり、カラーパレットの変化で色がクルクルと変るようなアニメもさらに簡単に作れるはず。バージョンアップ時にはぜひサポートしてほしい。
(福住 護)


スクリーンショット》 ボタンやバナーを簡単に作成できるウィザードも用意されている
スクリーンショット》 6パターンのアニメーション効果が用意され、凝った演出のアニメーションGIFも手軽に作れる
スクリーンショット》 他の静止画像やAVIファイルからセルをインポートできる


【作  者】 住友金属システム開発(株) ソフトウェアプロダクト部(開発は米・Lake Clear Software社)
【作者のホームページ】 http://www.smisoft.ssd.co.jp/(住友金属システム開発)/http://www.lakeclear.com/(Lake Clear Software社)
【シェアレジ作品番号】 SR012114
【補  足】 製品版のセットアップを行うには、あらかじめシェアレジで解除キーを購入する必要がある。ソフトの試用は体験版で行える。体験版はインストール後、30日間使用できる
ソフト作者からひとこと
「GIF Animato 2.0 by Lake Clear」で、もしかしたらあなたも……?

最近、インターネットにはまっている。どこかのサイトで「我が子のベストショットコンテスト」の募集を見た。なんと第1位にはハワイ旅行が当たるという……。うちには、1歳になる娘がいる。親バカといわれるかもしれないが、結構かわいい。うちの子なら優勝できるに違いないと思い、さぁ挑戦!

まず、彼女をデジカメで撮ることからスタート。しかし、赤ちゃんの表情はクルクル変わる。ちっとも良いショットが撮れない……。あっという間に泣き顔や怒った顔ばかりになってしまった。「もう! かわいい笑顔を見せてよね! ママが泣きたいくらいだわ!」 けれど、泣きそうで泣かないこの顔もまたかわいい。これを全部つなげてみてはどうだろう? アニメーションGIFを使えば簡単かも! 「GIF Animato 2.0 by Lake Clear」というアニメーションGIF作成ソフトを使った。

画像データを取り込んで、今にも泣きそうな顔には……あぁ! 泣きそう! 泣きそう! 普通の顔に戻ったら……あぁ〜でも泣かない! つよい子! つよい子! 怒った顔には……あれぇ? 何怒ってんの〜? と、一つひとつの画像にコメントを入れ、我ながらおもしろいものが作れた。無事にアニメーションGIFが完成! 例のコンテストに出展してみた。 3ヵ月後……。

「きゃ!きゃ!」
「いまごろ、こんなに笑っているわ、この子ったら!」

ハワイの海岸でうれしそうに笑っていた。
GO! DOWNLOAD
上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。

現在公開ファイルがありません



掲載内容に関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.