ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

arrowTOP PAGE
arrowSoftライブラリ
・
・



ベクターソフトニュース - 1999.05.26
TriangleSweeper TriangleSweeper Ver.1.0
パネルを三角形にしたことにより、奥深さを増した爆弾探しゲーム
Macintosh シェアウェア
TriangleSweeper の動作画面
■三角形のパネルを開き、表示されたポイントをもとに、隠された爆弾を推理していく

マインスイーパに代表される爆弾探しゲームの一種。パネルが四角形ではなく、三角形になっているのが特徴。

パネルをめくって表示される数字をもとに、パネルの下に隠されている爆弾のありかを推理し、爆弾以外のパネルをすべてめくればステージクリアとなる。短時間でクリアするほど高得点になる。一般的なマインスイーパ系のゲームはパネルが四角形になっているが、「TriangleSweeper」ではその名の通り、パネルが三角形になっている。めくったパネルに表示される隣接爆弾の数も、この種の一般的なゲームとは異なる。

従来の四角のパネルでは、パネルに隣接する周囲8マスにある爆弾の数が表示され、それをもとに爆弾のありかを推測していたが、「TriangleSweeper」では、三角形の辺と各頂点のそれぞれ三つ、合計6枚のパネルに存在する爆弾のポイントが表示される。また、爆弾の数ではなく、辺で隣接する3区画に爆弾がある場合は2ポイント、頂点で隣接する区画に爆弾がある場合は1ポイントというようにポイント表示を採用している。このポイントによる表示が「TriangleSweeper」独自の推理のためのTipsを生み出している。

プレイに際して、パネルの大きさを3種類、ステージの形状が6種類、爆弾の数(全体に占めるパーセンテージ)を3種類から選択することができ、合計54種類のゲームパターンで楽しめる。

reviewer's EYE 「四角いアタマを丸くする」ではないが、四角いパネルが三角になるだけで、これだけ違うゲームになるものなのか、というのが第一印象だ。従来のマインスイーパとはまた一味違った戦略が必要となる。

パネルに頂点で接する部分と、辺で接する部分のどちらに爆弾があるのかは、表示されるポイントの偶数・奇数である程度わかるというのが、「TriangleSweeper」の基礎となっている。マインスイーパマニアの人も頭の切り替えが必要だ。

このように紹介するとなんだか複雑そうに思えるが、隣接するパネルは、辺で接するパネル(2ポイント)は赤の、頂点で接するパネル(1ポイント)は緑のフレームで囲まれて表示されるため、2〜3ゲームもプレイすればコツがつかめるはずだ。

さらには、クリア時やハイスコア達成時、爆弾に当たってしまった時のサウンドもリアルで、爆弾破裂時には、ウィンドウが揺れるというエフェクトも装備されている。

この種のゲームでは、スコアを競ったり、自己記録を更新することが目標になる(だからこそ中毒性が高い)のだが、スコア管理においても、リスト形式による階層型のスコア管理メニューや、全54パターン別のスコア表など、プレイするユーザを中毒へ向かわせようとしている点が随所に見受けられる。さらに登録ユーザ数も無制限(試用期間中は2名まで)と、家族をはじめ、多人数でのプレイにも余裕で対応しているのがうれしい。

……さて、この原稿もこのぐらいにして、またプレイしなくては。
(宮原 公文)


スクリーンショット》 パネルの大きさ、ステージの形状、爆弾の数を選択することができ、パターンは計54にも上る
スクリーンショット》 階層形式のスコア管理により、各レベルの成績が一目瞭然
スクリーンショット》 どのパターンをクリアしたかも一覧表形式でながめることが可能だ


【作 者】 本郷 哲也 さん
【作者のホームページ】 http://www.bekkoame.ne.jp/~hongo/
【シェアレジ作品番号】 SR010372
【補 足】 試用期間中は、登録できるプレイヤー数が二人まで、また連続してプレイできるゲーム数が5ゲームまでという制限がある
ソフト作者からひとこと
ソフトを開発しようと思った動機、背景

その当時購入した「CodeWarrior」(統合開発環境)と、「PowerPlant」(オブジェクト指向アプリケーションフレームワーク)で何かソフトウェアを作りたくておもしろいアイデアはないかと考えていたとき、夢の中で「三角形のマインスイーパ」というアイデアを思いつきました(嘘のようで本当の話です(^^;))。

開発中に苦労した点

開発中に何度か、開発ツールである「CodeWarrior」がバージョンアップして、そのときに「TriangleSweeper」で利用していたGAクラス(GrayScaleコントロール)がサポート停止になったため、大幅な書き換えが発生したときが大変でした――コンパイルエラーが500個以上出ましたから(^^;)。

ユーザにお勧めする使い方

ゲームなんで、楽しんでもらえればOKです。

今後のバージョンアップ予定

すでに「TriangleSweeper」本体はすべて英語メッセージで作成しており、あとは英語版マニュアルを作成できれば世界に向けてリリースしたいと思っています。英語が苦手なんで、翻訳を手伝ってくれる人がいればメールください(^^;)。
(本郷 哲也)
GO! DOWNLOAD
上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。

シェアウェア(1,260円)
TriangleSweeper (PPC) 1.2 三角形パネルのマインスイーパ系爆弾パズルゲーム(PPC版) (675K)

シェアウェア(1,260円)
TriangleSweeper (68k) 1.2 三角形パネルのマインスイーパ系爆弾パズルゲーム(68k版) (645K)




掲載内容に関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.