その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

arrowTOP PAGE
arrowSoftライブラリ
・
・



ベクターソフトニュース - 1999.05.19
Elfeeni Modeler Elfeeni Modeler Ver.1.0
Direct3D を使用した多機能 3D モデリングソフト
Windows 98/95 シェアウェア
Elfeeni Modeler の動作画面
■メイン画面。ウィンドウのイメージは3Dモデリングソフトとしてよく見かけるタイプ

Direct3Dをレンダリングエンジンとして使用する、3Dモデリングソフトウェア。市販3Dソフトに対しても遜色のない、非常に多くの機能を備える。

三面図と立体図とに分けられた画面は、3Dモデリングソフトとしてはよくあるタイプのもの。この画面上で、球形、立方体、円柱、面など、さまざまな図形を配置していくことで、モデリングを行う。点の移動、回転、ねじりなど、図形に対する加工機能も豊富である。さらに、スプライン、ベジェなどの曲線や曲面生成機能、豊富なテクスチャ機能など、モデリング機能は市販ソフトと比較しても決して見劣りしない。

3D画像を表示するレンダリング部は、Direct3Dを使用している。レンダラーはソフトウェア(MMX使用あり/なし)、およびハードウェア機能を使用したものの3通りをサポート。特に、Direct3Dを使用したゲームなどのモデリングには抜群の相性のよさを発揮するだろう。

ファイルのインポート/エクスポートに関しては、DXFファイルのインポート/エクスポート、Xファイル(DirectX Mesh File)へのエクスポートをサポートする。

reviewer's EYE Windowsに高速な3DグラフィックスAPIを提供するDirect3Dは、なにも市販のゲームソフトを実行できる環境を提供するだけではない。DirectX SDK を使うことにより、ユーザ自らがプログラミングして、ゲームなどの各種3Dプログラムを作る環境をも提供している。ただ、3Dアプリケーションの場合、たとえAPIは簡単に使えるようになっても、ひとつ大きなハードルが残っている――それがモデリングだ。

「Elfeeni Modeler」は、そうしたハードルの高さを大幅に引き下げてくれる、優れたツールだ。モデリング機能は非常に多機能。Direct3D用だからといって手を抜いたりはしていない。レンダラーはDirect3Dそのものを使うため、作成したモデルが実際に使われた際のイメージを確認するにはもってこいだ。

市販の3Dソフトの場合、レンダリングエンジンを独自に内蔵し、レイトレーシング法など、リアリティを追求したイメージを作成できるようになっている。これはこれでよいのだが、Direct3Dの“チープな”レンダリングエンジンとはイメージが異なりすぎて、参考にならないといったことも少なくない。リアリティを高度に追求したデータではなく、Direct3Dで使うデータを作りたいと考えるユーザだっているのだ。「Elfeeni Modeler」は、そんな目的にぴったりくるモデリングソフトといえる。

同梱されたHTMLヘルプにはチュートリアルの項も設けられており、これに従ってゆけば、オブジェクト作成方法の概要が理解できるだろう。
(天野 司)


スクリーンショット》 このような複雑なモデルも作成できる
スクリーンショット》 レンダラーは3通りのモードを使うことができ、即座に確認できる


【作 者】 MENISYS さん
【動作に必要なソフト】 DirectX 5 以降(ランタイム)
【シェアレジ作品番号】 SR010293
【補 足】 試用期間中はファイルの保存およびインポートができない
ソフト作者からひとこと
ソフトを開発しようと思った動機、背景

DirectXのモデリングデータとして、Xファイルというものが一般的ですが、この種のファイルをまともに出力させるためのモデラーがない、もしくはそれ用のモデラーを購入しようと思うと、数十万円かかってしまうということから、このモデラーを独自に開発しました。

開発中に苦労した点

膨大な量の機能を盛り込むための構想を立てたのはよいのですが、それをいざ実現させようと思うと、データの管理、インタフェースの構築・クラス化から、データ形式の構築など、いろいろな試行錯誤は、すべて独自で行わなければならないので、いつの間にか、かなりの月日が経ってしまったような気がします。また、同じことをやれと言われても、やれないと思います。

作ってしまったので、今となってはどうでもよいことですが、長い月日を費やした分、使いやすさは、自分でも抜群だと確信しています。

あとは、ユーザ側に使い方を詳細に説明したマニュアル作りに苦労しました。これだけの膨大な機能の説明書となると、月日に換算して、4ヵ月以上かかってしまったような気がします。

ユーザにお勧めする使い方

このモデラーは、市販の安価な3D CGエディタとは、格が違います。DirectXのプログラマに限らず、DirectX 5以降のランタイムをお持ちの方であれば誰でも、モデリングに関しては、プロ向きのインタフェース環境を実現することが可能です。

作成したデータは、DXFファイルとして問題なく入出力することもできるので、他の3D CGエディタとのデータの連携も可能となっております。

3Dグラフィックを始めようと思われている方、ぜひ一度使ってみてはいかがでしょうか?

今後のバージョンアップ予定

次回のバージョンアップは、ユーザプラグインの実装を趣旨に開発してゆきたいと思っています。これは、ユーザ側の独自のインタフェースをこのモデラーに展開することにより、ユーザ自身の要求に応じたインタフェース環境を実現するためのものです。追加していただきたい機能などがあれば、ご意見、ご要望など、お気軽にお聞かせください。
(Meriolated Nimble Systems - MENISYS ・ 緒方 寛征)
GO! DOWNLOAD
上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。

シェアウェア(5,250円)
Elfeeni Modeler DirectXでの高速モデリングを可能にしたモデラー 




掲載内容に関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.