セレクション
・ 週刊ソフトニュース ----------
■今週の注目ソフト!!
・ MidiPad
・ 録助
録助
・ FaceMaker
・ MatuFtp
・ Athena

・ MORE NEWCOMERS
・ VERSION UP
・ BACK NUMBER --------

for Windows シェアウェア パーソナル Update!
1,800円
豊富な機能を持つ“パーソナルデータ管理”ソフト
録助 Version 2.1.1
PCでデータ管理をしたい。でもデータを作成するのが面倒で……、という人は多い。特にパーソナルデータは項目が多いので、作成している途中で挫折する人が後を絶たないといわれている。そんな人へ朗報といえる住所管理ソフトだ!

■こんな人にお勧め!!
住所録に限らず、パーソナルデータの管理ソフトを探している人にはぜひ試してみてもらいたい。また、画像ファイルを使ってグラフィカルなデータを作成したいという人にもお勧め!!

●住所録+お助けツール=録助!

住所を入力するだけで郵便番号が自動入力される。また、区名を入力すれば町名が出てくるのも魅力だ PCで住所を管理している人は多い。何しろPCの最も得意とする機能のひとつがデータ管理なのだから、使わなければ損、といっても過言ではないだろう。そして、使う人が多ければ、当然ソフトも多くなる。どのソフトもそれぞれ「ウリ」を持っているわけだが、この「録助」のウリは何といっても便利な「お助けツール」である。

そのツールの名前は「ゆ〜てるティー」。どんなものかというと、郵便番号から地名、地名から郵便番号、市外局番から地名、地名から市外局番が検索できるのである。このツールの便利な点はどこかといえば、まずはデータ作成時。住所を入力するだけで、市外局番と郵便番号(新旧の選択可)が自動入力されるのだ。しかも録助が起動もしくは常駐していれば、ゆ〜てるティーを単体で起動することも可能。この点も見逃せないポイントだ。

●豊富な機能を使いこなせば、手放せなくなる!

数多くのデータを登録できるので、住所録という概念にとらわれないでデータ管理できるだろう 「録助」にはゆ〜てるティー以外にもさまざまな機能がある。例えば個人データに画像ファイル(JPGとBMP)を添付することもできるし、見出しの名前を本名ではなくニックネーム(もしくはハンドル)で表示させることもできる。さらに、メールソフトやブラウザ、ダイヤラーとの連動、CSV形式のデータへのインポート、エキスポートと十分すぎるほど。

1,800円とやや高めのシェアウェアであるが、機能から見れば納得できる。バージョンアップもこまめにされており、そのつど機能強化が図られている点も魅力といえよう。
(芹澤 亮)

作者のホームページはこちら。なお、現在、Ver.2.1.2が公開されている。


ソフト作者からひとこと
このソフトは去年、新郵便番号の噂を聞いたときに思いつき、ありきたりの住所録ソフトにならないよう工夫しました。郵便番号検索、地名検索、カテゴリグループごとの管理、電話機能、顔写真リンク、印刷(レポート、ハガキ)などのほか、多くの機能があります。ぜひ使ってみて、「録助」の多機能でありながら使いやすい面を味わってみてください。
(坂田 令)


Download
「録助」の最新版および関連ソフトです(ソフトのバージョンは、記事中で紹介したものと異なる場合があります)。なお、ソフトをダウンロードするには、右側の[Download]ボタン(または[httpD]ボタン)をクリックしてください。下線付きのソフト名をクリックすると、ソフトに関する詳細な解説が参照できます。

[an error occurred while processing this directive]


週刊ソフトニュース、スポットライト、PickUpに関するご意見・ご感想は…… editor@vector.co.jp まで

Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.