ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー 2018.04.28 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > PDF-XChange Editor 7
PDF-XChange Editor 7

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
PDF-XChange Editor 7
リボンUIや自動保存・復旧機能を搭載。PDFファイルを自由に編集できる、軽快・多機能な“PDF総合ソフト”
Windows 10/8/7  製品:試用不可
reviewer's EYE reviewer's EYE


PDF-XChange Editor 7
メイン画面。バージョン「7」ではリボンUIが導入された。クラシックツールバーに切り替えることも、カスタマイズすることも簡単

◎そのほかのスクリーンショット
設定画面(ドキュメント)。新たに追加された自動保存・復旧機能の設定を行える

搭載された機能は実に多彩。挿入だけでも6項目が用意されている
フリーの“PDF活用ソフト”として人気を博していた「PDF X-Change Viewer」の開発が中止されたのが約2年前。その後は同ソフトの上位版「PDF-XChange Editor」が後継となり、同じく数多くのユーザに利用されている。「PDF-XChange Editor」には、PDF仮想プリンタ「PDF-XChange Lite」(非商用に限り無償で利用できる)が付属し、ライセンスを購入するか否かで、製品版かフリーソフト版かに分かれるようになっている。

日本国内の製品版では、2014年12月に株式会社ジャングルがバージョン「5」を「PDF-XChange Editor Pro 5」として発売して以来なので、今回の「PDF-XChange Editor 7」は約2年半ぶりの登場ということになる。

開発元・Tracker Software Products Ltd.PDF-XChange Editor Version Historyを見るとわかる通り、不具合修正も含めて「PDF-XChange Editor」は頻繁にアップデートされ、しかも追加・強化・修正される項目は毎回、実に多い。

そうした中でのバージョン「7」の大きな目玉はといえば、

  • リボンUIの導入
  • 自動保存・自動復旧機能の追加
の二つだろうか。インタフェースは初期状態でリボンUIになっているが、従来のクラシックツールバーに簡単に切り替えることが可能。しかも自分が使いやすいように、ユーザが自由にインタフェースをカスタマイズすることができる。自動保存・自動復旧機能は、マシンクラッシュや保存操作を行わずに「PDF-XChange Editor」が閉じられた場合に、編集中のドキュメントを復旧できるもの。復旧用のデータが「ドキュメントの回復」ペインに表示され、選択したデータで復旧できるようになっている。

基本的なソフトの操作感や使い心地、機能の強力さについては、「PDF-XChange Editor Pro 5」のreviewer's EYEで、福住さんがお書きになっている通りで、直感的に操作できるため、“使い方で迷うようなことはまずないだろう”と感じる。

Tracker Software Products Ltd.によれば、ライセンス購入前で制限なく利用できる機能は約85%(残り約15%の便利機能では、保存時にファイルにウォーターマークが追加されるなどの制限がある)とのことだが、「PDFドキュメントをとことん使い倒したい」という方には、製品版(ライセンス)を購入することを強くお勧めしたい。

(薬袋 壮輔)



ベクターPCショップで購入する

PDF-XChange Editor 7 PDF-XChange Editor 7
低スペックPCで警戒動作。編集・校閲・表示・セキュリティすべての機能を搭載したPDF総合ソフト
株式会社 ジャングル
PDF-XChange Editor 7


go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する

 ソフトライブラリからのおすすめソフト
PDFファイルをMicrosoft Office文書や一太郎文書などに簡単・高精度に変換できるソフト「瞬簡PDF 変換 10」
PDFファイルをMicrosoft Office文書や一太郎文書などに簡単・高精度に変換できるソフト
「瞬簡PDF 変換 10」
設定内容を確認の上、処理方向を変更したり、対象から除外したりを簡単に指定できるファイル同期ソフト「MulSync」
設定内容を確認の上、処理方向を変更したり、対象から除外したりを簡単に指定できるファイル同期ソフト
「MulSync」
ファイルの持つ“記号番号”を活かしながら、説明などを加えて名前を変更する、ユニークなリネームソフト「FileRenamerSpecific」
ファイルの持つ“記号番号”を活かしながら、説明などを加えて名前を変更する、ユニークなリネームソフト
「FileRenamerSpecific」
豊富なプリセットにより写真をワンクリックで加工できる。不要物の除去や被写体の切り抜きも可能な、簡単操作の画像編集ソフト「InPixio Photo Clip 8 Professional」
豊富なプリセットにより写真をワンクリックで加工できる。不要物の除去や被写体の切り抜きも可能な、簡単操作の画像編集ソフト
「InPixio Photo Clip 8 Professional」
ビデオを「自動」画質アップ! 解像度アップ/手ブレ補正/ノイズ除去/カット編集/動画変換/3D変換/音楽抽出「Video MONSTER」
ビデオを「自動」画質アップ! 解像度アップ/手ブレ補正/ノイズ除去/カット編集/動画変換/3D変換/音楽抽出
「Video MONSTER」

go! download
上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
製品:試用不可プロレジ・シェアレジ 
PDF-XChange Editor 7 低スペックPCで警戒動作 編集・校閲・表示・セキュリティ全ての機能を搭載したPDF総合ソフト




最近のレビュー記事
コリャ英和!一発翻訳 2020コリャ英和!一発翻訳 2020
英語を「読む・書く・話す・調べる・学ぶ」がワンパッケージで実現できる英日・日英翻訳ソフト
カメラでなんでもスキャン Proカメラでなんでもスキャン Pro
スマートフォンやデジカメで撮影をした文書をスキャンデータのように補正し管理するソフト
JRiver Media Center 25JRiver Media Center 25
高音質で音楽再生を楽しめるハイレゾメディアプレーヤー
AdGuard PremiumAdGuard Premium
各種WebブラウザでWebサイトを閲覧する際に表示される広告を非表示にするソフト。Mac、Androidならアプリ内に表示される広告もブロック可能
Nero Platinum 2019Nero Platinum 2019
ディスク作成、動画編集、動画変換、再生・管理機能など、豊富な機能を搭載した総合マルチメディアソフト
Cool Logo 3DCool Logo 3D
シンプルな操作で誰でも簡単に立体的なテキストロゴが作成できるロゴ作成ソフト
SSD_TURBO_BOOSTSSD_TURBO_BOOST
SSDの高速化、プチフリ問題の解消、信頼性向上、整備に利用できるSSD高速化・総合支援ソフト
PowerDVD 19 UltraPowerDVD 19 Ultra
Ultra HD 8K動画や360度VR動画の再生に対応し、YouTubeの再生にも対応する人気Blu-ray・DVD・動画再生ソフト
「PDF-XChange Editor 7」と同じカテゴリーの他のレビュー

新着ソフトレビュー 公開記事一覧



おすすめコンテンツ

掲載内容に関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.