その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー ベクターソフトニュース − 2017.12.07 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > PDFelement 6 Pro
PDFelement 6 Pro

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
PDFelement 6 Pro
充実した注釈機能や使いやすいプロテクト機能を搭載。ファイルの編集・変換・最適化を一本で行える高機能PDF編集ソフト
Windows 10/8/7/Vista  製品:試用可
ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと

PDFelement 6 Pro
メイン画面。Officeソフト風のインタフェースでスムーズに操作できる。画面左側にサムネイルや注釈を表示させることも可能

◎そのほかのスクリーンショット
「最適化」画面。変換モードは用途に応じて四つから選択することができる

ファイル内の機密性の高い部分を秘匿できる「墨消し」機能。マークして適用の2ステップで墨消し完了
ソフトを開発しようと思った動機、背景
現在の仕事現場では、環境保護意識の高まりとコスト削減意識から、紙の資料を使うことが減っており、ペーパーレス化が社会全体で進行しています。職場や学校などでも、使用資料をソフトコピーでメールやクラウドで受け取ることが多くなっており、PDFファイル資料が利用される場合も多くなり、現場で働く職員たちは、PDFを自由に変換・編集・作成できるツールを求めています。

しかし、現在無料のツールサイトでは提供する機能が不十分の上、安全性が低く、制限が掛けられている場合が多いとともに、PDFの生みの親であるAdobeのソフトも機能として申し分はないですが、導入価格が高く、多くの中小企業がなかなか手の出せない状態になっています。

日本企業の99.7%を占めている中小企業のソフト導入をもっと安く、安心できれば、日本経済の活力にもつながるではないかと。

このような市場と向き合い、「中小企業のPDFの取り扱いを楽にする」ことを目指し、中小企業で多くのビジネスマンがPDF電子文書をもっと活用できるよう、我々Wondershareは「PDFelement 6」シリーズを開発しました。

開発中に苦労した点
まずは「多くの機能を一本の製品にまとめる複雑さ」ということですね。そして「PDF国際仕様基準に従う」という点もなかなかの難関でした。

「多くの機能を一本の製品にまとめる複雑さ」というと、「PDFelement 6」シリーズは、PDF作業に関わる複数のモジュール(PDF編集、変換、作成、フォーム機能など)から成り立つもので、「どうやってこれらの製品を一本にまとめるか」とともに「製品の動作をスムーズにするか」「クラッシュやバグをできるだけ発生させないか」が難点でした。幸いWondershareでは、PDF製品だけではなく、“動画編集”や“スマホ復元”という製品も存在するため、ほかのラインナップの開発チームから知恵を得ることが可能で、会社全体の力を合わせて,その問題を解決したといってもよいでしょう。

そして「PDF国際仕様基準に従う」というと、PDFファイルの仕様はアドビシステムズより公開されておりますし、ISO 32000-1:2008として国際規格化されていますから、それらに従わなければなりません。それを解決するために、開発者はPDFファイルの仕様、PDFのファイル構造を深く理解しなければなりません。「PDFelement 6」シリーズの各機能を実現するために、プログラミングをする際に、我々の開発者はPDF specification(PDFファイルの標準規格)に厳しく従い、PDF各モジュールのアルゴリズム標準にもこだわりながら開発を進めました。最後にそのAll-in-OneのPDF編集ソフト「PDFelement 6 Pro」がリリースされました。

ユーザにお勧めする使い方
「PDFelement 6 Pro」は、機能の充実ぶりや操作性の高さなどから多くのユーザに使用され、高い評価を得ています。

●PDF編集
「PDFelement 6 Pro」編集機能の中で、口コミなどで高い評価を得ているのが充実したOCR機能です。画像をはじめとしたさまざまなオブジェクトのPDF内への取り込みだけでなく、スキャンしたPDFの編集も簡単に行えるようになりました。また、OCR機能では25種類以上の言語に対応し、グローバルなシーンでの使用機会が多いです。「PDFelement 6 Pro」で、スキャンしたPDFファイルを開き。「編集」>「OCR」をクリックします。「検索」モードを選択すると、スキャンしたPDFは文字検索でき、「編集」モードを選択すると、スキャンしたPDFは編集可能な状態になります。

●PDF変換
多くの人と資料を共有する必要があるビジネスなどのシーンにおいては、PDFの変換機能が充実しているかどうかは非常に重要です。「PDFelement 6 Pro」では、Word、Excel、PowerPointなど、多くのファイル形式への変換が可能になりました。また、「PDFelement 6 Pro」独自のパッチ処理機能を利用することで、複数のPDFファイルを一括で変換したり、複数のページをそれぞれ一つの画像として抽出し、一つのExcelシート・ワークシートとして保存したりすることができます。メイン画面の「PDF変換」をクリックして、PDFファイルを読み込み、Word、Excel、PowerPointなどの形式を選択して「保存」をクリックすると、数秒後に変換が完了します。

●PDF注釈
充実した注釈・コメント機能──付箋、テキストハイライト、アンダーライン、取り消し線などの基本的なものから、エリア・ハイライト、波線、キャレット(挿入記号)といった、ほかの競合商品にはないもの、線、矢印、長方形、楕円、多辺形、雲、鉛筆、消しゴムなどのマークから、各種スタンプまで、多岐にわたります。PDFページの編集画面の「注釈」ツールバーをクリックすると、以上のコメントツールが利用できます。ビジネスをはじめとした多くのシーンでの使用に非常に適しています。

肝心なPDF編集、変換、注釈機能以外に、「PDFelement 6 Pro」では、ほかにも便利機能が満載。PDFの最適化や、ポスター、小冊子などに役立つ印刷モード、ページの挿入・削除・置き換え・トリミング機能も活用できます。iPad、iPhone用のアプリもご用意しております。

この「Wondershare PDFelement 6 Pro」なら、わずかな簡単操作でPDFを高度に編集できます。お互いのやり取りを楽にするためにもこのソフトを使い、大切な書類などをペーパレスで管理していただければと思います。

今後のバージョンアップ予定
(1) 12月のバージョンアップでは、3K・4Kなど、高解像度のスクリーンに対応する予定です。大きいモニタ画面や、高解像度のタブレット(Windows Surfaceなど)にも最高のPDF閲覧体験を提供します。
(2) 現在、Android/iOS版のアプリもリリースしましたが、今後はクラウドサービスによる、PC用製品とスマホ用製品の連動性をより一層高めてゆく予定です。

((株)ワンダーシェアソフトウェア)


● PDFelement 6 Pro Ver.6.3.3.2782
  • 作 者 : (株)ワンダーシェアソフトウェア さん
  • 対応OS : Windows 10/8/7/Vista
  • 種 別 : 製品:試用可
  • 作者のホームページ : https://www.wondershare.jp/
  • 補 足 : 作者のホームページでは、一部機能が制限された無料体験版をダウンロードできる



  • ベクターPCショップで購入する

    PDFelement 6 Pro (Windows版) 永久ライセンス版 PDFelement 6 Pro (Windows版) 永久ライセンス版
    PDFの編集・変換・作成におすすめ! OCR機能付き!
    株式会社ワンダーシェアーソフトウェア
    PDFelement 6 Pro (Windows版) 永久ライセンス版


    go! download このソフトをダウンロード・購入する
    このソフトをダウンロード・購入する

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    充実した注釈機能や使いやすいプロテクト機能を搭載。ファイルの編集・変換・最適化を一本で行える高機能PDF編集ソフト「PDFelement 6 Pro」
    充実した注釈機能や使いやすいプロテクト機能を搭載。ファイルの編集・変換・最適化を一本で行える高機能PDF編集ソフト
    「PDFelement 6 Pro」
    「お任せ自動文字化」機能などで使いやすさアップ。すぐに使える、事前登録不要の音声認識&ワープロソフト「Voice Rep Pro 2」
    「お任せ自動文字化」機能などで使いやすさアップ。すぐに使える、事前登録不要の音声認識&ワープロソフト
    「Voice Rep Pro 2」
    4GBを超えるファイルもすばやく開いて編集できるバイナリエディタ「FavBinEdit」
    4GBを超えるファイルもすばやく開いて編集できるバイナリエディタ
    「FavBinEdit」
    “指定時間の経過”などの条件でパソコンをシャットダウンさせたり、指定ファイルを開いたりできるタイマーソフト「オフタイマー弐式」
    “指定時間の経過”などの条件でパソコンをシャットダウンさせたり、指定ファイルを開いたりできるタイマーソフト
    「オフタイマー弐式」
    充実した編集機能や多彩なキャプチャモードが特徴。動画のキャプチャも可能な高機能スクリーンショット作成ソフト「Ashampoo Snap 10」
    充実した編集機能や多彩なキャプチャモードが特徴。動画のキャプチャも可能な高機能スクリーンショット作成ソフト
    「Ashampoo Snap 10」

    go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    製品:試用可プロレジ・シェアレジ 
    PDFelement 6 (Windows版) 永久ライセンス版 PDFの編集・変換・作成におすすめ!




    最近のレビュー記事
    デスクトップ検索 SAVVYデスクトップ検索 SAVVYnew!!デスクトップ検索 SAVVY
    さまざまな形式のファイルやメールの内容をすばやく検索し、強力なフィルタで絞り込める全文検索ソフト
    PowerDVD 18 UltraPowerDVD 18 UltraPowerDVD 18 Ultra
    360度/VR動画再生機能やクラウド/YouTube対応機能を強化した“定番”動画再生ソフトの新バージョン
    シンプルなパスワード管理ツールシンプルなパスワード管理ツールシンプルなパスワード管理ツール
    「パスワードの使い回し」対策やクリップボードの自動クリアなど、さまざまな機能で安全性に配慮したパスワード管理ソフト
    らくちん写真カッター2らくちん写真カッター2らくちん写真カッター2
    背景をクリックするだけで範囲指定完了。さらに簡単・手軽に使えるようになった写真切り抜きソフトの新バージョン
    FrontMemo2018FrontMemo2018FrontMemo2018
    ほかのアプリケーションとの組み合わせで、より作業効率を高める、軽快な“最前面表示”メモ帳ソフト
    こいつら全員極悪人!無料割引盛りだくさん!悪漢祭り
    こいつら全員極悪人!無料割引盛りだくさん!悪漢祭り
    新着ソフトレビュー アクセスランキング新着ソフトレビュー アクセスランキング
    【2018年3月】

    Voice Rep PRO 3Voice Rep PRO 3
    認識結果がリアルタイムでエディタに転送され、さらに使いやすくなった高性能音声認識ソフトの新バージョン
    Photo3DmapPhoto3Dmap
    80種類近いプリセットメニューが用意され、簡単な操作で3次元加工を体験できる画像編集ソフト
    SSD_TURBO_BOOSTSSD_TURBO_BOOST
    SSDへの感想用機能も搭載した、SSDを快適・安全に使うための統合ユーティリティ
    FitCopyFitCopy
    「コピーせずとも対応できる場合はコピー回避」の動作モードも選択できる、ユニークなバックアップソフト
    らくちんCDラベルメーカー20 ProらくちんCDラベルメーカー20 Pro
    ワンクリックの画像位置調整機能などでさらに操作性が向上した“定番”BD/DVD/CDラベル印刷ソフト
    GUSH15周年記念特集 歴史年表公開!
    GUSH15周年記念特集 歴史年表公開!


    「PDFelement 6 Pro」と同じカテゴリーの他のレビュー

    レビュー記事一覧




    ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.