その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー ベクターソフトニュース − 2017.12.07 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > PDFelement 6 Pro
PDFelement 6 Pro

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
PDFelement 6 Pro
充実した注釈機能や使いやすいプロテクト機能を搭載。ファイルの編集・変換・最適化を一本で行える高機能PDF編集ソフト
Windows 10/8/7/Vista  製品:試用可
ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと

PDFelement 6 Pro
メイン画面。Officeソフト風のインタフェースでスムーズに操作できる。画面左側にサムネイルや注釈を表示させることも可能

◎そのほかのスクリーンショット
「最適化」画面。変換モードは用途に応じて四つから選択することができる

ファイル内の機密性の高い部分を秘匿できる「墨消し」機能。マークして適用の2ステップで墨消し完了
ソフトを開発しようと思った動機、背景
現在の仕事現場では、環境保護意識の高まりとコスト削減意識から、紙の資料を使うことが減っており、ペーパーレス化が社会全体で進行しています。職場や学校などでも、使用資料をソフトコピーでメールやクラウドで受け取ることが多くなっており、PDFファイル資料が利用される場合も多くなり、現場で働く職員たちは、PDFを自由に変換・編集・作成できるツールを求めています。

しかし、現在無料のツールサイトでは提供する機能が不十分の上、安全性が低く、制限が掛けられている場合が多いとともに、PDFの生みの親であるAdobeのソフトも機能として申し分はないですが、導入価格が高く、多くの中小企業がなかなか手の出せない状態になっています。

日本企業の99.7%を占めている中小企業のソフト導入をもっと安く、安心できれば、日本経済の活力にもつながるではないかと。

このような市場と向き合い、「中小企業のPDFの取り扱いを楽にする」ことを目指し、中小企業で多くのビジネスマンがPDF電子文書をもっと活用できるよう、我々Wondershareは「PDFelement 6」シリーズを開発しました。

開発中に苦労した点
まずは「多くの機能を一本の製品にまとめる複雑さ」ということですね。そして「PDF国際仕様基準に従う」という点もなかなかの難関でした。

「多くの機能を一本の製品にまとめる複雑さ」というと、「PDFelement 6」シリーズは、PDF作業に関わる複数のモジュール(PDF編集、変換、作成、フォーム機能など)から成り立つもので、「どうやってこれらの製品を一本にまとめるか」とともに「製品の動作をスムーズにするか」「クラッシュやバグをできるだけ発生させないか」が難点でした。幸いWondershareでは、PDF製品だけではなく、“動画編集”や“スマホ復元”という製品も存在するため、ほかのラインナップの開発チームから知恵を得ることが可能で、会社全体の力を合わせて,その問題を解決したといってもよいでしょう。

そして「PDF国際仕様基準に従う」というと、PDFファイルの仕様はアドビシステムズより公開されておりますし、ISO 32000-1:2008として国際規格化されていますから、それらに従わなければなりません。それを解決するために、開発者はPDFファイルの仕様、PDFのファイル構造を深く理解しなければなりません。「PDFelement 6」シリーズの各機能を実現するために、プログラミングをする際に、我々の開発者はPDF specification(PDFファイルの標準規格)に厳しく従い、PDF各モジュールのアルゴリズム標準にもこだわりながら開発を進めました。最後にそのAll-in-OneのPDF編集ソフト「PDFelement 6 Pro」がリリースされました。

ユーザにお勧めする使い方
「PDFelement 6 Pro」は、機能の充実ぶりや操作性の高さなどから多くのユーザに使用され、高い評価を得ています。

●PDF編集
「PDFelement 6 Pro」編集機能の中で、口コミなどで高い評価を得ているのが充実したOCR機能です。画像をはじめとしたさまざまなオブジェクトのPDF内への取り込みだけでなく、スキャンしたPDFの編集も簡単に行えるようになりました。また、OCR機能では25種類以上の言語に対応し、グローバルなシーンでの使用機会が多いです。「PDFelement 6 Pro」で、スキャンしたPDFファイルを開き。「編集」>「OCR」をクリックします。「検索」モードを選択すると、スキャンしたPDFは文字検索でき、「編集」モードを選択すると、スキャンしたPDFは編集可能な状態になります。

●PDF変換
多くの人と資料を共有する必要があるビジネスなどのシーンにおいては、PDFの変換機能が充実しているかどうかは非常に重要です。「PDFelement 6 Pro」では、Word、Excel、PowerPointなど、多くのファイル形式への変換が可能になりました。また、「PDFelement 6 Pro」独自のパッチ処理機能を利用することで、複数のPDFファイルを一括で変換したり、複数のページをそれぞれ一つの画像として抽出し、一つのExcelシート・ワークシートとして保存したりすることができます。メイン画面の「PDF変換」をクリックして、PDFファイルを読み込み、Word、Excel、PowerPointなどの形式を選択して「保存」をクリックすると、数秒後に変換が完了します。

●PDF注釈
充実した注釈・コメント機能──付箋、テキストハイライト、アンダーライン、取り消し線などの基本的なものから、エリア・ハイライト、波線、キャレット(挿入記号)といった、ほかの競合商品にはないもの、線、矢印、長方形、楕円、多辺形、雲、鉛筆、消しゴムなどのマークから、各種スタンプまで、多岐にわたります。PDFページの編集画面の「注釈」ツールバーをクリックすると、以上のコメントツールが利用できます。ビジネスをはじめとした多くのシーンでの使用に非常に適しています。

肝心なPDF編集、変換、注釈機能以外に、「PDFelement 6 Pro」では、ほかにも便利機能が満載。PDFの最適化や、ポスター、小冊子などに役立つ印刷モード、ページの挿入・削除・置き換え・トリミング機能も活用できます。iPad、iPhone用のアプリもご用意しております。

この「Wondershare PDFelement 6 Pro」なら、わずかな簡単操作でPDFを高度に編集できます。お互いのやり取りを楽にするためにもこのソフトを使い、大切な書類などをペーパレスで管理していただければと思います。

今後のバージョンアップ予定
(1) 12月のバージョンアップでは、3K・4Kなど、高解像度のスクリーンに対応する予定です。大きいモニタ画面や、高解像度のタブレット(Windows Surfaceなど)にも最高のPDF閲覧体験を提供します。
(2) 現在、Android/iOS版のアプリもリリースしましたが、今後はクラウドサービスによる、PC用製品とスマホ用製品の連動性をより一層高めてゆく予定です。

((株)ワンダーシェアソフトウェア)


● PDFelement 6 Pro Ver.6.3.3.2782
  • 作 者 : (株)ワンダーシェアソフトウェア さん
  • 対応OS : Windows 10/8/7/Vista
  • 種 別 : 製品:試用可
  • 作者のホームページ : https://www.wondershare.jp/
  • 補 足 : 作者のホームページでは、一部機能が制限された無料体験版をダウンロードできる



  • ベクターPCショップで購入する

    PDFelement 6 Pro (Windows版) 永久ライセンス版 PDFelement 6 Pro (Windows版) 永久ライセンス版
    PDFの編集・変換・作成におすすめ! OCR機能付き!
    株式会社ワンダーシェアーソフトウェア
    PDFelement 6 Pro (Windows版) 永久ライセンス版


    go! download このソフトをダウンロード・購入する
    このソフトをダウンロード・購入する

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    OCR機能を搭載し、画像内の文字列をテキスト化することも可能なPDF変換ソフト「Renee PDF Aide」
    OCR機能を搭載し、画像内の文字列をテキスト化することも可能なPDF変換ソフト
    「Renee PDF Aide」
    シンプルでカスタマイズ性の高い、エクスプローラ互換のファイル管理ソフト「Tablacus Explorer」
    シンプルでカスタマイズ性の高い、エクスプローラ互換のファイル管理ソフト
    「Tablacus Explorer」
    プログラムをきれいさっぱり削除できる、強力なアンインストール支援ソフト「Revo Uninstaller」
    プログラムをきれいさっぱり削除できる、強力なアンインストール支援ソフト
    「Revo Uninstaller」
    二分割+タブ切り替え式の画面を活かす便利な機能満載のファイル管理ソフト「FreeCommander」
    二分割+タブ切り替え式の画面を活かす便利な機能満載のファイル管理ソフト
    「FreeCommander」
    Windowsの標準機能を利用して、システムドライブのメンテナンスを手軽に行えるミニユーティリティ「Windows System Checker」
    Windowsの標準機能を利用して、システムドライブのメンテナンスを手軽に行えるミニユーティリティ
    「Windows System Checker」

    go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    製品:試用可プロレジ・シェアレジ 
    PDFelement 6 (Windows版) 永久ライセンス版 PDFの編集・変換・作成におすすめ!




    最近のレビュー記事
    Quick EyeQuick Eyenew!!Quick Eye
    さまざまな形式のファイルをスペースキーだけでプレビューできる、軽快動作の“クイックルックアプリケーション”
    ESET ファミリー セキュリティESET ファミリー セキュリティESET ファミリー セキュリティ
    実行中プログラムの「ふるまい」を監視し、問題のある挙動を通知する機能が追加された「ESET」の新バージョン
    PDFelement 6 ProPDFelement 6 ProPDFelement 6 Pro
    充実した注釈機能や使いやすいプロテクト機能を搭載。ファイルの編集・変換・最適化を一本で行える高機能PDF編集ソフト
    Iperius Backup FREEIperius Backup FREEIperius Backup FREE
    シンプルな画面ではじめてでも直感的に使える、“軽快”バックアップソフトのエントリーエディション
    Advanced SystemCare 11 PROAdvanced SystemCare 11 PROAdvanced SystemCare 11 PRO
    脆弱性の診断・修正もワンクリックで。システムの最適化や保護、スピードアップを手軽に行える“高速&快適化アプリ”
    講談社夏☆電書2017
    講談社夏☆電書2017
    新着ソフトレビュー アクセスランキング新着ソフトレビュー アクセスランキング
    【2017年10月】

    窓フォト窓フォト
    “見たまま”を画像として取り込める。キャプチャ画像の編集・加工やGIFアニメの作成も可能な多機能スクリーンキャプチャ
    筆楽名人2018 for Win筆楽名人2018 for Win
    シンプルな操作画面ではじめてでも直感的に使える、“おしゃれ”な年賀状・はがき作成ソフト
    TextifyTextify
    ダイアログ内のテキストなど、通常はコピーできない文字列もコピー可能にするミニユーティリティ
    Driver Booster 5 PRODriver Booster 5 PRO
    アイドル時の自動インストールが可能に。100万以上のドライバーに対応する、簡単操作のドライバー更新ソフト
    FreeMoveFreeMove
    別ドライブへの移動にも対応。プログラムのインストールフォルダを、リンクを壊さずに移動できるソフト
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー


    「PDFelement 6 Pro」と同じカテゴリーの他のレビュー

    レビュー記事一覧




    ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.