その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー ベクターソフトニュース − 2017.12.07 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > PDFelement 6 Pro
PDFelement 6 Pro

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
PDFelement 6 Pro
充実した注釈機能や使いやすいプロテクト機能を搭載。ファイルの編集・変換・最適化を一本で行える高機能PDF編集ソフト
Windows 10/8/7/Vista  製品:試用可
ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと

PDFelement 6 Pro
メイン画面。Officeソフト風のインタフェースでスムーズに操作できる。画面左側にサムネイルや注釈を表示させることも可能

◎そのほかのスクリーンショット
「最適化」画面。変換モードは用途に応じて四つから選択することができる

ファイル内の機密性の高い部分を秘匿できる「墨消し」機能。マークして適用の2ステップで墨消し完了
ソフトを開発しようと思った動機、背景
現在の仕事現場では、環境保護意識の高まりとコスト削減意識から、紙の資料を使うことが減っており、ペーパーレス化が社会全体で進行しています。職場や学校などでも、使用資料をソフトコピーでメールやクラウドで受け取ることが多くなっており、PDFファイル資料が利用される場合も多くなり、現場で働く職員たちは、PDFを自由に変換・編集・作成できるツールを求めています。

しかし、現在無料のツールサイトでは提供する機能が不十分の上、安全性が低く、制限が掛けられている場合が多いとともに、PDFの生みの親であるAdobeのソフトも機能として申し分はないですが、導入価格が高く、多くの中小企業がなかなか手の出せない状態になっています。

日本企業の99.7%を占めている中小企業のソフト導入をもっと安く、安心できれば、日本経済の活力にもつながるではないかと。

このような市場と向き合い、「中小企業のPDFの取り扱いを楽にする」ことを目指し、中小企業で多くのビジネスマンがPDF電子文書をもっと活用できるよう、我々Wondershareは「PDFelement 6」シリーズを開発しました。

開発中に苦労した点
まずは「多くの機能を一本の製品にまとめる複雑さ」ということですね。そして「PDF国際仕様基準に従う」という点もなかなかの難関でした。

「多くの機能を一本の製品にまとめる複雑さ」というと、「PDFelement 6」シリーズは、PDF作業に関わる複数のモジュール(PDF編集、変換、作成、フォーム機能など)から成り立つもので、「どうやってこれらの製品を一本にまとめるか」とともに「製品の動作をスムーズにするか」「クラッシュやバグをできるだけ発生させないか」が難点でした。幸いWondershareでは、PDF製品だけではなく、“動画編集”や“スマホ復元”という製品も存在するため、ほかのラインナップの開発チームから知恵を得ることが可能で、会社全体の力を合わせて,その問題を解決したといってもよいでしょう。

そして「PDF国際仕様基準に従う」というと、PDFファイルの仕様はアドビシステムズより公開されておりますし、ISO 32000-1:2008として国際規格化されていますから、それらに従わなければなりません。それを解決するために、開発者はPDFファイルの仕様、PDFのファイル構造を深く理解しなければなりません。「PDFelement 6」シリーズの各機能を実現するために、プログラミングをする際に、我々の開発者はPDF specification(PDFファイルの標準規格)に厳しく従い、PDF各モジュールのアルゴリズム標準にもこだわりながら開発を進めました。最後にそのAll-in-OneのPDF編集ソフト「PDFelement 6 Pro」がリリースされました。

ユーザにお勧めする使い方
「PDFelement 6 Pro」は、機能の充実ぶりや操作性の高さなどから多くのユーザに使用され、高い評価を得ています。

●PDF編集
「PDFelement 6 Pro」編集機能の中で、口コミなどで高い評価を得ているのが充実したOCR機能です。画像をはじめとしたさまざまなオブジェクトのPDF内への取り込みだけでなく、スキャンしたPDFの編集も簡単に行えるようになりました。また、OCR機能では25種類以上の言語に対応し、グローバルなシーンでの使用機会が多いです。「PDFelement 6 Pro」で、スキャンしたPDFファイルを開き。「編集」>「OCR」をクリックします。「検索」モードを選択すると、スキャンしたPDFは文字検索でき、「編集」モードを選択すると、スキャンしたPDFは編集可能な状態になります。

●PDF変換
多くの人と資料を共有する必要があるビジネスなどのシーンにおいては、PDFの変換機能が充実しているかどうかは非常に重要です。「PDFelement 6 Pro」では、Word、Excel、PowerPointなど、多くのファイル形式への変換が可能になりました。また、「PDFelement 6 Pro」独自のパッチ処理機能を利用することで、複数のPDFファイルを一括で変換したり、複数のページをそれぞれ一つの画像として抽出し、一つのExcelシート・ワークシートとして保存したりすることができます。メイン画面の「PDF変換」をクリックして、PDFファイルを読み込み、Word、Excel、PowerPointなどの形式を選択して「保存」をクリックすると、数秒後に変換が完了します。

●PDF注釈
充実した注釈・コメント機能──付箋、テキストハイライト、アンダーライン、取り消し線などの基本的なものから、エリア・ハイライト、波線、キャレット(挿入記号)といった、ほかの競合商品にはないもの、線、矢印、長方形、楕円、多辺形、雲、鉛筆、消しゴムなどのマークから、各種スタンプまで、多岐にわたります。PDFページの編集画面の「注釈」ツールバーをクリックすると、以上のコメントツールが利用できます。ビジネスをはじめとした多くのシーンでの使用に非常に適しています。

肝心なPDF編集、変換、注釈機能以外に、「PDFelement 6 Pro」では、ほかにも便利機能が満載。PDFの最適化や、ポスター、小冊子などに役立つ印刷モード、ページの挿入・削除・置き換え・トリミング機能も活用できます。iPad、iPhone用のアプリもご用意しております。

この「Wondershare PDFelement 6 Pro」なら、わずかな簡単操作でPDFを高度に編集できます。お互いのやり取りを楽にするためにもこのソフトを使い、大切な書類などをペーパレスで管理していただければと思います。

今後のバージョンアップ予定
(1) 12月のバージョンアップでは、3K・4Kなど、高解像度のスクリーンに対応する予定です。大きいモニタ画面や、高解像度のタブレット(Windows Surfaceなど)にも最高のPDF閲覧体験を提供します。
(2) 現在、Android/iOS版のアプリもリリースしましたが、今後はクラウドサービスによる、PC用製品とスマホ用製品の連動性をより一層高めてゆく予定です。

((株)ワンダーシェアソフトウェア)


● PDFelement 6 Pro Ver.6.3.3.2782
  • 作 者 : (株)ワンダーシェアソフトウェア さん
  • 対応OS : Windows 10/8/7/Vista
  • 種 別 : 製品:試用可
  • 作者のホームページ : https://www.wondershare.jp/
  • 補 足 : 作者のホームページでは、一部機能が制限された無料体験版をダウンロードできる



  • ベクターPCショップで購入する

    PDFelement 6 Pro (Windows版) 永久ライセンス版 PDFelement 6 Pro (Windows版) 永久ライセンス版
    PDFの編集・変換・作成におすすめ! OCR機能付き!
    株式会社ワンダーシェアーソフトウェア
    PDFelement 6 Pro (Windows版) 永久ライセンス版


    go! download このソフトをダウンロード・購入する
    このソフトをダウンロード・購入する

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    iOSデバイス、パソコン、クラウドストレージのファイル/フォルダをまとめて“シームレス”に管理できるソフト「AllFiles」
    iOSデバイス、パソコン、クラウドストレージのファイル/フォルダをまとめて“シームレス”に管理できるソフト
    「AllFiles」
    保存済みデータとの比較も可能な、結果を把握しやすいファイル比較ソフト「FolderDiff」
    保存済みデータとの比較も可能な、結果を把握しやすいファイル比較ソフト
    「FolderDiff」
    セキュリティ設定や表示設定も可能。簡単操作で使えるPDFファイルの結合・分割・抽出ソフト「ConcatPDF」
    セキュリティ設定や表示設定も可能。簡単操作で使えるPDFファイルの結合・分割・抽出ソフト
    「ConcatPDF」
    iOSデバイスのアプリの管理やホーム画面アイコンの整理をパソコンを使って快適に行える「AppSitter」
    iOSデバイスのアプリの管理やホーム画面アイコンの整理をパソコンを使って快適に行える
    「AppSitter」
    週間・月間予定も登録できる、カスタマイズ自由度の高い時計付き“パタパタ”カレンダーソフト「ぱたぱたカレンダー」
    週間・月間予定も登録できる、カスタマイズ自由度の高い時計付き“パタパタ”カレンダーソフト
    「ぱたぱたカレンダー」

    go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    製品:試用可プロレジ・シェアレジ 
    PDFelement 6 (Windows版) 永久ライセンス版 PDFの編集・変換・作成におすすめ!




    最近のレビュー記事
    筆王Ver.23 ダウンロード版筆王Ver.23 ダウンロード版new!!筆王Ver.23 ダウンロード版
    亥をはじめとした新着デザインが2,000点以上。“コスパに優れた”年賀状作成ソフト「筆王」の新バージョン
    Calc LetterCalc LetterCalc Letter
    複雑な数式もほぼ見た通りの入力で組み立ててくれ、リアルタイムで計算結果を確認できる高性能“テキスト電卓”ソフト
    筆ぐるめ 26筆ぐるめ 26筆ぐるめ 26
    充実した子ども向け素材を新たに収録。家族全員で楽しみながら年賀状を作成できる「筆ぐるめ」の新バージョン
    KeyToKeyKeyToKeyKeyToKey
    キーボードやマウス、コントローラーの操作を自動化できる、汎用性の高い高機能マクロソフト
    響く!オトノセカイ響く!オトノセカイ響く!オトノセカイ
    インストール後、二つの距離を設定するだけでバーチャルサラウンド再生を楽しめるソフト
    【幻冬舎】電本フェス〜マンガ・文芸3600冊以上がお得!
    【幻冬舎】電本フェス〜マンガ・文芸3600冊以上がお得!
    新着ソフトレビュー アクセスランキング新着ソフトレビュー アクセスランキング
    【2018年8月】

    自作のゲーム、実用ソフト、スマホアプリなど、注目の作品が登場する、プログラミング環境「HSP」の祭典
    「HSPプログラムコンテスト2018」
    応募作品受付中!

    FileRenamerSpecificFileRenamerSpecific
    ファイルの持つ“記号番号”を活かしながら、説明などを加えて名前を変更する、ユニークなリネームソフト
    Parallels Desktop for Mac 14Parallels Desktop for Mac 14
    アプリケーションの起動などがさらに高速に。macOS Mojave(10.14)にも対応する、定番”仮想化ソフトの新バージョン
    RE PLAYERRE PLAYER
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー
    Video MONSTERVideo MONSTER
    マウス中心の簡単な操作で高画質化やカット編集、3D変換などを行える“オールインワン”動画用ユーティリティ
    dINDEX.2dINDEX.2
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる
    オシリス文庫 欲望まみれの秋フェア2018
    オシリス文庫 欲望まみれの秋フェア2018


    「PDFelement 6 Pro」と同じカテゴリーの他のレビュー

    レビュー記事一覧



    おすすめコンテンツ

    ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.