その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー 2017.04.14 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > Last Stage -ありふれたホシの終末期-
Last Stage -ありふれたホシの終末期-

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
Last Stage -ありふれたホシの終末期-
弾幕シューティングとアドベンチャーが融合したアクションゲームのシリーズ完結編
Windows 10/8/7/Vista/XP  フリーソフト
Last Stage -ありふれたホシの終末期-
ゲーム画面。弾をギリギリで避けかすることでショットを強化できる
Last Stage -ありふれたホシの終末期-
フリータイムに特定のキャラと会話して親交を深め、ルート分岐させる
Last Stage -ありふれたホシの終末期-
過去作で発表済みのミッションでは難易度が下げられている
弾幕シューティングとアドベンチャーが融合した「ありふれたホシの終末期」のシリーズ完結編。オンラインイベントも行われ、長く楽しめる。

人類と謎の生物「メナス」との存亡を掛けた戦い

「Last Stage -ありふれたホシの終末期-」は、小隊の仲間との親密度などでルートが分岐するアドベンチャー要素と、光弾をかすり避けながら敵と戦う弾幕シューティングの要素とが一体となったマルチエンドのアクションゲーム。ルートは大きく三つ。シリーズ作だが、過去作の内容が含まれ、過去作をプレイしていなくても楽しめる。過去作からのデータ引き継ぎにも対応する。想定プレイ時間はクリアまで8時間程度。

ゲームの舞台は、地球によく似た“ありふれたホシ”。時は、ありふれたホシが終末期を迎えた20××年。当時、人類の科学技術は高度に発展していたものの、数十年前に突如として現れた謎の生物「メナス」の襲撃に悩まされていた。メナスは通常の生物に比べて肉体的にきわめて強力で、かつ好戦的。なぜかヒト科のみを襲う習性があった。近年ではメナスの数も増え、より強化された個体も出現。一般の兵では撃退できないまでのレベルに達していた。

一方、人類にも特別な身体能力を持つ個体が出現しはじめる。生まれる確率は五十万人に一人。メナスに対抗し得る唯一の存在として集められ、特務小隊が結成された。そしていつしか隊員は、救世主「メシア」と呼ばれるようになっていた……。

主人公だけでなく、第二特務小隊すべてのキャラを使用してのプレイも可能

最初からプレイヤーキャラとして使用できるのは、ゲームの主人公で第二特務小隊隊員の「アオ・イオリクルス」。近接戦闘用の「ブレイド」と遠距離攻撃用の「ショット」のどちらも使うことができる、バランスのよい万能タイプ。ショット主体で戦い、隙を見てブレイドを決めてゆくのが基本的な戦法だ。

「ビスク」は、ショットのみを使用できる、遠距離攻撃のエキスパート。フリータイム(後述)の会話で条件をクリアすると使えるようになる。ホーミングレーザーや貫通ショット、チャージショットなど、多彩なショットが便利。

「リエル」は、使用できるのがブレイドのみの、近接戦闘に特化したキャラ。慣れるまでは使いづらいが、非常に高い火力を有し、トレーニングでハイスコアを狙うことができる。ビスク同様、フリータイムの会話で解放される。

「シアン」は、くじびきで解放される。低速移動でガードができ、ショット主体で戦う。ほかのキャラとは異なる独特の戦い方が可能。

「セピア」は、第二特務小隊の小隊長。オンラインのイベントチャレンジで「個人戦」に参加することで解放される。ブレイドのみを使用し、ほかのキャラよりも速く移動して攻撃できることが特徴。

「アイ」は、トレーニングの特定レベルをクリアすることで使用できるようになる、ショット主体のキャラ。

これらの五名に加え、オート操作の自機「メニャス」をプレイヤーキャラとして使用できる。

ミッションで獲得したAPを上手に使い、フリータイムで各キャラとの親交を深める

ゲームは、ストーリーに沿ったアクションシューティング。ルート分岐する20以上のミッションで構成されている。それぞれのミッションは、

  • シューティングゲーム形式で敵と戦う「アクションパート」
  • 物語が展開される「アドベンチャーパート」
からなる。アクションパートは1ミッションでザコ戦とボス戦とが用意され、双方をクリアし、その前後に展開されるアドベンチャーパートをすべて見ればミッションクリアとなる。

ミッションをクリアするとメインメニューが表示され、

  • 各ミッションのボス戦に、さらに高めの難易度でチャレンジできる「トレーニング」
  • アクションパートで得たAP(アクティブポイント)を消費して「基礎訓練」や「会話」などを行える「フリータイム」
などを選択できるようになる。フリータイムの基礎訓練では、各種ステータスを上昇させることができ、会話では各キャラとの親交を深めて「恋情度」や「親密度」を変化させることができる。恋情度と親密度の値の変動により、ミッションのルートが別のルートに遷移したりもする。「Last Stage」では、フリータイムのロビーからオンラインでのイベントステージへのチャレンジも可能になった。

メインメニューで「ミッション」を選び、再度クリア済みのミッションにチャレンジしたり、新たなミッションにチャレンジしたりして、ストーリーを進めてゆく。




go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する

 ソフトライブラリからのおすすめゲーム
次々と繰り出される多彩な“ギャグ”や“悪ノリ”に爆笑必至。テンポよく楽しめる短編RPG「Space traveler!」
次々と繰り出される多彩な“ギャグ”や“悪ノリ”に爆笑必至。テンポよく楽しめる短編RPG
「Space traveler!」
行く先々で徐々に大きな戦いに巻き込まれてゆく、正統派の王道長編ファンタジーRPG「奈落の魔女とロッカの果実」
行く先々で徐々に大きな戦いに巻き込まれてゆく、正統派の王道長編ファンタジーRPG
「奈落の魔女とロッカの果実」
ワンプレイ10分から20分程度。四人の次代魔王と魔族の会話が楽しい“コミカル防衛ゲーム”「決戦!防衛?魔王城!」
ワンプレイ10分から20分程度。四人の次代魔王と魔族の会話が楽しい“コミカル防衛ゲーム”
「決戦!防衛?魔王城!」
冒険の適度な緊張感とコミカルな明るい雰囲気を楽しめる“ウィザードリィ風”3DダンジョンRPG「孤島の牢獄・改」
冒険の適度な緊張感とコミカルな明るい雰囲気を楽しめる“ウィザードリィ風”3DダンジョンRPG
「孤島の牢獄・改」
明治21年の広島の山村を舞台にした、独特な雰囲気を持つ和風ミステリーRPG「ヒモロギ〜宇賀村異譚〜」
明治21年の広島の山村を舞台にした、独特な雰囲気を持つ和風ミステリーRPG
「ヒモロギ〜宇賀村異譚〜」

go! download
上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
フリーソフト 
Last Stage -ありふれたホシの終末期- 好感度で分岐する弾幕STGアドベンチャー(日本/中国語対応)




最近のレビュー記事
筆楽名人2020筆楽名人2020
シンプルな操作画面で直感的に使える年賀状・はがき作成ソフト
AnyTrans 8AnyTrans 8
iPhone、iPadとパソコンの間で、音楽や画像等のデータを簡単に転送&バックアップ
Driver Booster 7 PRODriver Booster 7 PRO
ゲームブースト機能も搭載。350万以上のデバイスドライバに対応した定番ドライバ更新ソフト最新版
すごい位置合わせPRO12すごい位置合わせPRO12
文字入力枠を簡単に作れる「AI手書き枠認識」機能を搭載する印刷位置合わせソフト
カスペルスキー セキュリティカスペルスキー セキュリティ
高い検出力や軽快な動作で定評のある個人向け総合セキュリティ対策ソフト
筆王Ver.24筆王Ver.24
子年デザイン等テンプレート1,000点を新規収録。高性能・低価格のハガキ作成ソフト
筆まめVer.30筆まめVer.30
20年連続販売本数第1位の年賀状ソフト最新版
会社四季報CD-ROM ダウンロード版会社四季報CD-ROM ダウンロード版
全上場企業の基本情報や最新の決算状況といったビジネス情報を簡単に検索できるデータベース
「Last Stage -ありふれたホシの終末期-」と同じカテゴリーの他のレビュー

新着ソフトレビュー 公開記事一覧



おすすめコンテンツ

掲載内容に関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.