その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー 2015.06.04 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > Zcopy for Win
Zcopy for Win

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
Zcopy for Win
細かく指定した8種類のファイル操作をタブ画面ですばやく実行できる“多機能ファイル転送ツール”
Windows 7/Vista/XP  フリーソフト
Zcopy for Win
メイン画面。選択できる操作内容は8種類。さらにマスクやオプションで、詳細な設定を行える
Zcopy for Win
日付や時刻範囲を指定した処理も可能。バックアップ指定の際などに便利
Zcopy for Win
同梱されるファイルブラウザ「ZBrowse」。Windows XPのエクスプローラ風の外観で使いやすい
二つのフォルダ(ディレクトリ)間でのコピーや移動、削除など、さまざまなファイル操作を行えるソフト。重要なファイルの定期的なバックアップなど、幅広い用途に利用できる。

「Zcopy for Win」は、ユーザの指定したソース(Source:コピー元)ディレクトリとターゲット(Target:コピー先)ディレクトリとを比較し、それぞれのディレクトリに含まれるファイル/ディレクトリに対して8種類の操作を実行できる“多機能ファイル転送ツール”。操作内容はシート(タブ画面)に登録しておくことができ、シートを選択して実行するだけで、目的の操作が完了する。パラメータを指定して、コマンドラインで実行することも可能。エクスプローラ風のファイルブラウザ「ZBrowse」が付属する。前バージョン(1.23)からFTP機能が割愛された。

選択できる操作内容は「Copy」「Update」「Sync」「Move」「Delete」「Gather」「Compare」「Find」の8種類。さらに「サブディレクトリ以下も操作対象とするか」「隠しファイルも操作対象とするか」などをオプションで指定できるようになっている。

「Copy」は文字通り、ファイル/ディレクトリのコピー操作。ソースのファイル/ディレクトリがすべてターゲットにコピーされる。

「Update」は「Copy」に似ているが、ターゲットに同名ファイルがある場合は、日付の新しいファイルのみがコピーされる点が異なる。ターゲットには常に新しいファイルが存在する。

「Sync」では「Update」の実行後、ターゲットには存在するが、ソースには存在しないファイル/ディレクトリが削除される。ソースとターゲットに同名のアイテムが存在し、ターゲットの方が新しい場合には、ソースのアイテムは古いまま残る。

「Move」もその名の通り、ソースのファイル/ディレクトリをターゲットに移動するもの。

「Delete」は、ソースのファイル/ディレクトリが削除される。

「Gather」は、ソースからターゲットへのコピーを実行するが、“ターゲットディレクトリの直下にファイルを集める”のが特徴。ソースの操作対象アイテムを一つのディレクトリにまとめることができる。

「Compare」と「Find」はほかの操作とは異なり、ファイル/ディレクトリのコピー/移動は行わない。「Compare」は、ソースとターゲットにあるそれぞれ対応したファイル同士の内容を比較し、異なる場合はファイル名をログに記録する。「Find」は、指定条件に合致したファイルをソースから検索する。

操作対象をマスクで絞り込むことも可能。該当したファイルを対象にする「Include mask」と、逆に対象外にする「Exclude mask」を指定できる。

ソースとターゲットのパス、操作内容、マスク、オプションなどのセットはシート(タブ)として登録でき、シートは複数のものを作成・登録しておくことができる。毎回同じ設定をやり直す必要はない。各シートには「Backup」オプションが用意され、チェックされたものは「バックアップ」を実行するだけで、まとめて順次、実行される仕組み。複雑なパターンのファイル操作をワンタッチで行えるようになっている。

「ZBrowse」は、Windows XPのエクスプローラによく似たツリービュー付きのファイルブラウザ。ソース/ターゲットの閲覧のほか、コピーやプログラムの起動、ファイル/ディレクトリの圧縮・解凍なども行える。




go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する

 ソフトライブラリからのおすすめソフト
不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト「GeekUninstaller」
不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト
「GeekUninstaller」
実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる「dINDEX.2」
実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる
「dINDEX.2」
64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン「Revo Uninstaller Free」
64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン
「Revo Uninstaller Free」
シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー「RE PLAYER」
シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー
「RE PLAYER」
日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト「出来事帳」
日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト
「出来事帳」

go! download
上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
フリーソフト
Zcopy for Win 1.50 多機能ファイル転送ツール (1,796K)




最近のレビュー記事
WinOptimizer 16WinOptimizer 16
パソコン高速&最適化のためのオールインワンソフト
Smart Defrag 6 PROSmart Defrag 6 PRO
パソコンの処理速度を高速化させるスマートなデフラグソフト
IObit Uninstaller 8 PROIObit Uninstaller 8 PRO
不要なプログラムや邪魔なプラグインを完全に削除
代筆の達人代筆の達人
「お礼」や「お詫び」の手紙・メールを送りたいとき丁寧な文章を代筆してくれるソフト
DriverMax 10 PRODriverMax 10 PRO
デバイスドライバーを最新の状態に。古くなった問題のあるドライバーを自動更新
パパっとパスワード管理パパっとパスワード管理
ID・パスワードを安全に管理するためのソフト
Advanced SystemCare 12Advanced SystemCare 12
パソコンの動作が遅い・重いをワンクリックで解消するパソコンのメンテナンスソフト
Wise Care 365 PRO V5Wise Care 365 PRO V5
ワンクリックでパソコンを高速&最適化するソフト
「Zcopy for Win」と同じカテゴリーの他のレビュー

新着ソフトレビュー 公開記事一覧



おすすめコンテンツ

掲載内容に関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.